2005年11月 4日

‥‥と言うわけで、大阪旅行記

昨日は、『WONDER MOMO-i LIVE TOUR』初日が大阪・心斎橋BIG CATにて行われた。

昼までグダグダになりながらも仕事して、大阪へ移動。

東京メトロ>新幹線>大阪市営地下鉄を乗り継いで、定刻通り15:59に心斎橋駅着。
約4時間の行程を1分のずれもなく‥‥日本の鉄道ってすごいなぁ‥‥。

開場約1時間前と言うことで、物販はすでに長蛇の列。
ふと見ると列内に知人が‥‥Tシャツとタオル、ネオンライトを買ってもらった(ありがとです)。
ワンダーモモーイTシャツに着替えて、荷物をロッカーに持っていって‥‥貰い(これまたありがとです)、コレで準備万端。

まったりと入場して、まったりと左端に陣取る。
周りは知人ばかりだったので、かなりゆるりとした状態をキープして開演を待つ。

いよいよ開演。
㌧㌦の衣装ではるこちゃん登場~(まぁ、衣装のことは言いっこ無しと言うことで)。

さぁ、レポ‥‥と思ったが‥‥。
知らない曲が増えていて、セットリスト作ることすら出来ない~~~~。
それに、従来より非跳び曲も減っている~~。
誰か~オラにセットリストを~~~~!
‥‥っていうか、よく考えてみれば、まだライブは続いているので、曲名は少なめで。

中休みはmanzoコーナーという最近の定番パターン。
ステージ上生着替え(manzoさんのだよ、もちろん)、事故が起こらなくて良かった。ほ。
manzoさんコーナーのあと、モモーイ再登場。
当然、ワンダーモモーイにちゃ~ら~ちゃらら~ら~~へんし~~~~ん!!

ワンダーモモーイから入る後半戦。
旧ソロ時代の曲(さて、なんでしょう?)とか、小麦ちゃんが封印解除(レリーズ)されたりした。
愛のメディスン、久々だなぁ~。いつ以来だ?(多分この時以来)
LOVE.EXEで一旦締め。

ある事情で、非常に長~~~~~いアンコールとなってしまったが、まぁ、1回のみだったし。
ライブ自体であまり叫んでいなかったので、そこそこ楽。
ラストはワンダーモモーイ。
やっぱり、ワンダーモモは個人的に思い入れの強い作品だから(当然、魂狩られキャラだし、サークルのゲームでもゲストキャラで出した)、その作品とはるこちゃんがコラボって言うだけで、うれしさナムナムコであるというのは、何度も述べたが、まさにその通りなのである。
あの頃から、オレって成長してないなぁ‥‥そのことを考えるだけでも、不思議な気持ちになった。(え?情けないだけ?スマソ‥‥orz。)

さぁ、ライブも終わって、某所で挨拶して、お好み焼きでもと言うことになって、『ゆかり』に入店。
キムチお好み焼きをオーダーするも、夜行バスの時間が近づいていることに気づき、あと少しで焼き上がりのキムチお好み焼きをあきらめ、タクシーで大阪駅へ移動。
ハラヘターーーーヽ(TДT)ノ ーーーー。

運転手のおっちゃん(大阪ではこの呼び方がしっくりするなぁ)が、時速70~80kmで飛ばしてくれたおかげで、無事、バスの時間に間に合った(サンクス)。

さぁ、弾丸ツアーの最後を締めくくる夜行バス。
2003年春以来。あのときは‥‥見事に眠れなかったが、今回はどうだろう?
いい加減疲れているから、多分大丈夫だと思うが。
‥‥やっぱり無理でした‥‥orz。
車が揺れる度に気になって、止まる度に目が醒めて、カーテンの明かりや、携帯の明かりが気になって‥‥だいたい、常在戦場であるのに人の前で眠りこけられるかっての(大嘘)。
おめ~らと違って繊細なんだyo!‥‥とか考えつつ、眠れぬ自分を呪ったのであった。ううう。

さぁ、次は石丸のインストアライブx2だ。

[Today's Tune:ワンダーモモーイ/桃井はるこ]

追記

個人的には『FriendShip』の時何故か、すごく寂しく感じた。
まぁ、仕方ない。前向きに生きよう。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧