2005年10月30日

Alice Quartet Live Concertoだってば。

アリカルイベント『Alice Quartet Live Concerto~アリスカルテット ライブコンチェルト~に行ってきた~。そして帰ってきた~。

17:00~19:20、新宿シアターアプル。

イベントはトークとライブの2部構成。間に30分の休憩有りで、実質2時間弱。

司会は男(名前失念)と飯塚雅弓さん。

どうやら川澄さんは遅刻でトーク途中からの登場らしい‥‥ってそれで良いのか?

軽く司会トーク&原作者登場のあと、はるこちゃん出番ですよ~。
飯塚さん共々、いかにもアリカルを意識した(飯塚雅弓はいつもあんな感じか)着飾った衣装。
服トークも飛び出したりで、出演者、みんなきっとそういう感じなんだろうな~‥‥と思っていたら、次に出てきた、斎賀みつき(男前)と島涼香(ちびっ子)は完全に普段着で、普段トーク。島涼香はテンパりキャラで、お金が大好き、こんにゃくに言い得ない過去があるらしい。斎賀さんはダイエーとかヨーカドーの人らしい。
遅れてきた川澄さん、全員トークで飛ばしまくり。

質問コーナーではるこちゃんに好きなアニメの話をさせようとしたようだが、こういう(共演者とか、売る人、作る人とか色々いる)場で、そのネタはやっぱり話しにくいよなぁ‥‥無難に「今日は」ナイン・みゆき・タッチだそうだ。
‥‥てな感じで、飯塚さんと川澄さんが引っ張ってトークはつつがなく終わった。

―30分の休憩―この間、グッズを買うかどうか迷うも、手を出さず。

そして、メイン(?)のLIVEコーナーは何とも中途半端な内容だったぞ。
飯塚さん>島涼香ちゃん>はるこちゃんx2>川澄さん?斎賀さんと思ったが二人ソロは無しで、全員での2曲の計6曲。曲名は‥‥知らん‥‥orz。
30分の休憩無しで、ゲームコーナーとかトークだけでも良かったような‥‥。
Live Concerto(‥‥どういう造語よ?)』と題している割には、音楽成分が少なめでちょっち消化不良気味~。
マホ~ン。

追記

■個人的にのコーナー
飯塚雅弓といえば、まこぴ~。
涙腺を見事に決壊してくれた思い出のキャラ。

斎賀みつきといえば、やっぱりソウルテイカー・伊達京介。
この作品無くして、はるこちゃんとの出会いもなかった。

島涼香といえば、アキハバラ電脳組・花小金井ひばりか?
G-onライダース・倉間ユウキか?『トキメイテ、G-on!』でユウキかな?

川澄綾子と言えば、文句なくまほろさん。

‥‥それぞれの声優さんにいろいろな思い出があったりするわけで、そんな人達が一堂に会している図を見られるだけでも、良かったと思う。思おう。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧