2005年11月 6日

Takma Club Meeting 2005

あずささんの間違いメールに感謝しつつ、台場・ZEPP東京に到着。

りんかい線東京テレポート駅で下車。
途中、トヨタのショールームである、MEGAWEBをB・A・Rスウェットで敵陣中央突破。
今日はきっと多くのヒトが同じ事を思っただろうなぁ。

入場開始時間を少し回っていたので、「後ろの方かな~」と思ったが、運良く自分の整理番号少し前が入場中だった。結果、整理番号通りに入場。いや~、あずささん、ホントありがとう。

TS05_001.jpg※場内は撮影可だったがWEB掲載の可否は言われてなかった(商用は禁止。個人利用は可‥‥WEBはアウトかな)。でも、とりあえずロングショットのみで、会場の雰囲気をお楽しみください。(肖像権の問題で画像を削除する場合があります。)

開場前の様子。
TS05_004.jpg壇上には琢磨のレーシングスーツ一式が飾られている。

待っているウチに、周りの見知らぬ琢磨ファンの方と今シーズンのことや来期のことなど、アレコレ話したりしてかなり楽しかった~。
やっぱり、F1ファン同士だといろいろと話が合っていいなぁ‥‥会社とかじゃこうは行かないもんね。

そうこうしているうちに、スクリーンに映像が映し出され、イベント開始。
司会の女性に続き、琢磨入場~。
軽く挨拶の後、琢磨が一言、「今日は延長で行きます」
Q&Aコーナーを予定より長くするとの発言に沸く場内。

TS05_019.jpg1.今期を振り返って

まぁ、舞台上も舞台下もあまり今期のことについては振り返りたくないと思うが、今期の総括を。
開幕前、シーズンオフのテストからやはり、B・A・Rは見積もりが甘かったらしい。
思い通りに走らない車に対して、「レギュレーション変更の影響が大きいから、他のチームもこんなモンだろう」。こちらもその時点ではそう思ったが、結局、B・A・Rの敗北は1月に決まっていたって事だな。

開幕戦、オーストラリアGPでの予選タイヤ取り違えミス>クラッシュから、マレーシアのウィルス性発熱サンマリノの失格騒動、続く2戦の出場停止復帰したニュルでの不利な予選ルール変更と5週間前のエンジン早期リタイア?>部品交換再出走のカナダUSAでのボイコット事件2列目に復活も追い抜きでオーバーランのフランス(ココでバトン初ポイント、以後10戦連続ポイント獲得)キルスイッチ・イギリス(そういえば、これは話題に上らなかったなぁ‥‥あまりに痛すぎだもんな)、1週目接触のドイツ遂に初ポイント(そして唯一のポイント)ハンガリー予選のミスチーム内意思疎通ミスのトルコ2列目!給油ミスのイタリアシューマッハに小突かれたベルギー琢磨離脱決定と最後尾のブラジル1コーナーでコースアウト&トゥルーリに突っ込んだ鈴鹿とどめにフライングスタートの中国


ホント、話題とトラブルに事欠かない1年だった。
う~ん。つらつら並べてみると、やっぱり悪魔に魅入られたと言うか、ホントそんな感じだ。
最初、エポックな事だけ書こうと思ったが、結局、ほぼ全戦で何か起きてる。
琢磨だけでなく、チームも取り憑かれたかのような1年だったなぁ。

それから初耳の話。
トルコでは、バトンには「琢磨行かせろ」、琢磨には「バトン抜くな」の指示が出ていたらしい。
バトンは琢磨を抜かせようとしていて琢磨はバトンを抜くまいとしていた。
だから、外から見ていると、何となく不自然に見えてしまったんだなぁ。

TS05_034.jpg2.CG大谷副編集長登場
ココでスペシャルゲストCAR GRAPHIC大谷達也副編集長登場。
CGでの連載の話と今期の総括続き。

3.Q&Aコーナー
どの質問に対しても、丁寧に回答してくれた、琢磨。イイヤツだ。
大谷さんも別視点へ話をふくらませてくれて面白かった。
面白かった質問の一部を抜粋で。

Q.予選方式についてどの形式が好き?
やはり2002までの昔ながらの予選がイイ。
来期の新予選はルールが難しすぎて見ている人が解らなくなるのではないか?

Q.来期のチームメイトは誰がイイ?
コンペティティブで、チームワークをこなせるヒトならば誰でもWelcome。
来期(=チームアグリ)の話題に移行して、現状報告。
琢磨とチームとのミーティングはチーム参加前提で行っている模様。
現在、シャシー開発が一番の問題点だと言うこと。
BS供給が決まっていること。

Q.英語で考えますか?日本語で考えますか?
プライベートは日本語。
F1関係になると、トランスレートする分遅れてしまうので英語で思考。
でも、ぱっと出る感情は日本語。
「かんべんしてよ~」「(今の自分のオーバーテイク)かっこいい~」
とのこと。

Q.お水好き?
最後に小さなお子さんからの質問。
SUPER H2Oの事。
当然好き。
それから、今度パウダータイプを発売するとのこと。
薄味なのでホントのスポーツ用。

TS05_047.jpgTS05_046.jpgそれから、Q&Aと言うことで客電が少し灯ったのだが、その時に琢磨が2F席に飾られているバナーに気づいた。

サーキットさながらの色とりどりのバナー(横断幕)、来期は頑張って欲しい。

4.プレゼント抽選会
サイン入りでファン垂涎のプレゼント。
バイザーやグローブ、ブーツまで出た。
もちろん、琢磨使用物。

5.握手会と秘蔵写真公開
最後は1200人の大握手会。
待ち時間は琢磨をとり続けるカメラマン、松本氏の秘蔵写真とトークで。

結構待って、遂に順番が来た。
間近に見る琢磨、笑顔が良かった。
お疲れ様~。
来期はもっと頑張れ!!

自分の握手を終えても、まだ残っているヒトもいたが、自分は次の約束があったので、会場を後にした。今期の不調もあって、じめっとした会になるのかと思ったが、ぶっちゃけトークとかもあって、楽しい時間を過ごせた。

ホント、日本人として、琢磨しか期待できないんだ。頑張ってくれ!!

追記

すぽるとで、イベントのこと触れられてるにゃ~。
早く正式発表してほしいね~。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧