2005年10月 8日

鈴鹿初日

F1Rd.18 日本GP@鈴鹿。

新幹線と近鉄線を乗り継いで、三重県は鈴鹿サーキットに到着。
午前10時30分。これからまもなくフリー走行1が始まろうとしている。

suzuka05_01.JPGイマイチ、びみょ~な空模様。
サーキット上はまだ晴れているが、東の方向になにやら怪しげな雲がわいている。

午前11時。フリー走行1開始。
ジョーダンから出走する日本人、山本左近がコース上にいち早く飛び出していった。

デ・ラ・ロサがすごいタイムでトップ。
フェラーリ以外の各社がピットアウトする。フェラーリはピットで待機中。

suzuka05_03.JPG11時25分頃。
だんだん気圧が下がってくる。コースの上を雲が覆って来た。
もくもくもくもく‥‥。

だが、雨が降り出すには至らない。

ここで、突然ライコネン車が火を噴きながらコース脇に停車。
うあ~ん‥‥orz‥‥。
ショックを受ける『KIMI 6』帽をかぶったギャル達‥‥。

ちなみにすらの応援順は
1.琢磨>2.ライコニャン>3.モントーヤ>4.バトン>5.フィジコ な感じ。

suzuka05_04.JPG結局、フリー走行1は『いつも通り』と言っていい結果、デ・ラ・ロサ、ゾンタの3rd勢が1位、2位を占める。
3位にB・A・Rのバトン、琢磨は8位、バトンに負けているが悪くない順位。
決勝10グリッド降格のライコネンの運命や如何に?

お昼休み。
今日は初日(=平日)ということで、まだまだ人は多くない。
‥‥ということで、お買い物。
午後の雨に備えて(降ると決めつけている)、レインポンチョ。
B・A・Rのポンチョがあれば、最後だし(B・A・Rは)記念に買おうと思ったが、傘だけで売ってない‥‥傘はサーキットでのレース観戦には邪魔なんですが‥‥。
HONDAのポンチョも売っていたが赤で派手。一番まとまっているPIAAのモノにした。
PIAAといえば、中島悟、中島悟といえば『1コーナー大外刈り』、それと、
悲しき水中翼船』♪マ~ゼラン海峡ぉ~で、シンド~バットになあって~。

それからホンダブースに立ち寄って、B・A・Rホンダ 007の写真撮影。
レース中はこんなドアップ写真なんて撮れるわけ無いので、とりまくった。
しばしご堪能を。
suzuka05_05.JPGサイドビュー。
見た目はきれいな車なんだがなぁ…カラーバランスは006の方が好きだとは新車発表時に述べたが。
どのあたりに弱点があるんだろう?
suzuka05_06.JPGフロントビュー。
この位置から撮ってたら、ひき殺される‥‥わけない。
F1写真にありがちな構図。
suzuka05_07.JPGコクピットアップ。
琢磨は乗っていない(あたりまえ)。
今回は、珍しく手ぶれもなく綺麗に撮れてるなぁ。
suzuka05_08.JPGローアングル。
こんな近くでマシンを見られるなんて、幸せだなぁ‥‥青山いけば?近いんだし)。

お昼休みを挟んで、午後はフリー走行2。
どうせ誰も出てこないんだろうなぁ‥‥と思っていたが、予想外に各車コースに出てくれて満足。
またも山本左近が、いの一番にコース上に飛び出す。

今度はルノー勢が出てこない。
時間とともに風が強くなり、空が黒く染まっていく…。
残り時間がほとんど無くなったタイミングで雨。
B・A・Rバトンが雨用セットの確認のため、コースに飛び出す。
珍しいぞB・A・R!
次第に雨が強くなる中、フリー走行2が終わった。
もう少し雨が早く降り出してくれれば、各車のレイン状態での走りがわかっておもしろかったのに~。これでは濡れ損ではないか~~。

‥‥ということで、初日レポート終了。


…で、何でこんな時間に更新してるのかって?
昨日、雨に濡れすぎたせいで、熱が8度7分でてるんじゃい。…(つ `)…くっ。
明日は何とか直したい。

…結局、書きかけのままアップすらできず、前後不覚状態に陥ってしまった…(つ `)…しくしく。
2日目はホテル観戦となってしまった。
なんでじゃ~~~~!!!!

[Today's Tune:悲しき水中翼船/中島悟]

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧