2005年9月24日

琢磨、最後尾かぁ‥‥。

F1 Rd.17ブラジルGP――もう、17戦かぁ‥‥って、昔なら16か17戦で終わってたんだよなぁ。
やっぱり19戦は多すぎる。

後が無くなった琢磨、エンジン交換をすると言うことで、20グリッド自動的に降格される。
フリー走行1では飛ばしまくり。2位のタイムを記録した。

フリー走行で走れるだけ走って、決勝前に再度エンジン交換。
フレッシュな状態にした上で、ピットスタートの1ストップ作戦をとってくるものと思われる。

それにしても、『1エンジン交換=10グリッド降格』ルール止めようよ~、ホント頼むから。
耐久レースじゃないんだからさぁ‥‥。

琢磨に限ったことではないが、ドライバー原因でない部分について課せられるペナルティにしては、ドライバーにとってあまりに不利益が大きすぎる。

ちなみにフリー走行2はロングランで20位だったとのこと。

■フリー走行2結果
1.ブルツ
2.モントーヤ
3.ゾンタ
4.バリチェロ
5.マッサ
6.ライコネン
3~5はブラジル人ドライバー。気合いが入っている模様。
コロンビアのモントーヤまで入れると、2~5まで南米のドライバー。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧