2006年2月24日

ワンフェス2006冬 その2■午後の部

さて、遅れすぎてしまってアレなのだが、ワンフェス06W午後の部。

0:30pm
今回は同日開催のトイフェスにて、小池アニキに声援を送るという、もう一つのお題目がある。
MOSAIC.WAVの「We Love "AKIBA-POP"!! LIVE」ステージイベント見学のため、西館アトリウムから東2館まで移動。
移動途中、東西をつなぐ肉球オートウォーク(床がラバーでぷにぷにしてるので、勝手に命名)を歩くのが好きなので、ワクテカしつつ、ホップ&ステップ(コミケでは使用不能なんだよね)。


0:40pm――トイフェス会場――
こぢんまりした受付で、1000円払って入場。
WF会場から来た身としては微妙に廃墟感が漂ってくるのは仕方ないことなのか‥‥?

‥‥で、イベントステージ。
あったあった。一瞬で見つけたっていうか、会場が狭いのでイヤでも目に入る。
1/2ホールしか使ってない会場の一番奥にステージがあり、ヒーローショーをやっている。

WF0602_76.JPGおずおずと近づいてみると、どうやら、広井王子原作の新ヒーロー『リュウケンドー』ショーであることが判明。
声援を送る子供達と保護者の皆さん、トイフェス娘(だったか)の写真を撮りまくる方々に後ろを囲まれ、おそらく朝イチから椅子に陣取っているのであろ~う見知った面々(笑)という、一種異様な取り合わせの中、ショーは無事終了。席に空きはあったのだが、さすがに「見えない~」と泣き喚く子供を尻目に椅子席に入って行く漢気(?)はなかったので、終了後、いそいそと合流。

0:55pm
実際の所、ライブ自体は椅子席なんか関係無く、小池アニキ正面でステージかぶりつきだったので、そんな事すっかり忘れて盛り上がったのだが‥‥まぁそんなセリフも場所確保してくれる友人あっての事なのだろう(TNX)。
ライブ自体はコンパクトながらもステージ上と下がかみ合ったイイステージだったと思う。
ある意味懐かしい感じがした。

1:45pm――再び、ワンフェス会場――
友人、知人、お仲間さんに軽く挨拶をして西館に戻る。
ここで、一度1Fに立ち寄っておけば良かったのだが、まだ回れていない4Fを見ておくことにした。
後々考えたら、このタイミングしかなかったのに、そこを逃してしまうところが俺らしい。
その時点では、そんな先のことに気づく余地があるわけも無く、4Fをてくてくあるく

‥‥午後2時間近の場内は既にまた~りムード。
WF0602_70.JPGいつも撮影させていただいている、ぷちぱーティさんたち(フラワーショップさま)。
WF0602_72.JPG巫女装束、かわいい~。

去年は「苺ましまろ」の美羽フィギュアなどでブレイクした感ありですね~。
‥‥っていうか、いい加減にウチのヤツも塗らなきゃ。

2:20pm
さて、4Fもある程度回ったところでレイヤーさんの撮影‥‥。
アイマスなヒトを探して、探して、探して‥‥う~ん、ガンダムなヒトたちはたくさんいるんだけどなぁ‥‥やっぱりいないのかなぁ‥‥とあきらめかけたその時、うぉ!やよいっち発見~!!

列の最後尾に付き、自分の順番を待つ‥‥本物のやよいっちよろしく、元気にリクエストに答えてる彼女を見て、「そうだ、ウチのやよい(カード)を持ってもらって写そう」と思いついた。

WF0602_81.JPG
TOKOさん(WEB:TOKO夏本舗)。

手には、お願いして持っていただいたウチのやよいっちカード(笑ってます)。
「歌が『おはよう!!朝ご飯』じゃない」って突っ込まれました。
ちなみに今は1st曲の『ポジティブ!』。TOKOさんは持ち歌を最初に選択するそうです。

WF0602_82.JPG
やよい独特のブンブン挨拶~、元気よく。

WF0602_83.JPG
「天使の羽根」が見えるように横向いてもらいました~。

WF0602_84.JPG
最後は耳持ってポーズ。

個人的には今回のイベントで一番は彼女でした~。
‥‥つ~か、はい、た~っちのポーズしてもらうの忘れた~(ポジティブ!のセリフ口調で)。
‥‥orz‥‥次の機会があれば、是非。

2:45pm
もう彼女だけですっかり満足してしまったので、遅い昼ご飯の担々麺を食べ、もう一度1Fに降りて、アイマス関連ディーラーさんを回る。

再び、「天使の吐息」さま‥‥声をかけてみるも、「今日はもうおしまいで見本出品用を作られている」とのこと‥‥うあ~ん。タイミングが悪かった‥‥完全に敗北だヨー。
それから、「桐箪笥製作工房」さまも回ってみたが、どうやら出品作は間に合わなかった様子‥‥仕方ない、それがワンフェス。


ショックを受けつつも、再度企業関連の撮影。
そして、前日の徹カラに始まって、行列、会場内大移動、ステージイベントで跳び、再度会場大移動をこなしたフラフラの体を引きずるように撤退した。

時に3:15pm。

WF0602_85.JPG疲れた&空回りが多かったけど、楽しかった~。
前回は1:00pmにビッグサイトを離脱したので、今回は2時間も長居してしまった。
感想としては、「ワンフェスは一期一会」。早く行っても縁がなければ、手に入らない。
ストライクゾーンは広めにとって、興味があるんだったらいろんなジャンルを見た方が良いかも。

WF0602_86.JPG今回の開催についてなのだが、コミケほどにはジャンルと会場がきちんと割り切れてない部分があるので(というか、自分が色々回りたいだけなのだが)、フロアが上下に分断されてしまうのはやはり痛い。
諸事情あってこうなったと思うが、西館開催に関しては「う~む」である。
最後にオフィシャルが少し寂しかった気がする自分は「素人」なのかも知れない‥‥。

ちなみに本日の購入物は、最初の方に出てきた「せんちめんたるろんり~」さまのベホイミちゃんと「冬虫火葬」さまのオリジナルバレー少女・あゆみちゃん(フォルムがゆきぽ似だったからというのはナイショ)。
夏の大散財が嘘のようにつつましいWFだった。

―終わったかのように見せつつ、「その3■まとめて企業の部」に続いたりするのだ~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧