2005年11月21日

雪歩、笑顔&笑顔。 ~第17回~

雪歩:落ち着きますね~。
すらP:そだな~。

ほわわわ~~~。
今日は本拠地、池袋サントロペにてプレイ。
やはり落ち着くにゃ~。

残り6週。
思い出3個。
現在のファンの人数、344439人。
次のレベルまで必要なファンの人数、355561人。取った特別オーディション、0‥‥。
状況は厳しい。

しかも、先週までの序列が崩壊して、ビジュアルが1番になっている。
またも調整が必要になってしまった。

でも、せっかくココまで大事に育てた雪歩。
最後まで出来る限り頑張ろう。

すらP:今日は初めてだが、
 特別オーディションを受けるぞ!
雪歩:がっ頑張ります。

受けるオーディションは歌姫楽園(タイミング良く、高校生以上の週)。
勝てば5万増加、ただし1人のみ勝ち抜け。
最近の成績は2、1、2‥‥敏腕記者付きもいる。でも、後には引けない。

雪歩:ぷ、プロデューサ~~。
 厳しいです~。

すらP:むむむ。

第1中間審査。
3位以内はダンスのみで、3ポイントと厳しい出足。

すらP:でも、雪歩は追い込み型だ(ていうか、自分のプレイスタイル?)。何とかなる!

第2中間審査は、イメージとボーカルを取り、2位浮上。

そして、最終審査。

すらP:‥‥う~~む。

雪歩:‥‥どうでしたか?

すらP:大接戦だ‥‥負けては居ないと思うが‥‥。

雪歩:ど、ドキドキしてきました~。

‥‥結果発表~~~~~!
予選通過は、2番ちゃん!!

やった~~~!!深夜のゲーセンで、思わず小さくガッツポーズを取るオッサン1人(リアルで)。

雪歩:やりました~~~。
すらP:おめでとう~~~。
初の特別オーディション。
ギリギリだったがなんとかモノに出来た。

実際の所、敏腕記者が付いているプレイヤーと同ポイントだったが、こちらがフレッシュだったと言うことで薄氷を踏む勝利。残念ながら敏腕記者を奪うことは出来なかったが、まぁ、上々の結果だ。

ステージに立つ雪歩を見ながら、次のことを考える。
積極的にオーディションに出場したいが、今の思い出の数を考えると頭が痛くなってくる‥‥。

かつて、フリーズしてしまったとき以来、ノーマルコミュニケーションしか出せずに、「思い出自転車操業状態」。

今の残り数は0‥‥。

このレベルでは、思い出無しで勝ち残るのは厳しいことぐらい、コレまでの経験で解っている。

現在のファンの人数、402,335人。
遂に40万人突破。
次のレベルまで必要なファンの人数、297,665人。
特別オーディション、1‥‥。

‥‥と言うわけで、次の週はレッスン。

ビジュアル重視で表現力レッスン。前よりはましになってきた?
でも、必死に画面上の■を追いかけている姿は親には見せられんなぁ。

そしてコミュニケーションパートは‥‥。

雪歩:プロデューサー!!!
すらP:雪歩、どうした?
雪歩:お父さんが!!

‥‥大あわての雪歩。
お父さんが自宅に防音設備付の練習部屋を作ってくれたらしい。

遂に、「あの」お父さんも認めさせた。

すらP:ホントに良かった。

雪歩:はい‥‥。

リミットまで、残り、4週。


燃え尽きるその時まで、出来るだけの事はしよう。

[Today's Tune:First Stage/萩原雪歩]

追記

1ヶ月近く音沙汰無かった、Ez-WEB版の携帯サイトにちょっとうれしい告知。
★お待たせしております「ハプニングロケ岡山&名古屋」只今準備中です★

これは、今週木曜あたりに追加のヨカーーーーン。

このままEzが止まったまま、i-modeで雪歩のシナリオが出たら、iに乗り換えたろうかと思っていたが、何とかなりそう?各シナリオ間でのシステム的な相違点はなさそうなゲームだから、同じアプリでデータ変えるだけにしとけば、AUの審査も簡単に通るような気もするのだが‥‥。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧