2005年12月31日

2005年を総決算してみる日

2005年もあとわずか。
‥‥というわけで、回顧趣味のこのサイト管理人は、今年も1年を振り返えることにしてみた。


雪歩:あああ、アシスタント兼プレゼンターの萩原雪歩ですぅ。よろしくお願いします~。

雪歩には色々お世話になったね~。
サイトマスコット作ったけど、ちょうどデビュー時期がアイマスドハマリ状態と重なって、ほとんど使うことなかったし。

雪歩:いえ~。てれますぅ~。
   ‥‥そういえば、今日はプロデューサーモードじゃ無いんですね。

もう、仕事も収まってるしね。のんびりモードだよ。
じゃ、各ジャンルについてあれこれ振り返ってみよう。

※ちなみに各賞は完全に独断と偏見に基づいているのであしからず。
 いくらすごくても嫌いなもの・よく知らないものは除外されております。

■スポーツ部門オブジイヤー
雪歩:‥‥なぜに「オブジイヤー」?‥‥いえ、いいです。
   このセリフの後になんか怖い目にあった記憶が‥‥。
補足:6号さんにちなんで‥‥なのは言うまでもない。

スポーツ部門オブは‥‥む~ん。
日本野球はパのプレーオフがあんな感じなので、受賞対象たりえない。
サッカーはW杯出場決定ぐらいしかハイライト無かったなぁ‥‥。
琢磨も泥沼の一年だったし。

‥‥というわけで、該当無し‥‥と思ったが、現地で見て、スタンディングオベーションを贈った瞬間があった。

そう、日本GPファイナルラップのキミ・ライコネンのオーバーテイク。
あの瞬間は高いお金を払って行った甲斐があったと思うに値する瞬間だった。
惜しむらくはメインストレートからではビジョンからでないと見られなかった事かな。

雪歩:世界が称賛するすごいシーンでした~~~。

■音楽部門オブジイヤー
今年のお気に入り音楽は
『秘密基地』/高田梢枝(エウレカセブン1stED曲)
04年のアツミサオリさんとかこの曲とか女の人が歌う「僕」称の歌って大好きかも。
『ぱにぽにだっしゅ!』の各OP/ED曲。
どの曲も好きだが、特に1stOP『黄色いバカンス』はそのグラフィックも相まって衝撃的だった。
『ドラマチック』/YUKI『ワルツ』/スネオヘアー(ハチミツとクローバー1stOP/ED)
どっちもきれいな曲。普通カラでも歌えるね(歌いこなせてないが)。
『ワンダーモモーイ』/桃井はるこ(太鼓の達人 思いっきりアニメスペシャル)
この曲は魂狩られキャラのワンダーモモxモモーイと言う夢のカップリング。このサイトでこれは外せないでしょう。

そして、No.1は『THE IDOLM@STER』の各楽曲!!
第4四半期、狂ったように聞いたなぁ‥‥。
特に好きな曲は、『THE IDOLM@STER』と『魔法をかけて!』。
次のレベルが『蒼い鳥』、『First Stage』かな。

雪歩:他にも月詠のED悲しい予感とかもいい曲でした。

■ゲーム部門オブジイヤー
う~む。
コンシューマーは難しい。
今年やったゲーム
ネギま!、ランブルローズ、アウトラン2、ラジアータストーリーズ、トップをねらえ!、言葉のパズルもじぴったん大辞典、鉄拳5、機動戦士ガンダム、バルドフォースEXE、天外魔境3NAMIDA、デメント、太鼓の達人思いっきりアニメスペシャル、ナムコ×カプコン、ネギま!2時間目、苺ましまろ、エウレカセブン、ソウルキャリバー3、龍が如く、RogueGalaxy、リッジレーサー6、Dead or Alive4‥‥買いまくってますにゃぁ‥‥。
でも、ちゃんと完全攻略したといえるのは『ラジアータ』のみ‥‥散々叩いた割には‥‥。

正直、昨年のDQ8のようなゲームには出会えなかったが、家でなくて外で生活が変わるゲームに出会えたからそれで充分だろう。

雪歩:ちゃんとクリアしないと、もったいないお化けが出ます~。

■アニメ部門オブジイヤー
はい、今年も盛りだくさんの名作(駄作<管理人補足)が生み出されましたが、プロデューサー的にはどの作品がNo.1だったのでしょう?

『バジリスク~甲賀忍法帖~』、『エウレカセブン』、『かみちゅ!』去年からの続きだけど『月詠~MOON PHASE~』‥‥こうやって考えると、そこそこ悪くない一年だったのかなぁ‥‥。

そんな中、ダントツで好きだったのは、『ぱにぽにだっしゅ!』
最終話のときにあれこれ語っているのであまり長々とは書かないが、ベッキー、オメガかわいいオブジイヤー。姫子、オメガよくわからんオブジイヤー。一条さん、正体不明オブジイヤー。芹沢、NASAオブジイヤーって感じでお気に入りキャラが量産された。

あと、小麦ちゃん完結。お疲れさま。

雪歩:ネギま!は作画がぼろぼろでしたねぇ。

■魂狩られオブジイヤー

雪歩:‥‥最後の部門の発表です。
これはサイト管理人の魂を狩っていったものに贈られる栄誉ある(?)賞です。

雪歩:あれ?私の名前が書いてますけど?
   も、もしかして‥‥うるうる。

そう、当然と言えば当然だが、今年一番すらの日常に影響を及ぼしたキャラ。ジャブのような笑いを提供してくれた日常会話や、CDドラマ。涙にくれたお別れコンサート‥‥。
モモーイ&小麦ちゃん以来、久々のプライマリ。
そんな萩原雪歩(アイドルマスター/ナムコ)が、「2005年魂狩られオブジイヤー」である。

雪歩:うぅぅ‥‥。
来年もよろしくな、雪歩。
雪歩:は。はい~~~。

最後に、今年色々とお世話になった皆様、ありがとうございました。
来年も変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いします。

追記

‥‥と、まぁお昼ごろから書き始めたが家族の手前とW-ZERO3による更新だったため、すでに元日の4:06am‥‥今年の俺もダメそうだな。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧