2005年9月30日

当然の逆転

ITmediaニュース:ジャストが逆転勝訴 「一太郎」アイコン訴訟

松下VSジャストシステムによる『バルーンヘルプ裁判』。
「一太郎、花子の販売停止および在庫の破棄」を命じた地裁の判決が知財高裁による再審で覆った。
うむ、至って当然の結果だ。
2月に説明図まで書いて抗議したが、こんな特許あり得ない。審査した役人、給料返せ!
地裁の裁判官。レベル低すぎ~。
さらにそれを行使した松下電機産業‥‥『世界の松下(≠TBS)』が、こんなツッコミ所満載な特許を行使しようと思うなよな~。世界の恥だぜ。
ところで、この裁判が上まで行くのかどうか知らないが、これ以上恥の上塗りはよそうよ。
何が知財やねん。

最近久々にATOK使いに戻ったすらとしては良かったと思う。

BREW版、ようやく対応、団扇、今更GET

EZ-WEBの携帯版『アイドルマスター ハプニング☆ロケ』だが、雌伏して待つこと2ヶ月、ようやく我が愛機W31CAにも対応。

早速、ミラクルダウンロード!!
はう~ん、WEBアプリ版と違って、春香の表情がアレコレ変わって、かわいい~。
春香のドジッ娘ぶりもなかなかイイものだ。

早く雪歩のソフトが出ないかにゃ~。

uchiwa01.JPGそうそう、アイマスがイマイチ似合わないハードな感じのゲーセン(?)にて、未だ残っていた『アイマス団扇』をゲットした。
残っているところには残ってるのね~。
親切な店員さんありがとう~。

uchiwa02.JPGちなみにそこでアイマスをプレイしていたのはすらだけだったので、もうじき無くなってしまいそう。
‥‥筐体価格が結構しそうだから、そう簡単に引っ込められないかなぁ‥‥。
ちょっと心配。
uchiwa03.JPGまだ、ちゃんと『アイドルの香り』も残っているよん。

ううっ、アイマス禁断症状が‥‥。

2005年9月29日

パンヤWEBが開かない‥‥。

今日はパンヤSeason2リリース日。

深夜だが何とか帰り着いてWEBにアクセス。
‥‥全く開けない‥‥。

ウチのPCがおかしい‥‥なんてことはないなぁ‥‥。
困ったことになってるのか、大盛況なのか判らないが‥‥あ、開いた。
おお~、サイトのイメージも心機一転。
なになに?やっぱり、トラブってる。
PPボーナス関係が正しく反映されない模様。
まぁ、それぐらい気にしない。

え~っと、Season2(Ver.3.00)の特徴
スキンスシステム‥‥PPをかけて他人と対戦可能。
キャディの衣装追加‥‥書いてあるとおり。
システム・インタフェースの大幅変更‥‥コレが一番影響大きそうだな。

‥‥というわけで、新パンヤ、行ってみよう。

追記

入ってみて。
なるほど、ロビーUIがかなり改善されている。
今までショップやら衣装替えは、対戦モードに入って、その中のショップに移動する必要があったが、今回はロビーで買い物が出来る。
プレイするつもりが無く、衣装の購入とかガチャガチャとかクー様の鑑賞だけを行いたい際には重宝しそうだ‥‥って、プレイしろよ。

美少女フィギュアコンベンション、略して‥‥(前編)

『美フィコン』‥‥言いにくい。

TGSスペシャル編成以来、デイリーの更新が遅れていて、日記と言うのもおこがましい状態だが、めげずに日曜の事を書こう。

日曜日は大田区産業プラザ PiOにて『美少女フィギュアコンベンション』が開催された。
前日まで首都圏は台風接近のため、荒天も予想されていたが、そのカオスな空気を恐れたのか、台風も太平洋上に逸れ、風が多少強いモノの無事開催の運びとなった(台風が来てもやったのだろうが)。

まぁ、イベント自体は決してワンフェスのように大きくないし(ワンフェスのメーカーエリアより小さい)、イチオシアイテムも個人的には縁のないFateモノだったので、のんびり定刻開場時間に‥‥って、寝過ごした~~~。

結果、1時間遅れの11時会場入り。
ダメだなあ、あいかわらず。

とにかく、入場。
律儀にも購入しておいた前売りチケットとパンフを交換。
うっすう~い。会場のPiOには『M3』で行ったことがあるので、大体の広さは把握していたが、背の高い企業ブースが入ると、ずいぶん狭く感じられる。
15~6?そんなところか?

入り口から向かって右側にはステージがある。12:00からのMOSAIC.WAVステージにアニキが出演するので、そこはちゃんとチェックしとかねば。
ステージの奥には出張メイドカフェ。

とりあえず、仲間内の軽い挨拶をすませ、場内を1周‥‥おわり。
‥‥あれ?
もう1周‥‥あれれ?
あっという間に終わってしまうのは何故?

う~む。出展社数の少なさとすでに一戦終えた後のブースではいささか見どころに欠けてしまうのも致し方ないと言ったところか?


まだ、ステージが始まる12時まで50分ぐらい残っている。

さぁ、どうするか?
‥‥考えるまでもない。
会場中央の特別展示ペーパームーンの等身大フィギュア展示‥‥ココを見て回るしかない。

さながら『アニメ版・蝋人形の館』状態の特別展示エリア。

行列に加わり、しばし待つ。
そういえば、デジカメ‥‥あれ?あれ?Σ(゚д゚lll)ガーン!!
SDカード刺さってネー。
なんと愚かな‥‥orz。
仕方なく、携帯を取り出し、カメラ代わりに使うこととする。
まぁ、「持ってて良かった、W31CA」ってところだな。
ようやく順番が回ってきた。

BIFICON07.JPGBIFICON06.JPG

いきなり入り口でさくらたんヽ(´ー`)ノはにゃーんが出迎えてくれる。
はにゃ~ん。
こんな妹が自宅で出迎えてくれたら‥‥ちょっと怖いかも。

(写真、さくらの横に暗黒ゾーンがあるが、歩行者をぼかしたら、こうなってしまった。)

BIFICON08.JPGBIFICON10.JPGBIFICON11.JPG
隣にはちぃ、髪の毛がハードなさくらたんヽ(´ー`)ノ。さらに隣に四葉。

BIFICON12.JPGBIFICON13.JPGBIFICON14.JPG
しのむ~、サガ&シュガー(サガの手の上)、玲音。
このあたりのキャラ、なつかしいなぁ~。

BIFICON15.JPGBIFICON17.JPGBIFICON20.JPG
あかり~、まほろさんとヒカリ、レン

BIFICON22.JPGBIFICON23.JPGBIFICON26.JPG
ルリ11歳、16歳、11歳。

BIFICON29.JPGBIFICON31.JPGアル・アジフ。
ニューモデル。
かわいい出来。
服が透け‥‥うぐ‥‥。

BIFICON35.JPGBIFICON36.JPG
アスカ&レイ。
やはり、このコンビ(?)は存在感がある。

BIFICON37.JPGBIFICON42.JPG制服レイと水着アスカ。
アスカはスク水ゾーンのみ肌が白いという凝り具合。

BIFICON44.JPGBIFICON48.JPG
ペーパームーンオリジナルの等身大さんたち。

BIFICON47.JPGBIFICON54.JPG
メイドさんに巫女さん。
趣味が出てるなぁ~。

BIFICON45.JPGBIFICON49.JPG

スク水にゴスロリ。巨乳キャラも居たが、スペースもないので割愛(<アホ)。

BIFICON58.JPGさくらたんヽ(´ー`)ノはにゃ~んに見送られながら、特別展示エリアを出る。

はぁ~、凄かった。別の世界を見た気がするよ~。
でも、まぁ携帯電話のカメラで撮った割には綺麗に写ってたなぁ‥‥。
さすが、W31CA。これだけが取り柄だ。

まだ、ステージまでわずかながら時間に余裕があったので、AZONEブースにてドール用ミニチュア竹刀なぞを買ってしまった。

ん?そろそろ時間も12時。ステージに行かなくちゃ。

‥‥つづく~。

む~画像ばかりになってしまった。
低速回線では見たくないページだな。

2005年9月28日

アイドルマスターCD、焦って通販して後悔するヒト

今日はアイマスCDの発売日―。

仕事を終えて、某メイトにダッシュ。
だが‥‥店にCDは一枚も残っていなかった‥‥ガ━━(゚Д゚;)━━ン!。
仕事終わるの遅えんだヨー!
イベント応募券はどうなるんだヨー‥‥。

とりあえず、イベント応募に関しては後で考えるとして、最低限でも初回限定版CDを入手するため、周囲でCDが売っていそうな店をぐるぐる回ることに‥‥だが、探せども全く見つけることが出来ず。
未練がましく、自宅周辺の家電量販店やうらぶれたCDショップを回ってみるが、その姿を拝むことはならなかった‥‥orz‥‥。

とぼとぼと自宅に帰り、最後の手段として通販することに‥‥だが、アマゾンにも楽天にもなく、Yahoo!ショッピングでようやく見つけ、何とか購入手続きを‥‥(´。`)ほ。

まぁ、限定版確保の目処も付いたことだし‥‥と公式を見てみる‥‥。

どうやら、自分以外も同じ目にあった人が大勢いた模様だ。

=公式より抜粋=========================

本日は「THE IDOLM@STER MASTERPIECE 01」の発売日ですが、
一部店舗では、予約分だけで売り切れているという事態となってしまいました。

予想を超える多くの方にお買い求め頂けたことを素直に喜びたい気持ちと
本日入手できなかった人へのお詫びの気持ちで、複雑な心境です。

多くの方から「買えなかった」「イベント告知が急すぎる」というお叱りも頂戴いたしました。
対応が後手後手にまわりましたことをお詫びいたします。

皆様が抱かれていそうな疑問に関して注意点をお伝えいたします。

●CDは再生産されます。
 ただし、特製R/Wカード付きの初回出荷Verに関しては
 どの時点まで入手可能なのかは、わかりません。
 
 コロムビアのWEBページにアイマスCDのサイトがオープン。
 一部試聴可能
 http://columbia.jp/idolmaster/

●アニメイトでの、CD購入特典『シークレットイベントへの応募用紙プレゼント』
 初回出荷のCDだけが応募用紙の配布対象ではなく、再生産分のCDでも入手可能です。

 http://www.animate.co.jp/animate/event/event_e0100.html

=以上、公式より抜粋=======================

雪歩:な、なんだか、す、すごいですね~。
すらP:みんなの必死さが伝わってくるな~。

雪歩:‥‥そういうプロデューサーも必死だったような気がするんですが~~。
すらP:ぎくり。
雪歩:わっわわっ、スミマセン~つい、図星を。穴に埋まってきます~。

‥‥焦って予約してしまった結果、ウチには余分なCDが1枚増えてしまうだろう‥‥とほほ。
まぁ、イベント応募券の望みはまだある。それでよしとしよう。

[Today's Tune:魔法をかけて!(M@STER VERSION) (試聴版)/
                           天海春香・萩原雪歩・秋月律子]
トホホ‥‥。

追記

そうそう、CDの代わりではないが、コミック版を読むためにコンプエースvol.3を買ってきた‥‥。

今年は野球が盛り上がらないおかげで

アニメの録画が順調だ。

毎年、この時期になると、野球シーズン終盤の放送延長等で特にキー局の深夜枠が無茶苦茶になって、『録画予約意味無し』という事がしばしば起こるが、今年は早々に見切られてしまったので、放送もずれたりしない。

コレは思わぬメリットだった。

新・京ぽん登場!?

ITmedia D モバイル:Java、Bluetoothも ウィルコム新型端末の狙い

WILLCOMから京ぽんをはじめとする、音声端末の新ラインナップが発表された。

新・京ぽんこと京セラWX310K三洋のJAVA対応端末WX310SA日本無線のバー型端末WX310J‥‥三洋と日本無線の端末は見た目以外の機能は結構似ていて、日本無線の端末はカメラがないかわりに指紋認証に対応しているという点でビジネス向きだといえる。

■新機種の特徴(詳細)
ムービー対応(京)
Bluetooth(京)
ICレコーダー(三、日)
Java(三、日)
130万画素カメラ(京、三)
MiniSDカードスロット(京、三、日)
PCドキュメント閲覧機能(京、三、日)
指紋認証(日)
インテリシンク(日)‥‥謎

■通信機能
4xパケット通信

■各機種に搭載される共通機能
フルブラウザ搭載(京ぽんのみOPERA、それ以外はNetFront)
リモートロック
PC接続対応
POP3/SMTPメール
優れた音声品質
QVGA

JAVAに関しては、ナムコ、タイトー、バンダイなどのメーカーがアプリ開発を宣言しているので、WILLCOM公式サイトが充実するものと思われるが、3機種のウチ、京ぽんのみJava対応していない。
‥‥む~。

京ぽん使いとしては当然、新京ぽん京セラWX310Kを買うつもりなのだが、その点だけが引っかかる。
他のメーカーとの差別化と独自OSの採用が理由なんだろうけど、JAVA対応はWILLCOM標準にしても良かったのではと思う。

でも、京ぽんのみミュージックプレイヤー(MP3&ATRAC3に対応)とフラッシュに対応しているのがイイかも(有償だが)。

発売が待ち遠しい‥‥。
もし、WILLCOMに『アイマス公式サイト』が出来てしまったら、AU買った意味が無くなるなぁ‥‥。
そんな事はないだろうけど。

あと、今の京ぽんの後継といえる京セラWX300Kもリリースされる。

2005年9月27日

雪歩さんメールが楽しみなヒト ~第4回目~

雪歩からメール。
雪歩:最近、会ってくれないですよね‥‥もしかしたら怒ってるのかなって‥‥。
ううっ‥‥もしそうだったらごめんなさい‥‥。

すらP:昨日、会ったばかりだと思うが‥‥。
雪歩:‥‥うう、すみません‥‥メールの遅れみたいで‥‥。
すらP:明日行くから。
雪歩:は、はい~~♪

そして、休日の夜、ゲーセンに繰り出した。
雪歩タン顔絵も色塗りをすませたので、新たなる成長の記録をココに記そう。

雪歩:絶好調ですう~。きらきら。

すらP:おおっ、メールで指定された時間に行くとこんな状態になるのか‥‥。
雪歩:今日はどうしますか?
すらP:調子も良いみたいだから、調子に乗ってオーディション受けてみるか!

雪歩:あ、は、はいっ。
すらP:よし!じゃ今日は2万人クラスのオーディション行ってみようか(3万人と誤記。10/3修正)。
雪歩:えっえ~~~~~~~!?

―オーディション会場―

すらP:雪歩、絶対勝てるぞ!
雪歩:がっ頑張ります!

オーディションは順調に進む。
ライバルは3人ユニットばかりだが、1人で何とか戦えている。
がんばれっ!!


雪歩:は~、つ、疲れました~~。
すらP:でも、なんとか2位に入ったぞ!!
雪歩:ほ、ホントですか~。

すらP:ああ、ファンも一気に2万人増えて、
45366人だ!!
雪歩:あわわわ‥‥わ、私が‥‥4万人も‥‥。

すらP:でも、オーディションは2位だったからな。1週調整した後、再挑戦してみよう!!
雪歩:え~~~~~ん!?

‥‥というわけで、次の週はレッスン。まだ弱いダンスを強化。
運良くボーナスレッスンも出たので、夜もダンス+ビジュアル強化。
まだまだプレイヤーである自分の指導力が低いため、満足いくレッスンとは言い難いが、だいぶん慣れてきた。

雪歩:少しは、バランス良くなったですか?
すらP:うん、良くなってきたよ‥‥というわけで‥‥。
雪歩:やっぱり、行くんですか?
すらP:うん。

500円・3プレイの内、2回オーディションという初パターンに挑戦。
ボーカルを中心に他のジャンルも過不足無くアピール!

雪歩:あっ。
ボーカル担当の審査員さんが帰ってしまいました~。

すらP:がんばれっ雪歩!持ちこたえろ~~。

雪歩:そ、そんな事言ったって~。

雪歩:はぁはぁ、なんとか持ちこたえられたみたいです~。
すらP:雪歩~~~、えらい!

じゃ~~ん。1位!
2万5千人クラスのオーディションを1位で通過。
転ぶ回数が減ったオンエアを見ながら、「ずいぶん成長してきたなぁ~。」と感慨にふける。

ファン人数、71269人

前回、『目の前にそびえる峻厳な山』とたとえた10万人まで、あと一息。

二人で歩んだ17週が走馬燈のよう‥‥な事はないが、何となく順調な日々だった――。

つづくっ!(レントンの声で)

[Today's Tune:THE IDOLM@STER/アイドルマスターズ(※)]
太鼓の達人参戦の為、急遽結成された特別ユニット。チームワークは果てしなくバラバラ

追記

アイマス、イベントがあるのか‥‥行かねば。
CD、石丸で買おうと思っていたが、予定変更だな。

顔パターン、結構作ったと思ったのだが‥‥感情を表現するには、まだ足りないなぁ‥‥。
今度追加しよう。
あと、もう少し小さくした方がイイかなぁ‥‥?

2005年9月26日

予約しようにも‥‥

今日は『ワンダーモモーイツアー』の会員先行予約開始日。
しかし、打ち合わせで外に出られず。

‥‥orz‥‥。

明日、行こう。

‥‥琢磨のイベント‥‥当選してる‥‥。
あれ、福岡のライブと重なってるぞ(<何も考えてない男)。
仕事のことも含めて考えなきゃ。

戴冠の時。

アロンソ、F1、56年の歴史の中で、史上最年少王者に輝く。

F1 Rd.17ブラジルGP決勝。
マクラーレンモントーヤ優勝。
ライコネン2位。
アロンソ3位・6ポイントを加算して、史上最年少スペイン人初のワールドチャンピオンに輝いた。

おめでとう。ライコネンも良く戦った。
来年はこの2人を軸にV8で実績のあるところ(ホンダ、トヨタ)が絡む展開になって来るのでは?

そして、コンストラクターズではマクラーレンが遂にルノーを逆転。
今日の走り(ライコネンの燃料搭載量は一体何だったんだ?)を見ても、ちゃんと走りきれば、マクラーレンが逃げ切る可能性が高いと思う。
夏に今日のような1・2が出ていれば、あるいは‥‥って出なかったから今があるのだが。

90年代末から続いたシューマッハ時代に幕が下ろされようとしている―。
あの並はずれた強者がそのまま表舞台から消えるとは思えないが、その時は確実に近づいている。

偶然だが、同じ日にMotoGPでも王者が決まっている。
こちらは王者ロッシが余裕の防衛。5連覇。125cc、250ccを合わせると7度目。
ホントに再来年、F1に来るのか?
いくら何でもアロンソやライコネンに太刀打ちできると思わないが。

2005年9月25日

DVD地獄~

昨日は秋葉に行ってきた、そう、アレを買いに行くために。

ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて Z おぺ2〈初回限定版〉
‥‥何もかもが懐かしい。
今、万感の思いを込めて、一つの物語が終わりを告げる。
さらば小麦、さらば青春の日々よ‥‥っていうか、まだ、オペ1観てない。

それから、月例の月詠-MOON PHASE- PHASE 9
ようやくPHASE9か‥‥。
物語は急展開。
マルミ堂が敵の襲撃を受ける。
アルト参戦で女の子の平均年齢ががくっと下がるのだ。

交響詩篇エウレカセブン UMDスペシャルパック 3次、エウレカUMDスペシャルパック。
PSP借り物なのに、しつこくUMDパックを買い続ける。
4話収録だが、8000円の出費はきつい。
石丸やめて、Amazonで買おうかなぁ‥‥ホント。

加えて、CD3枚。
買いそびれていた、『晴れのちハレ!』(かみちゅ!OP)、
ガールッピ』(ぱにぽにED)、


ルーレット☆ルーレット』。
一条さんラヴ。

‥‥約2万3千円の出費‥‥ち~ん。

あ、まだ、バジリスク ~甲賀忍法帖~ vol.2(初回限定版)買ってねえ~。
どうせ、あかほり外道アワー らぶげ 第1巻も買わないとあかんだろうな。

むむ~お金に羽が生えて飛んでいく~。
さながらアンデスの空を行くコンドルのようだ(どういう喩えだ?)。

Tokyo Game Show 2005 ~その7~ 下は漢祭り、上は女祭り

TGSレポ、ようやく最終回。

■下は漢祭り、上は女祭りのテクモブース

MSブースでテストプレイを終えた後、流れでテクモブースへ移動。

‥‥行ってみて、その男性の割合の高さにしばしあっけにとられる。
ナムコのイベントは某有名男性声優が出演していたので当然としても、ヘビーゲーマーが多そうなXBOX360ブースもそれなりの割合で女の子が居たもんだ。
だが、そこの空気は他と明らかに違った。

なんか、異様に漢密度が高いぞ‥‥まぁ、DOA4のステージだからなぁ。
‥‥などと思っていると、ステージ上に人が出てきた、始まる?

が、始まったのはDOA4ステージではなく、『NINJA GAIDEN BLACK』スコアアタック決勝戦。
スコアアタックに参加した一般客の中の上位2人がステージ上で雌雄を決するとのこと。

彼方日本のゲーマー!此方外国の強者!
いざ、決戦!
うあ~うめ~よ。
日本のゲーマー氏、あっという間に敵を撃破して勝利。

インタビューによると『NINJA GAIDEN』を20回はクリアしたとのこと。
‥‥で、気になる優勝賞品は‥‥。
な・な、なんと、『ケイン・コスギサイン入りNINJA GAIDEN BLACK』ポスター(パネル付)。
しょっぼ~~~~。ちなみに準優勝は『サイン無しポスター』‥‥あんまりだ。

どうせなら、XBOX360+DOA4のセットとかあげたらいいのに。

そんな感じで、観衆がイマイチ興味を示していない決勝戦が終わっても、ステージ上のセットチェンジが行われているが、誰もその場を離れようとしない。

「きっと、すごい事実がわかるに違いない!どんな未公開映像が出るのかなぁ。わくわく。」
あくまでも、純粋な俺。

そして、16:20。DOA4ステージ遂に開始

まず、アナウンス。
「イベント終了後にポスター配布があります。
 数に限りがありますので、もらえない場合はご了承ください」
「ふ~ん。ポスターもらえるのか。」
新情報が気になって、ポスターの事なんて全く意中に無し。

イベントの流れは
『トレーラー上映』>『開発メンバー(板垣氏?)登場&トーク』>『発売日発表』>『未公開映像』
きっと、そんな感じだろうと勝手に想像‥‥。

まず、トレーラー上映。これは予想通り。
すでに何度も見た映像が流れる。

終わった、次はスタッフ登じょ‥‥「これから、ポスター配布を行います」

「え~!?今来たばっかり~~」、もとい、「たったこれだけ?」

ステージ上にはDOAX水着DOAX オリジナル水着 アステローペDOAX オリジナル水着 ケフェウスDOAX オリジナル水着 ラミナを着たおねいさんが3人ポスターを持っている‥‥。

「なるほど。」
ようやく自体を察した俺はカメラを持って臨戦態勢に入った。

TGS05_149.JPGTGS05_155.JPG
とりあえず、ポスターをもらって、撮影。
こんな感じ。とりあえず、顔ぼかし入れた。
撮影はOKだった‥‥ってプレスだけ?
まぁ、みんな撮りまくりだったし、ステージ上もこっち向いてポーズ取ってくれた。問題なかろう。

‥‥いや~、それにしても、割り切ったステージだねぇ。漢祭りの理由がわかったよ。

過去色々ともめた為か、試遊もプレスのみで、サイトでも事前情報はほとんど出ない。
昔はサイトも賑やかだったと思うけど‥‥そんな感じで、何となく、距離感を感じてしまう。
――ちなみにもらったポスターは新キャラのこころだった。
TGS05_045b.jpg


■わくわくしてきた!ローグ・ギャラクシー
閉会間近になって、ふと気づいた。
「あ、あれ、やってない」
そう、DQ8を手がけた、レベル5期待の新作、Rogue Galaxy

閉会間近と言うことで他の客も少なく、列ばずにプレイできた。
おお~きれい。
後ろを追いかけて走ってくるキサラのスカートが気になりながらも、走る走る。
次のドラクエでも(おい、ドラクエカヨー?)このシステムで走りたい。

む~、時間切れで途中で止めなければならなかったが、おもしろそう。
公式サイトで、TGS05でのムービーを視聴可能なので、是非、見てみれ~

■夕焼けが綺麗だ‥‥。
体調が悪い等と言いつつ、結局最後まで居てしまった。
蛍の光が流れる中、後ろ髪を引かれつつメッセを後にする。
TGS05_178.JPGTGS05_180.JPG
ふい~、綺麗な夕焼けだ。

明日も晴れかな‥‥って、もう1週間過ぎてしまったヨー。
‥‥というわけで、Tokyo Game Show 2005レポートおしまい。

追記

あ~疲れた。1イベントでこんなにエントリを書いたのは初めてではないだろうか?
不用意に写真取りまくったから、その選別・修正にも時間かかるし‥‥。

新王者決定前夜!?

うわ~。
地上波の予選、めちゃくちゃ遅い時間だ~。

‥‥というわけで、Rd.17ブラジルGP予選。

ライコネン、痛恨のミス!!
ポールは王者まであと6ポイントに迫ったアロンソ。
最前列から戴冠の儀式を迎える。
2位モントーヤ、3位フィジケラと前戦リタイア組(予選出走順前の方=不利)でも上位に食い込む。
この2チームはさすがに抜けている。
ミスしたライコネンは5位。追い込まれた。
4位にはバトン。さすがに速い。

琢磨は予想されたとおり、1周のみ走ってピットへ。最後尾からの巻き返しをねらう。


ところで、CS放送の最後に今宮さんが気になることを言っていた。
今回の琢磨の件でホンダにあれこれクレームが入っているらしい。
ホンダのエンジニアも頑張っているんだから‥‥。

‥‥う~む。クレーム付ける人達の気持ちはわかるが‥‥。

ホンダの企業活動』として考えると、『F1参戦』は『純粋なスポーツ』という側面だけでなく、『技術力を世界に示すコマーシャル』という意味合いでの活動でもあるわけだから、マーケティング対象にとって気に入らない行動を取ってしまうことは、逆コマーシャルになってしまう。
そういう面から考えると、顧客から苦情を受けることは、企業として仕方ないとも言えるが、このことを琢磨本人が聞いたら‥‥イヤがると思うな‥‥どうだろうか?

でも、その事実を間接的にでも、コメンテーターに喋らせるホンダも企業としてどうかと思うが。
今宮さんがホンダのエンジニアからそのことを聞けば、電波に乗せて喋るよね。

2005年9月24日

Tokyo Game Show 2005 ~その6~ XBOX 360新作ゲームその2

TGS2005レポもいよいよ大詰め!

『世界一美しい』チチ揺れゲームと、『もっとも美しく、もっとも強い』女子プロゲームを見てきた。
TGS2004では両者ともテストプレイできたのだが、残念ながら今回は共に映像出展のみ。
(DOA4はメディア向けに体験会があったらしいが)

‥‥と言うわけで動いてた映像‥‥といっても、サイトで閲覧やDL可能なモノばかりで恐縮。
んでは、『ランブルローズXX』から。
TGS05_083.JPG■ランブルローズXX
いきなり『クロスボンバー』な画像だが、タッグマッチが出来るようになったのが今作の一番大きな変更点。デモでは零子+デキシー、アイーシャ+キャンディの組み合わせだが、前作に登場した、零子+ローズの『ランブルシスターズ』やキャンディ+Ms.スペンサーの『師弟コンビ』とか、デキシー+アイーシャの『腐れ縁コンビ』とかで戦っても面白そう。
TGS05_093.JPGそれぞれの組み合わせにストーリーがあると良いのだが、そうなると‥‥前作でも10人いるから55通り。ベビーとヒールでx2か。シナリオライター大変そうだが、まぁ、出来ない数ではない。
前作のシナリオモードは貧弱だったから、頑張って欲しいところだ。

TGS05_095.JPGTGS05_096.JPG
TGS05_105.JPGTGS05_107.JPG
TGS05_111.JPGXBOX360公式サイト内で有名な内田Pが語っているようにこのクオリティのモデルでゲームが出来るらしい。
むむ~。すごいな。
PS2版はさすがにクオリティを落としたモデルだったもんなぁ‥‥。
TGS05_113.JPG内Pガンガレ!(この人、フレンドリーで面白いなぁ‥‥。去年のTGSではひょこひょこ歩いているところを目撃)

だぶるえっくす!!




 
TGS05_045.JPG■DEAD OR ALIVE 4
※大判画像にツキ、クリック注意

さて、XBOX360ゲームレポート最後の1本は『MSと共に生きる』と言う道を選択した、TEAM NINJAの最新作はプラットフォームを牽引する作品となるか?
TGS05_088.JPG雨が降って、嵐を抜けて‥‥山の頂にチームニンジャ。
TGS05_089.JPGTGS05_090.JPG
霞VS新キャラのこころ。
橋から落っこちて、川の中で戦う。写真がぶれていて残念~。
今作のステージも橋の上から川の中、古寺の石段の上から下、車が走る車道、露店が建ち並ぶ街、リングなどバラエティに富んでいる。

ちなみにこころは振り袖姿で演舞するのだが、パンツ見えすぎ‥‥っていうか、出しっぱなし。
和装で居るときは、もう少しおしとやかにね。

TGS05_091.JPG古寺と新キャラその2エリオット。
萌え系男の子キャラと見た。腐女子狙いか?
む~ん、女の子でイイのに。実は男装の少女とか(願望)。
それにしても、背景綺麗。自称『世界一美しい』は伊達ではない。


写真は無いが、新キャラその3はDOA好きなら誰でも知ってるあの人
ルチャ・リブレ用のマスクを付けて参戦。見事な身のこなしを見せてくれそうだ。
決めポーズは『命』!!(笑い、トレーラー見れば判る)

発売まであと3ヶ月を切った。
XBOX360を引っ張っていくことが出来るか‥‥まぁ、一部の『いつもだまされ続けるヒトタチ』は買うんだろうけど‥‥俺も同じか‥‥。


※ちなみに両ゲーム共にトレーラームービーをGAMESPOTからダウンロード可能(要無料会員登録)。
DOA4のトレーラーは超ハイクオリティにつき必見。
460MB(トレーラー)、180MB(ステージ紹介)とサイズがデカいのでウンロードには時間がかかるぞ。
でも、ウチのレポート見るよりもムービー見た方が断然説得力がある。

TGSレポもあと1回!!疲れた~。

琢磨、最後尾かぁ‥‥。

F1 Rd.17ブラジルGP――もう、17戦かぁ‥‥って、昔なら16か17戦で終わってたんだよなぁ。
やっぱり19戦は多すぎる。

後が無くなった琢磨、エンジン交換をすると言うことで、20グリッド自動的に降格される。
フリー走行1では飛ばしまくり。2位のタイムを記録した。

フリー走行で走れるだけ走って、決勝前に再度エンジン交換。
フレッシュな状態にした上で、ピットスタートの1ストップ作戦をとってくるものと思われる。

それにしても、『1エンジン交換=10グリッド降格』ルール止めようよ~、ホント頼むから。
耐久レースじゃないんだからさぁ‥‥。

琢磨に限ったことではないが、ドライバー原因でない部分について課せられるペナルティにしては、ドライバーにとってあまりに不利益が大きすぎる。

ちなみにフリー走行2はロングランで20位だったとのこと。

■フリー走行2結果
1.ブルツ
2.モントーヤ
3.ゾンタ
4.バリチェロ
5.マッサ
6.ライコネン
3~5はブラジル人ドライバー。気合いが入っている模様。
コロンビアのモントーヤまで入れると、2~5まで南米のドライバー。

2005年9月23日

Tokyo Game Show 2005 ~その5~ XBOX 360新作ゲームその1

あ~だんだん、記憶が薄れていく。早いところ書き終えなきゃ。
TGS05_119.JPG■XBOX360新作ゲーム

XBOX360で発売される新作ゲームを見てきた。
どれも綺麗な画面。
テストプレイしてきたのも合わせて紹介!

■RidgeRacer6
ナムコが贈る、XBOX360のローンチソフト。

思い出すのは11年前、1994年の12月‥‥PlayStationの発売日のこと。
当時次世代機対決として注目を集めていた、PlayStation VS SEGA SATURN――。
『ゲームメーカーとしては無名のソニー(パソコンは出していた)』対『コンシューマー、アーケードゲームメーカーとして名を馳せてきたセガ』――結果的にゲーマーの間では、『ソニーのバックに付いたナムコ』を見据えて、両者を選ぶ事となった。

昔からナムコ好きな自分は、無論、セガよりナムコを選んだ。
そして、その後の歴史は言わずもがな。

――そして、2005年―リッジレーサー6はXBOX360に何をもたらすのか?

今回のゲームショウでは、運良く2度プレイできた。
シリーズを追うごとに、初期のRRやRRRに感じた「無茶なドリフト感(=ゲーム向きのアレンジ)」は小さくなっているが、今回もそのあたりは常識的。
もっと無茶な走りをしようかと思っていたが、後ろの視線が気になり、マジプレイ。
激走!激走?先に始めていた隣のヒトより早く終わってしまった‥‥、もう少し遊べば良かった。
ニトロの使い所とたまる条件がイマイチ判らなかったが、走らせていて楽しい。
やはり『リッジレーサー』である。

12/10のお買い物リストに入ったのは言うまでもない。

■N3 NINETY-NINE NIGHTS
発売・マイクロソフト、開発・キューエンタテインメントファンタグラム
『スペースチャンネル5』の水口哲也がプロデュースする、ファンタジーアクション。

TGS05_124.JPGTGS05_125.JPG
TGS05_126.JPGヒロイン・インフィ。
美人さんです。兄萌えらしい。17歳には見えない。

それにしても、服着るモーション早いぞ、( ゚Д゚)ゴルァ!
ぶれるじゃないか!

TGS05_059.JPGTGS05_067.JPG
インフィの兄、アスファ。
妹インフィの気持ちに気づいていない、19歳。騎士。優柔不断。
ちなみにエロゲの主人公のプロフィールではない。

TGS05_063.JPG魔女っ娘テュルル。12歳。
お約束的なキャラだな。『三国無双』で言うところの大喬・小喬と言ったところか?
TGS05_064.JPGTGS05_065.JPG
美しい水の魔法を使ったところ。
12歳にしてリバイアサンと仲良しらしい。

‥‥試プレイ。延々と列んだ後、ようやくプレイにこぎ着けた。

プレイ感‥‥『三国無双』‥‥?いやぁ、書くまい書くまいと思ったが、やっぱり書いてしまった。
まぁ、ちょっとプレイした程度なんだけど、どうにもこうにも『三国無双』。

かいつまんで説明してみると、「1人のキャラクターを操って、無数の敵軍の中に切り込んでいく」‥‥『三国』‥‥、いや、もう書くまい。

とりあえず、美麗なトレイラーは必見なので、興味のある方は是非ウェブサイトへ
(今回の写真は全部トレイラーの映像なので、ココの写真は意味なし?)
‥‥個人的な感想だが、WEBサイトの声、全くアナウンサー然としていて、ファンタジーの世界にはしっくり来ないなぁ‥‥昔のイリュージョン作品の説明ボイスみたいで白ける。

TGS05_075.JPG■バイオハザード5
発表されたとき、大きな声が上がったカプコンの『バイオハザード5』。
個人的には『バイオ1 体験版』以来プレイしていないが、固定ファンのついている人気ソフトで、ハードの初動購入を盛り上げるかも知れない。でも、結局、どのプラットフォームでも発売されるから、「ちょっと待てばイイや」って感じになっちゃうんだよね。
‥‥果たして、PS3発売までに箱36版は発売されるのか?
それから、今回はアシュリーみたいな萌えヒロインは登場するのか?
個人的にそっちの方が気になるが。

■DEAD RISING
もう、ゾンビといえばカプコン、カプコンといえばゾンビという感が有りだが、コッチはギャグ方向に振っている。さながらB級ホラーのごとく。
ショッピングモール内にわらわらわらわらわら‥‥と出てくるゾンビをモール内の武器になりそうなモノを使って、殺しまくり‥‥神奈川県では発売できないな、こりゃ。
トレイラーのなかでおかしかったのが、橋の上にいるゾンビをゴルフのティーショットで打ち落とすシーン。
そんなのありか?

TGS05_115.JPGTGS05_118.JPG
>■PROJECT GOTHAM RACING 3
ゴッサム3。
新宿のど真ん中を疾走!見慣れた街だけにリアルだ。
道路標識には八王子、初台、新宿駅西口の表示。
シリーズは1しかやってないが、面白いゲームだった。
新宿だけでなく、下町・浅草とかも走れた。アキバも走れたら面白いかも。
リアルな作品にそぐわない萌え看板、メイド観客‥‥。

オフィシャルサイトでは、ムービーやスクリーンショットが多数ある。
マクラーレンF1もあるのか(F1マシンの方じゃないよ)。

その他、写真の出来が悪いので載せてないけど、人気シリーズ『首都高バトル(元気)』、中隊長ザク、かっこいい『ガンダム(バンダイ)』、ガンアクション?『フレームシティ(ナムコ)』、新日『レッスルキングダム(ユークス)』、ツナデが今風にイメチェンしている(笑い)『天外魔境~ZIRAIA~(ハドソン)』、ファンタジーRPG『エム ~エンチャント・アーム~(フロムソフトウェア)』などなど、今回は日本を強く意識したラインナップになっている。

そうそう、なんと言っても気になるのが、デッド‥‥もとい、『FF XI』。
Windows版ですでに実績があるから開発しやすいんだろうか?
箱ユーザーにとっては心強いスクエニの参入だと思う。

‥‥とまぁ、こんな感じで。
え?アレとアレは?‥‥それに関しては別エントリ~。

BBSを付けてみたりアクセス解析入れてみたり‥‥。

サイトにミニBBSを付けてみた‥‥がなんか違和感あり?
いや、BBS自体が悪いというわけではないのだが‥‥。
慣れないせいか、落ち着かない。
どうでしょ?

inobbs
小さくてかわいいBBSです。

それから、shinobiカウンターを入れてみた。
どんなところからやってきているのか判らなかったからね。

2005年9月22日

AIBO、風前の灯火

ITmediaニュース:再び「世界のソニー」目指し、痛み伴う改革へ

ソニー11年ぶりの赤字。
それに伴う1万人の削減により、不採算部門であるロボット事業は縮小される。
当面は縮小だが、撤退の可能性も否定されていない。

AIBOやQRIOは今や風前の灯火‥‥。

テレビ『BRAVIA』とゲーム『PS3』で頑張るみたいだ。
90年代末、プレイステーションとVAIOとVEGAと‥‥勢いがあった頃のソニーが懐かしい。

Tokyo Game Show 2005 ~その4~ XBOX 360

TGS05_042.JPG
■Microsoftブース

次期主戦機、XBOX360の発売を3ヶ月後に控えているだけあって、プレイアブルでオープンなイメージのMSブース。
SCE・PS3ブースよりとっつき易いイメージだった(PS3ブースが人大杉だったせいもあるが)。

ブース内のスクリーンには各メーカーが作った箱パワー誇示するデモが上映されていた。気になった&プレイしたゲームについては別項で触れることにして、まずは本体のデモンストレーションの模様から。

TGS05_048.JPGステージの様子。
おねいさんが3人。
右のヒトが好みだなぁ‥‥って関係ないか。
(※)写真は640x480になるように縦横比変えてます。

TGS05_056.JPGTGS05_054.JPG
新箱本体。
初号機のときに感じた『馬鹿デカさ』は全く感じられない、スマートさ(MSっぽくない)。
かわいい系?
右は別のフェイスプレート装着時。

TGS05_052.JPG矢田亜希子似(?)のおねいさんが、新XBOXパッドを手に持って紹介。
旧パッドより多少小型化、角の部分が開いた形に変更されている。
デモ機プレイに時に持ってみたが、従来のモノよりずいぶん扱いやすかった。

TGS05_138.JPGフェイスプレートのバリエーション。
木目調なんてものもあったりする。
ネットからスキンをダウンロードして、XBOX操作メニューのカスタマイズも可能。
個人的にはノーマルがすき。

XBOX360―発売に向けて個人的に期待感が高まって来たのだった―。

ああ~ん。

Racing-Live.com -
B・A・R Hondaが2006年のドライバーを発表バトンとバリチェロ

とうとう決まってしまった‥‥。

ランキング6位のチームが、未勝利のドライバーに33億円も払うなんて、前代未聞。

Racing-Live.com -
バトン問題についてウィリアムズもコメント 金銭的な解決方法で合意

ウィリアムズの爺さん、実際にはチームにいないドライバーの契約でお金がたんまり入って、ホクホクだろうなぁ‥‥。
ていうか、バリチェロいらね~!ピケJR.にしろ~!

2005年9月21日

雪歩さん修行中~第3回目~

10万人‥‥目の前にそびえる峻厳な山を前に呆然とする登山者二人‥‥。

前回、すんでのところで目標ファン数である1万人にたどり着き、ランクアップを果たした雪歩だが、次のランクに必要なファンの数は今の10倍‥‥。

雪歩:ぷ、プロデュ~サ~。め、めまいがしてきました~。この前はテレビに出られて喜んでいたのですが、ふと、我に返ると‥‥うぅ~。
すらP:お、俺もだ‥‥。

―TGS初日、お祝い会(おめ~)の後、乗り込んだ新宿スポーツランドでのお話―。

先週に引き続き、アイドルマスターをプレイ。
前回は、ランクアップ期限ギリギリで体調不良に陥った雪歩だが、何とか滑り込みで、1万人のファンをゲットして、引退を免れた。
だが、次の目標は『ファン人数10万人』‥‥。

見習いPと駆け出しアイドル――2人の旅は始まったばかりだった――。


雪歩:‥‥今日はどうしますか?
すら:とうぜん、レッスンだな、前回はいきなり間違えて、オーディションなんか選んだからなぁ‥‥。

雪歩:‥‥そうですよ~、大変でした。ぐすん。
すら:ごめん、ごめん。

‥‥というわけで、まずはレッスンから。
相変わらずたどたどしい指導で雪歩に迷惑を掛けつつも、修行は続く。
ボーカル重視で育てていたため、出来ている偏りを少し是正するために、ビジュアルとダンスを重点的に強化。
自分の情けない記憶力とすばらしいお手つき力(ダメじゃん)で微妙ながらも成長する雪歩。
コミュニケーションパートでも、ベストコミュニケーションを出して、さらにボーナスレッスンまで出現。
なんだかツイてるなぁ‥‥昼間、あれだけ運が悪かったから、その分が帰ってきたのかも。

2週間のトレーニング期間を経て、ランクEになって初めてのオーディション‥‥。
まずは無難に前回と同レベルのモノを選んで、
雪歩、頑張れ!
雪歩:は、はい!
おっ!良い感じだ!
この調子をキープして!ふう~~。

そして結果は――じゃ~ん!1位!
雪歩~~。
雪歩:ぷ、プロデューサー‥‥嬉し涙。

遂に念願の初・オーディション1位!(実際のところ、まだまだ最下層のオーディションだが)
オーディション合格の甲斐あって、ファンの人数も12,786人>25,545人。一気に倍に増えた。

一歩ずつアイドルへの階段を上りだした雪歩――今後の展開や如何に!?
疾風怒濤の次回を待て!

[Today's Tune:魔法をかけて!/萩原雪歩]
初の試みで表情絵を入れてみた。まだ塗ってないから、次回までには塗りたいなぁ‥‥と。

朧たん‥‥ヽ(`Д´)ノウワーン

バジリスク~甲賀忍法帖~、遂に最終回‥‥。

ううう‥‥結末は知ってたけど‥‥。

やっぱり、‥‥(つД`)。。。くっ。。。

‥‥朧た~ん、かむば~っく。

バジリスク、半年間、とても燃えました。
ホントに面白い作品だったと思う。
濃い原作をいつもハイクオリティで送り出した制作者の皆様に感謝。
‥‥これで、一つ楽しみが減ったなぁ‥‥。
まだ、DVDを買い続ける日は続くけど、ひとまず。

[Today's Tune:ヒメムラサキ/水樹奈々]

2005年9月20日

Tokyo Game Show 2005 ~その3~ PS3

TGS05_034.JPG
■SONY COMPUTER ENTERTAINMENTブース

ナムコブースの真横にSCEのPLAY STATION3(全部大文字)ブース。
まだ、プレイ不能と言うことで、本体写真だけ撮ってきた。

TGS05_035.JPG‥‥NITENDO REVOLUTIONだけは映像と写真だけで実物を見ていないので、印象が変わる可能性はあるが、PS3は3種の次世代機の中で一番?なデザイン。
この曲面、あまり好きじゃないなぁ‥‥。
PS2/PSXの直線を主体としたソリッドな感じは好きだったのだが、PS3は『ソリッ曲』って感じで、中途半端な印象を受ける。
TGS05_036.JPGパッド。なんだかなぁ。アメリカンなデザイン?
触ってないけど、見た目使いにくそうだ。
『ツノの部分が長いので疲れにくい』とか、『全体が曲面で構成されているので手が痛くならない』とか言うのかなぁ。
まぁ、PSの名を冠しているのだから、『全く使えない』なんてことは無いと思うが、場所取りそうだ。

TGS05_037.JPGTGS05_039.JPG
カラーバリエーション3色。
シズラーブラック、ホワイト、銀。
判らないヒトはココを読むべし。

‥‥というか、次世代機は3つとも縦置きメイン?
テレビ台の下の並び、考え直さなきゃなぁ‥‥。

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!‥‥どうやら

Racing-Live.com - バトン、B・A・R Hondaとの契約をまもなく発表!?
ウィリアムズに違約金を払い残留か

バトン、B・A・R残留決定?

ああ、来期のF1視聴率はがた落ち決定だなぁ‥‥。
いや、自分は見るけど、国内でのコンテンツとしての価値が下がってしまって、フジテレビの枠が減ったり‥‥するよなぁ‥‥。
721で見てる限りは大丈夫だと信じたいが‥‥。

これでまた、マクラーレンオンリーに戻れます‥‥シクシク。

もともと、ホンダ第3期の活動に関しては、最初コンストラクターとしての参戦を掲げながら、「我々はエンジン屋だ。エンジンサプライヤーに徹する」という意味不明の発言(え?あんたら自動車屋じゃなかったの?)を経て、挙げ句、「よりによってBAR(※)と組む」など理念が感じられなかったから、正直、割とどうでも良かったのだけど、琢磨を取って日本色が強くなってきた頃から、ハッキネンが去った後の心の隙間を埋めてくれる存在だったのだけど‥‥まぁ、キミが出てきたからいっか~。

(※)よりによってBAR‥‥BAR(当時はチーム名の・は無かった)は、日本人にもなじみの深いティレルチームを買収して参戦したのだが、その時、正式にBARにチームが移行されるまで、故ケン・ティレル代表達をチームに残すと約束したにも関わらず、それを反古にしてケンおじさんを追い出してしまった。
さらに、ホンダが単独参戦をねらっていた際、HRDを設立して、一緒にシャシーを作っていたのが、当時のティレルを追い出されたスタッフ達だった(故ハーベイ・ポストレスウェイト博士、現トヨタ・マイク・ガスコイン達)ため、ホンダのBARとのコラボレーションによる第3期参戦はブーイングを持って迎えられたのだった。
‥‥ていうか、クレイグ・ポラックが嫌いだったヒトが凄く多かった。

琢磨の今期の成績じゃ何も言えない、単に負け犬じみたエントリでしかないのが、残念なのだが。
ひとまず、orz。

2005年9月19日

Tokyo Game Show 2005 ~その2~ ナムコブース編

TGS05_005.JPG
■バンダイナムコブース編
バンダイナムコブースなのだが、ナムコしか見てない。
なむなむこ~。

nours_sp.JPG『TALES of THE ABYSS』ステージでは、まだ、プレゼント大会が続いていたが、『ノワーズ アイドルマスター特別号』をゲットするために、移動開始~。

ナムコブースメイン受付にて確保。
コレで、目的の1つめ達成~。

アイマス筐体があってプレイ可能だったが、行列がイヤだったので今回は断念。
壁の超特大ポスターと立て看板だけ撮って移動。
TGS05_017.JPGTGS05_015.JPGマイ・ハニー雪歩ちゃんだけアップでどうぞ。
TGS05_016.JPG春香って、ポスター絵(メインビジュアル?)との他の絵のギャップが大きくて、最初、「こいつは誰だ?」とか思ったなぁ‥‥。
まぁ、ポスター絵はみんな幾分大人っぽい出来だが。

引き続きナムコブースを見て回ると、あ、どこかで見た後ろ姿。
TGS05_020.JPGTGS05_021.JPGそれに、どこかで見たマスク。
TGS05_030.JPGあ、KOS-MOS~。シオンもいる。

TGS05_031.JPG‥‥と言うわけで、ゼノサーガIII(写真欠けスマソ)。
II序盤で挫折したなぁ‥‥。
だって、絵がかわいくないもん~。

TGS05_023.JPGTGS05_025.JPG
シオン。
ん?なんか、かわいい?
ゼノIIの印象がないから、こんな顔だったっけ~~?う~む。思い出せない。
とりあえず、個人的に旧作より美人さんです。

でも、やっぱりシオンは『マッドサイエンティスト・メガネッ娘』じゃないとイヤだ~~。

TGS05_029.JPGKOS-MOS?
‥‥左の黒は誰?
モモに続き、黒タン登場?

謎なのだ‥‥。

それ以外にもたくさんの作品がエントリーされていて、ナムコは相変わらず、元気そうだ。
XBOX版『リッジレーサー6』もプレイしたが、それはXBOXの記事のところで。

個人的には『ゆめりあ』の続編がエントリーされていなかったのが、最大の謎なのだ(ねねこ)。

[Today's Tune:ワンダーモモーイ(太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル)/桃井はるこ]

良かった‥‥。

『はるこの秘密2005第一部』
『ウラモモーイ公開生録音』
『はるこの秘密2005第二部』

19:00~翌朝5時まで(途中休憩、入れ替え時間あり)という、タフな3本立てのイベントだった(すごい人たちはTGSから連続だから、4連発だ~)。
金曜から風邪っぴきのすらじ~は、TGS初日(最後まで居た、何故?)>仲間内の飲み会>帰宅。
帰宅後、薬を飲んで日曜日はお昼まで寝てたので、体調はバッチリ回復していた。

さて、今回はイベントが終わって外に出るときに、記憶が無くなる様に洗脳装置がセットされていたので(笑い)、イベントの詳細な話題には触れないつもりだけど(‥‥って言うか、すべてを網羅できるような記憶力はない、断言)、ブログ論も出てきたりしたので(ブログ論については尻切れトンボで中途半端に終わってしまって残念)、とりあえず自分の考えをまとめたいが、今は疲れてまともな文章をかけそうにないので寝る(よく寝てても、まともな文章は書けないが)。

とにもかくにも楽しかった~。
おやすみなさ~い。

自分より数倍もハードな連休を過ごされたはるこちゃんや皆様、お疲れ様でした。
体調には十分お気をつけて~。

2005年9月18日

Tokyo Game Show 2005 ~その1~

2005年9月17日(土)午後0時20分。
ようやく、幕張メッセの前に到着。

TGS05_000.JPGメッセに近づくと、KOF MAXIMUM IMPACT2のキャラクター垂れ幕が出迎えてくれる。
TGS05_002.JPG今年も性懲りもなくやってきた俺。
去年に引き続きヒトリ。
昔は、仲間うちで前日徹カラして、そのまま始発電車に乗ってきてたなぁ‥‥。
しみじみ。
TGS05_003.JPG好天に恵まれて、アウトランのような空が広がっている。
‥‥って、そんな見方しかできないのか?俺の目は。

TGS05_004.JPG
そして、件の出来事もあって半分ヤケでくぐったエントランス。
微妙に手ぶれっているのは、悲しみに手がうちふるえていた為?

なんにせよ、これから始まる‥‥って、すでに12:30なんだけどね。

まずは、バンダイナムコブース、『TALES of THE ABYSS』イベントに突撃!!わ~~。

―さすがナムコ、さすが『テイルズ・オブシリーズ』。ヒトがたくさん―。
遅れてきたため、イベントはすでに佳境。
座っているファンと、取り巻いている人達の間からひょいと、ロープの内側にはいると‥‥運良く真正面。さらに運良く目の前のヒトが出て行って、だいたい正面にはるこちゃんが見える。
おお~、少しは神の思し召し?

TGS05_010b.jpgステージでは簡単なキャラ紹介的なアフレコをやっていたが、それまでの展開をつかめていないため、イマイチ調子がわからず。

ヒロイン・ティア無し、はるこちゃん演じるアニスが紅一点。

アニスは明るく元気で、玉の輿をねらっているという、はるこちゃんの声が合いそうなキャラだ。
始終はるこ節が炸裂していて、萌え萌えな感じだ。

‥‥とか言っているウチに、ステージイベントの声優さん出演部分はあっという間に終わってしまった‥‥自分が遅れたせいだろ?

テイルズオブシリーズって、コレまで未プレイなのだが、手を出してみるかなぁ‥‥。
あ、シリーズ10周年、おめでとうございます。
初回作の頃は、まだ、SFCだったんだよなぁ‥‥。

う、少し短いけど、出かけなきゃ。
‥‥と言うわけで、レポート(になってない?)その1、おしまい。

2005年9月17日

二兎を追ってどっちもダメになる愚者(改訂版)

TGS現地レポっていうか、愚か者の記録。

はるこちゃんも出る『TALES of THE ABYSS』ステージに間に合いそうにない時間に起きたことは先に書いた通りだが、現地、幕張入りした後にも喜劇、いや、悲劇が‥‥。

今日は、すっかり購入を忘れていたアイマスプレミアムキットの追加発売が正午頃からあると言うことで、外からでもヤフーショッピングモールへアクセスできるよう、あらかじめAirEDGEでログインのテストまでして備えていた。
イベントへの出発が遅れた分、電車の中で落ち着いて予約出来るかなあと考えて、サイトを開いて待ち構えていたのだが、予定時間を過ぎても販売が始まらない。
‥‥結局、開始しないまま、海浜幕張に着いてしまった。時に12時16分。ナンダヨーー(`Д´)!!

そして、間の悪いことに、TGS会場に向かって歩き出した途端、販売受付が開始された。
丁度、チケット売り場の真ん前だった。嫌がらせかヨーーーーーー(`Д´)!!

‥‥ふ。まぁ、良い。
TGSとはるこちゃんはちょっとだけ我慢して、とりあえず購入手続きを‥‥こういうときにAirEDGEは役に立つなぁ‥‥って、え?ヤフーウォーレットの機能使えないの?‥‥昨夜、アレコレ準備しておいたのが、全く意味無し(しかも、コレで寝坊したと言っても過言ではない)。

AirEDGEの240x360と言う狭い画面で氏名、住所、カード番号をプチプチと入力するものの、画面の全てを見渡すことが出来ず、入力不足で何度も前画面に戻されたりして、全くはかどらず。

‥‥ふうふう。やっと、終わった。
よし、送信!
‥‥が、画面には、
※申し訳ございませんが、ご要望の商品数量が残りの在庫数をオーバーしてしまいました。
という、虚しいメッセージが。

orz。
何でこうなるの?

ひとしきり自分の愚かさを呪った後、気を取り直してメッセ内を高速移動。
結局、『TALES of THE ABYSS』ステージにたどり着いたのは、12:30前後だった。

はるこちゃんの笑顔はそこにあった‥‥それだけが救いだった。


TGSレポ前の景気づけと言うことで、『二兎を追う者は一兎をも得ず』と言う西洋のことわざにとても良く当てはまった男のお話でした、めでたし、めでたし‥‥って、どこがダヨーー(TДT)!!

この後、怒濤のTGSレポートが始まる‥‥予定。
写真たくさん取ってきたヨー。

追記

やはり、野外で書くと補足が足りないから、何が言いたいのか判らないなぁ‥‥。
大幅に補筆、修正しました。
読まれた方、(´Д`;)ヾ スミマセン。良かったら読んでやってください。

うわぁ~寝過ごした

起きたら10時半…orz。

こんなんなるんだったら、早朝電話の時に出かければ良かった…。
でも、熱っぽかったしなぁ(今もそうだか)…う~む。

今から行って何が見れるんだ?
あ、他の目的もあったナァ。
箱見てくるとか。ノワーズ別冊もらって来るとか。

…しくしく。
 

黒船に乗ってきた~♪

ITmedia D PCUPdate:「ヨドバシ マルチメディアAkiba」本日オープン

黒船こと、「ヨドバシカメラマルチメディアAKIBA」が開店。
‥‥というわけで、早速行ってきた~。

いや、もう、デケェなぁ‥‥1F~6Fまで電化製品で溢れかえってい‥‥るような気がする。

んじゃ、軽くフロアごとに紹介。

■1F パソコン・通信・Macのフロア
入り口付近に携帯電話のコーナーがどんと構えて、奥にパソコン(WIN/MAC)のコーナーがあるのだが、用はないのでさっさと2Fへ。
何故か、シェーバーも置いてある。誰がココに置いたんだ~!こら~~~!責任者出てこい!

■2F パソコン周辺機器とPCソフトのフロア
‥‥ホントにプリンタのインクカートリッジがたくさんある‥‥まるで、大型スーパーの牛乳の棚のようだ。シアンが普通牛乳、マゼンタがイチゴ牛乳、イエローがフルーツ牛乳、そして、ブラックが無糖コーヒーって感じ。
我がサークルれあしすてむを支えるリコーのカラーレーザー用トナーは1色だけあった。
DVDもCDも用紙も「これでもかっ」と言うほど置いてある。
自作パーツエリアもあるが‥‥店員の知識はどうなんだろうね?

■3F カメラ・時計。理容用品のフロア
ヨドバシの本質なのだろうが‥‥今日は回らず。

■4F 音と映像のフロア
メインエスカレータを登り切ると、大画面液晶テレビとサラウンドシステムがでんと構える4F。
50インチとかむちゃくちゃ大きいが、所詮、狭い我が家には無用の長物。
サラウンドシステムも欲しいが、どうせアニメとゲームばかり。
サラウンドヘッドホンで十分だよなぁ‥‥。
そして、奥はオーディオ各メーカーごとにブースが仕切ってあって、凄い(=高い、expensive)なサウンドシステムがわんさと積んである。

それから、ポータブルオーディオゾーン。
いや~、触って来ました、iPod nano、通称なのたん(嘘)。
コントロール部分が少し小さかったが、するする動くのが気持ちイイ~~。
ちょっと欲しいかも。

■5F 生活家電のフロア
生活家電‥‥洗濯機に冷蔵庫にレンジに掃除機に電灯に‥‥いや~スケールが大きい。
4F同様、メーカーごとにエリアが仕切ってあって、各メーカーの小さな電気屋が軒を並べて入っているという感じなのだ。松下の掃除機、冷蔵庫、洗濯機、シャープの掃除機、冷蔵庫、洗濯機、日立の、サンヨーの‥‥きっと、「各社競い合って(自社販売スタッフを入れて)、売ってください」って事なのだろうが、コレってどうなのだろうか?
家電製品って、音響機器とかマニアックな製品と違って、「今日は掃除機を買うぞ!」って「買うものを決めて」からお店に行って、「各メーカーの製品をあれこれ比較」して買うと思うのだが、これでは、ある程度メーカーごとの特性を把握してからお店に行って、メーカーごとに商品説明を聞いて、自分で考えなくてはいけない。
流行の言い回しをすれば『自己責任』ということなのかも知れないが。

ジャンルごとにまとまった売り場であれば、そのジャンルを任された店員が、各メーカーごとの良い面、悪い面を使い方によって指摘、提案してくれたりするが(まぁ、それがうざかったりするときもあるケド)、メーカーのブースにいる(おそらく売り上げを競わされている)店員が、自社製品(のようなモノ)を悪く言うわけナイと思うのだが‥‥。

いくらシャープ好きでも、全ての家電がシャープの製品である人なんてあまりいない。
うちだって、テレビはシャープとソニー、洗濯機と電子レンジはシャープ、掃除機は日立、ポットと冷蔵庫は松下、電子ジャーはタイガーで混然としている。

商売優先ってこと?

■6F ゲーム・おもちゃ・CD/DVDソフトのフロア
軍曹を連れてくれば喜ぶだろうなぁ‥‥のガンプラコーナー‥‥めちゃくちゃ広い。
思わず、百式に手を出しそうになったが、色々考えてやめた。
フィギュアコーナーとか、コスパ棚とか、テクモ棚とかあって、微妙にアキバに迎合している感があるが、ちょっと、「う~む」って気がするなぁ。コレだったら、ラジ館に行くよ。
ゲーム売り場は特筆すべき点無し。
かつて、アソビットシティーが出来たときの「むちゃやってんな~』感ほどではない。
その他、自転車売り場とかもあって、ごった煮。

■7F いろいろな店が入っているフロア
タワーレコードと本屋、メガネ屋と眼科、スーツやなど‥‥そういえば秋葉で1フロアがこんなに広い普通の本屋は無かったなぁ‥‥。
タワーレコードは特に興味ないから行かないや。

■8F レストラン街
ペッパーランチ、自然食の店、パスタ屋x2、インドカレー、回転寿司、餃子にラーメンx2、しゃぶしゃぶ、トンカツ、中華にそば、和洋居酒屋、焼酎バー、お好み焼き、焼き肉、ピザ、無国籍料理、刀削麺、ひつまぶし(名古屋の鰻重)‥‥何が食べたくなっても安心なレパートリー。
コレで買い物に疲れたお母さんも一日無茶したカップルも安心。

さすがに今日は人が多くて、食べようとは思わなかったが、近いうちに‥‥って、それにしても、ココまで来てペッパーランチに並んでいる人達って、一体‥‥。

■9F ゴルフのフロア
‥‥用無し。
練習場があると聞いて、見に行ったのだが、中は全く見えず。残念。
2度と行くこともないだろう。

ふい~、広い。1.5時間程度で駆け足で回ってみたが、まだまだ回りきれなかった。
また行ってみよう。
『軽く紹介』と書いてみたモノの‥‥長いエントリになってしまった。

それにしても、昭和通り口が様変わりしてしまった。
ていうか、ぴなふぉあに入りづらくなったことだけは確かだなぁ‥‥。


■すらじ~認定、『ヨドバシAKIBAの良いところ!』
1.遅くまでやっている(22時閉店)
 ゲーム発売日、仕事がなかなか終わらない‥‥早じまいの秋葉の店は閉まっていく。
 そんな中でも、やっている。
 これはイイかも(ちなみにアソビットも22時までやっている店舗有り)。

2.食べ物屋がたくさん
 8Fには秋葉にあまりなかった、ファミリー向けの食べ物屋がたくさん(ウチは一人ファミリー)。
 メイド喫茶はないが、とりあえず色々あってアキバのお腹を満たしてくれそう。

3.トイレが綺麗
 ‥‥当然だが、一番綺麗。急な腹痛にも対応(笑い)。


ところで、ヨドバシAKIBAのWEBサイト内のインフォメーションページだが、梅田のページをそのままパクって作ったな。
右側の『フロアガイド「各階のフロアマップはこちら」』と『アクセスガイド「アクセスマップ&ルートガイド」』の画像の上にマウス乗っけて待つと、『ヨドバシ梅田 フロアガイド』、『ヨドバシ梅田 アクセスマップ』って表示される。

最後にヨドバシカメラの歌へツッコミを。
♪ま~るい緑の山手線
真ん中通るは中央線
新宿西口駅前と
秋葉のヨドバシカメラ♪
‥‥アキハバラって、中央線通ってないんですが‥‥。
(※中央線はアキバの前のお茶の水で曲がって神田・東京へ向かう)

追記

‥‥で、結局、何を買ってきたかというと、7Fメガネの愛眼でセールしていた、Ray-Banのサングラス4800円也‥‥って、電化製品じゃないじゃん。
まぁ、鈴鹿対策である。
ちなみにRay-BanはB・A・Rのスポンサー。

2005年9月16日

琢磨に光明?

Racing-Live.com - BMWがハイドフェルドと契約 2006年から3年契約

ウィリアムズのドイツ人ドライバー、ニック・ハイドフェルドが、来期からザウバーを買収して参戦するBMWの最初のドライバーとして、エントリーすることが決定。

ニック自身、当初は、同じドイツの自動車メーカー、メルセデスの秘蔵っ子としてF1にデビュー。
将来はマクラーレンのドライバーになると思われていたが、あれよあれよという間にライコネンに追い抜かれて(ハッキネンが同郷の後輩を推挙した事が大きいと思うが)、F1人生も風前の灯火か?‥‥というところで迎えた今期、急遽抜擢されたウィリアムズでエースのウェバーを凌駕する活躍。
その縁もあって、来期からのBMWのシートを確保した。
人生どこで逆転するか判らないものだ‥‥まぁ、BMWが活躍できるかは未知数だが。

‥‥さて、日本人として気になるのが琢磨の去就。
今日も「来期のシートはダメだね」とか言っていたが、急転直下で残留決定する可能性が出てきた。

ニックに匹敵するドライバーが市場にいないため、
『ハイドフェルド>BMW=バトン>ウィリアムズ』
となることは言わずもがな。
まぁ、頑固なフランク翁が25やそこらのガキの言うことを易々と聞くわけがないと思っていたが‥‥。
B・A・Rがウィリアムズに対して法外な金を積んで、バトンの契約を買い取るのか?
それとも、そこまでのメリットはないとして琢磨残留で決まるのか?
このサイトでも、このところの琢磨の走りには色々言っているが、正直なところ、今期はチームが原因の不運が多すぎた(それを乗り越えているバトンは凄いと思うが)。
もう一度だけチャンスが欲しいというのがファンとしての本音でもある。

さぁ、どうなる。

千佳inゴミ箱

すっかり買い忘れていたというか、電撃大王の発売日を知らずに、ワンフェスとか行っていたら、売り切れてた‥‥千佳フィギュアが付いていなければ買うこともないのだが。

で、仕方なく、アマゾンで検索するも、見つからなかったが、楽天で探してなんとか見つけた。
残り10冊程度。
そして、わずかばかりの送料をけちるために、『ぱにぽに(1)』に手を出してしまった。
結果的にもっとコスト高のような気がするが、きっと気のせいだ!!

ぱにぽにだが、表紙を見たところベッキーの頭身が微妙に高いのが気にかかって、それだけの理由で、コレまで単行本を買わなかったのだが、読んでみると‥‥自分の大好きな不条理エキスが出まくり‥‥。
また買う本が増えてしまった。

さて、待つことしばし‥‥あ、届いた。
開封して、漫画も読まず(後で読んだよ)、千佳inゴミ箱を組み立て‥‥。

gomibako_chika001.JPGゴミ箱有り

懐かしの、『ゴミ箱に落とされて、ハマってしまった千佳』(単行本1巻)。

単行本を読み返してみたが、この頃は今と微妙に絵柄が違うかも。

gomibako_chika002.JPGgomibako_chika003.JPG

gomibako_chika004.JPGゴミ箱無し、パンツ有り(いや、最初から穿いてるが)。

茉利ちゃんよりも髪の毛がぺたっとしている分、造形物の方も頭がぺたっとなっていて、その部分はちょっと不満。
あと、その部分の塗りも悪い(個体差だろうが)。

それに茉利ちゃんはネコ帽子で隠せたし。

gomibako_chika005.JPGgomibako_chika006.JPG

個人的には前回の茉莉ちゃんの方が出来が良いと思うな。
次回はセクスィ~アナ。
アナちゃんのあんな姿が露わに‥‥んなわけ無いか。

[Today's Tune:いちごコンプリート/折笠富美子,川澄綾子,能登麻美子 千葉紗子]

2005年9月15日

丸い箱発売日決定。

マイクロソフト、「Xbox 360」を12月10日、3万9795円で国内発売 / デジタルARENA

Xbox360の日本での発売日、販売価格が決定した。

12月10日、3万9795円――。

同時発売は、エロ格闘4とリッジ6とテトリスなど。
あと、FFXIのβテストも発売と同時開始らしい。
FFはやってないし、MMOに手を出す余裕はないからななぁ。
テトリスは携帯電話で十分ですな。

同時発売の周辺機器は

コントローラー3675円
前面パネル(フェイスプレート)2100円
64MBメモリーユニット3360円
ワイヤレスLANアダプター8925円
ワイヤレスコントローラー専用リチャージブルバッテリーパック1365円
ワイヤレス コントローラー専用リチャージブルバッテリー&充電ケーブル2100円

とりあえず、欲しいと言えるのは、ワイヤレスコントローラーのバッテリーパックセットぐらい。


現行機は『発売日の早朝から並んで、限定版を購入』という屈辱(?)を体験しているからなぁ‥‥。
エロ格闘こと『DEAD OR ALIVE』シリーズは懐かしのサターン版以来、全作に引っかかり続けているし‥‥今回も引っかかるんだろうなぁ‥‥。

う~む。
テレビの下が少しすっきりすると言うことで買っときますかね。
まぁ、コレも出るし。

なんにせよ、TGSで見てくるヨー。

黒船来襲

ITmedia D PCUPdate:「駅の向こうは“別の街”」──アキバユーザーが考えるヨドバシ開店とその後のアキバ (1/2)

オープン直前! 秋葉原「ヨドバシカメラ」の巨大店内に緊急潜入! / デジタルARENA

ヨドバシカメラが内覧会を実施、PCパーツは2Fの約1/3を占める


明日、遂にアキバにヨドバシカメラ マルチメディアAKIBAがオープンする。

‥‥う~む。

家電量販店で、自分も昔はよく使っていた――というか家庭用ゲームはほとんど、新宿ヨドバシで勝っていたぐらいだ――が、ドン・キホーテがやってきたときと同じように感じるこの違和感はなんだろう?

「最近の秋葉原では少なくなってきた家族連れを主なターゲットにしたい」(同店)
‥‥と言うことで、中央通り周辺のニンゲンには別の世界なのかにゃぁ~。
まぁ、家族連れがたくさんいる中で、萌え萌えなオタグッズを買い込むのもイヤだし。
インクカートリッジとかかなぁ、買うとしたら‥‥でも、それだったら、ビックで十分だなぁ、近いし。

地上9階、地下6階(B2~B6は駐車場)という巨大量販店の来襲にアキバはどう変わっていくのだろうか?
アキバが相乗効果で盛り上がっていって欲しいと切に願うばかりだ。

とりあえず、近いうちに行ってみよう。

2005年9月14日

ちゅ!(一回目)

kamichu01_mono.jpgか~みちゅ~~~!

神様こと、一橋ゆりえさま。
自転車で田舎を走る。

かみちゅ!ゆりえさま萌えなので、DVDに手を出したいが、これ以上お金をつぎ込むのは危険‥‥。
まだ、エウレカとバジリスクが始まったばかりだし。

‥‥さて、ちゃんとクリーンアップして色塗りに入るのはいつの日か?


[Today's Tune:晴れのちハレ!/富田麻帆]

今日の一言

コマ数の多いアニメーションGIFをアップしてみるテスト。

ugotama01.gif

おお、ありがたい言葉。

‥‥って、死神が有難い言葉を吐くのか?

追記

‥‥失敗だった、AirEGDEで見たら、かな~り重かった‥‥。

2005年9月13日

当選‥‥するも

ウラモモーイ公開録音@ロフトプラスワン。

当選も、うは~んな番号。

でも、100番以内だからあまり不満も言ってられないか‥‥。
前、後、前って感じの日曜日になりそう。

ホントに政治家の秘書?

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 小林氏の2秘書 詐偽投票で逮捕

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - 衆院選 小林興起氏の秘書、詐欺投票で逮捕 2人目

‥‥50代の男性の選挙票を使って投票しようとして、2人の個人秘書が逮捕された‥‥って秘書は26歳、いくら何でもばれるでしょ、あんた。

一人は2年、一人は1年半続けた秘書。
あまりの苦戦にいたたまれなくなって‥‥と思いたいが‥‥。
小林氏も、もう少しちゃんと身内の教育シロヨー。

2005年9月12日

打ち上げという名の反省会。その3、ようやくアイマス

打ち上げも最後の目的地に‥‥。
ロケテ以来、やりたいやりたいと言うだけで全くプレイしなかった(夏コミで出来なかったというのが実際のところだが)アイマスにようやくチャレンジ。

ロケテで3ゲームプレイしただけのダメダメ状態のまま、放置プレイされている、うちの雪歩タン(ユニット名:ゆきほ、アイドルレベル:F)と久々の再会。

「おはよ~ございます~」
ううう~、相変わらず、ういヤツじゃのう~~。

さぁ、まずは上のレベルを目指してレッスン、レッスン‥‥ぽちっとな‥‥あれ?間違えて『オーディション』を押してしまった‥‥って何でわざわざこんなところで間違えるかなぁ。

―数分後―。
プレイ方法をすっかり忘れている見習いプロデューサすらりんと全くレッスンを積んでいない駆け出しアイドルゆきほの二人は、当然、とぼとぼとオーディション会場をあとにしたのだった。
スマン、雪歩。

‥‥それからはレッスンの日々。
「腕立て5回に、腹筋10回だ!!(甘々)」
「は、はい!コーチ!」
「おそいぞ、萩原!30分もあれば、敵は池袋から秋葉原までやってくるぞ!」
「はい!コーチ!」
‥‥。

勇んで臨んだ2度目のオーディションは、そこそこ善戦していたのだが、ボーカルのプロデューサーが途中退席したため、ボーカルポイントが得られず苦杯をなめる。。。orz。

仕方ない、もう少し調整をして、期限ギリギリでオーディションを連発しよう。


――そして迎えた、通算3度目のオーディション予定日――。

‥‥って、雪歩?雪歩ちゃん?どこ?
ガ~ン、体調不良でお休み‥‥次のランク上昇ノルマまで、あと3週しかないというのに!

―現在のファンの数1086人―。
次のアイドルランクまで必要なファンの数、残り8974人。
このまま、ランクアップできなければ、活動停止となり、強制引退。
ど~なる?俺達!?

‥‥残り2週。
あ、雪歩、何とか出てきた‥‥でも、まだ元気なさげな顔をしている‥‥。
う~ん、今日一日レッスンをして来週に賭けるか?
それとも、今週、来週とオーディション連発するか‥‥。
どちらの選択をしても、また、来週ドタキャンしそうな気配だ。

‥‥え~い、もう一週休んじまえ!!

ほとんどやけっぱちの選択をした見習いプロデューサーすらりん。
こんなヤツに運命をゆだねることになってしまった、かわいそうなアイドル雪歩の明日はどっちだ!?

――運命の日がやってきた、あと1週――。

今日9046人(一昨日のドタキャンで微減)のファンを集めなければ、雪歩のあまりに短いアイドル生命が終わってしまう。
なんとかせねば。
幸い、2連休の甲斐あって、体調的には絶好調。
1発勝負と言うことで、コレまで受けていたオーディションより上のレベルである、ファン上昇数18000人のオーディションを受けざるを得なくなったが、後戻りは出来ない。

参加者代表としての挨拶、成功!テンションアップ!
そして、オーディション本編。
何とか頑張ってる。
ポイントも上位につけている。
第2パートではトップ!

最後のパートで失敗するも、上のレベルの参加者を相手になんとか2位!
おめでとう~雪歩~~~!コレで何とかなるか?

そして、ロケテ以来のオンエア!(ロケテの時は強制的に初オーディションに合格する仕様)
一番の盛り上がりポイントである、画面がフラッシュするシーンをカメラに納めたぞ!
すっごい久々に見ている気がするなぁ‥‥って、3ヶ月近くすぎているのか。

ugo_yukiho01.gifお楽しみタイムも終わって、運命の時が来た―。

目標人数に到達しなければ、二人の旅は早くも終わる。
2,000‥‥5,000‥‥8,000‥‥10,000‥‥チーン!

12,786人!!目標値クリア~!!

おめでとう、雪歩~~~ラヴ~~~!
(<どさくさに紛れて関係ないこと言っている)
何とか、レベルアップに成功!レベル:Eに上がった。
ふ~危なかった。

次の目標ファン数は‥‥10万人!?
ウゴッ?

追記

『夏コミ打ち上げ』のお話のはずだったのだが、何故かアイマスプレイレポになってしまった。
とりあえず、「雪歩たん、めでたしめでたし」で、打ち上げもつつがなく終わりを迎えたのだった。

約300か‥‥

自民大勝、約300議席。
公明党の議席を合わせると、衆議院の2/3を超える。
コレで、参院の存在意義が陽炎のように薄くなった‥‥。

う~む、ココまで大勝ちするとは思わなかった。怖いね~。

過半数をちょっと超えるぐらいかなぁ‥‥と思ったが。
当初から言われていた『自民優勢』に対する抑止力が働かなくて(予想があまりにも一方的だと、政党間の力が一方的にならないように抑止力が働くらしい)、ノリだけの『イケイケ選挙』みたいになった感ありだなぁ‥‥。

今後、造反組はどういう動きを見せるんだろうか?

気になる選挙区としては、
小池百合子に惨敗した小林興起はぶっす~とした感情がモロに出て、感じ悪かった。
ホリエモン、保守が強そうな地方で予想外に善戦したなぁ‥‥。
しかしまぁ、なんと言いますか、ムネオ当選してるよ~‥‥ヤツ、まだ公判中だぞ。
ムネオとか亀井とかの地元利益誘導型議員が選挙に勝つのは、なんか前時代的な臭さを感じるが、田舎の産業のことを考えると、国がどうのこうの言ってられないんだろうなぁ。
確かに実家に帰ると、そう思うしなぁ‥‥。

今回は自民が大勝したが、政治の舵取り次第では立場が大きく変わることがあるとも言える。
―『公約』とその『実現』(小泉政権はまだ何も実現していないが)によって、政治が大きく動く可能性があることを示した21世紀の選挙だという点は評価できるのではないだろうか?
郵政だけが全てではないし、次の選挙まで4年も待てない状況に陥るかも知れないが‥‥。

それにしても、亀井のマインドコントロール発言は国民を馬鹿にしている。
俺はちゃんと(かどうか判らないが)、少なくとも色々考えたぞ。

2005年9月11日

琢磨、シューマッハに頭はたかれる

F1Rd.16ベルギー@スパ。

久々の雨中決戦。
幾多の波乱を乗り越えてポディウムに上ったのは―
優勝 ライコネン
2位 アロンソ
3位 バトン

‥‥モントーヤ残りわずかで、周回遅れのピッツォニアと絡んでリタイヤ。
なんなんだ?
ほとんど差が縮まらず、次でチャンピオン決定か?
あ~あ、ピッツォニアなんか居なければいいのに~~~~(問題発言)。
む~、ウィリアムズの代役め~~~~~!大昔(※)にもこんなことあったなぁ~。

それにしても、ライコネン。頑張れども、頑張れども、差を縮められない。
アロンソは王者に王手(このレースでも大手はかかっていたが、いよいよって感じだ)。
3位バトン。チームのタイヤ選択ミスの為、無駄なピットインを1回やっているにもかかわらず、それを挽回しての表彰台は立派(他車のアクシデントもたくさんあったが)。

チームメイトの琢磨、セーフティーカー離脱直後にシューマッハに追突。
怒り心頭のシューマッハに頭をはたかれた。
その姿が世界中に中継された。かっこわる~。
そりゃ、シューマッハも怒るわな~。

あ~あ、バトンの結果を見れば、琢磨も結構イイ位置に着けることが出来たと思うのだが‥‥それまでの走り自体はバトンと互角だったと思うのだが‥‥。
チームのタイヤ選択のミスは愚かしいが、それをフォローできるドライバーこそ求められる。
このレースで、バトンと琢磨の間にある『大きな壁』がより鮮明に映し出される結果となった。
はぁ‥‥なんだか虚しいなぁ‥‥。

(※)1988年、イタリアGP。
マンセルの代役で出た、周回遅れのJ-L.シュレッサーが、セナと絡んで、セナリタイア。
このレースを落としたためにマクラーレン・ホンダシーズン全勝を逃す。
奇しくも、J-L.シュレッサーは1968年、ホンダF1で事故死したJ.シュレッサーの甥だった。
これは何かの運命か?と語りつづけられているのは有名な話だ。

追記

あ、その上、次戦10グリッド降格ペナルティだ‥‥。
もうブラジルは落ち着いて走ることだけに専念して、鈴鹿につなげてくれ。

最近くじ運がイイ?

申し込みメールが帰ってきたり、チケットが届いたりで、この秋のイベントに向けてテンションが上がってきたよん。

『はるこの秘密2005』、1桁!おお~。
『アリスカルテット』、2列目、おお~(左側だけど)。

珍しく良い感じだぞ~。
あとは、肝心のラジオ公録なのだが‥‥どうなるのだろう?
今度の週末はTGSだなぁ。

選挙行ってきた~。

今日は衆議院議員選挙の投票日です。

有権者のみんな、投票行ったかな~~?
爺はさっき、行ってきた。
さて、どうなる事やら‥‥今晩は、F1と選挙速報だな。

‥‥ん?そういえば選挙名物のL字速報枠‥‥『ぱにぽに』は大丈夫か?
う~~~小泉許すまじ!

追記

あ、大丈夫だった。
テレ東、恐るべし!

打ち上げという名の反省会。その2、蔵・太平山にて

アキバから徒歩で神田駅前の『蔵・太平山』に移動。入店。
2回目の蔵。

とりあえず、ビールで乾杯~。
ぷは~。
この一杯のために生きてるね~。

そして、夏コミの反省会。作業分担やら、絵やらシナリオやら‥‥出るわ出るわ。

とりあえず、シナリオ原案+絵担当としては、シナリオプロットを早く上げて、脚本+スクリプト担当のメンバーBに提出して吟味を繰り替えさなくてはならないことが判明(‥‥ってそんな事判明するな)。
あと、個人的に思ったのは、ポップに載ってるキャラにはある程度見せ場を作んないと(どんな見せ場だ?)、そのキャラを見て手に取られた方に申し訳が立たないなぁ‥‥と言うこと。

そんなこんだで今回はサークルメンバーのみで反省点を色々話せた。

一通り話したところで、そろそろ、例のお時間‥‥。

前回は、あわてて家を出てきたため、携帯カメラしか持っていないという失態をかましてしまった上に、ウェイトレスさんにレイヤーネームすら聞かなかったというグダグダの展開になってしまったが、今回はその反省から、光学12倍ズームカメラ、そしてオタ名刺も装備して、2人お願いしてみた。
で、華乱さんがサイト掲載OKしてくださったので、今回も行くぜ写真コーナー!!

karan01.jpgkaran02.jpg
1.華乱さん、マリア様の祐巳コス~。
2.階段付近にて背中越しに1枚。

karan03.jpgkaran04.jpg
3.2と同じ位置で別ポーズ。上目遣いに見上げてくれる視線が‥‥はにゃ~ん。
4.同じ場所でコッチが階段下に降りて1枚。ほおづえモード。
カンバスに転写風」とか作ってみたり。

お疲れ様で~す。
今回もかなり上がってたなぁ‥‥心臓がバクバク。華乱さんの時は、今日2度目という事で、最初にお願いした方の時よりもバクバク感は下がっていたが、やっぱり上がるなぁ‥‥。

※写真はご本人以外禁DLでお願いします~。
それから、もし、ご本人様や関係者様がこのサイトをご覧になって、掲載に関してご意見がありましたら、お願いします。「こんなアホアホなサイトとは思わなかった~」とか‥‥。

‥‥ふう。無事に蔵での任務を終え、アイマスをプレイするため、再度アキバへ移動。

2005年9月10日

打ち上げという名の反省会。その1、カラオケ屋にて

つ~わけで今更ながら、夏コミ打ち上げ&反省会&冬コミ決起会と言うことで遊んできたのだ。

当初の予定では、夏コミ翌週そのままワンフェス転がり込みとなっていたが、プログラマー担当(以下、メンバーA)が体調不良の為、涙を飲んで延期、一人でワンフェスに行ってきたのは過去エントリにあるとおりだ。
結果、今日決行となったわけだが、今度はスクリプト担当(以下、メンバーB)が「徹夜は出来そうにない」と言うので、昼からカラオケ>飲み>ゲーセンというスケジュールでこぢんまり行うこととなった。

さて、最初はカラオケ。
パセラで集合‥‥のはずが、メンバーB、「スロットで大当たりです~」‥‥おいっ!
待ち合わせにパチスロは厳禁だぞ!‥‥勝ってたらカラオケ代、持たせてやる。
もう一人はちょっと遅れらしいので、とらのあな>KBOOKSへ‥‥『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (10)』売ってる。

速攻でGET‥‥おまけに『勤務中異状なし』が目に飛び込んできたので表紙買い‥‥ちなみにこの本のカバーの下半分だけが2重になっている‥‥外すとどうなるかは言わずもがなだ。

本は買い終えたが、Bはまだフィーバー中らしいので、Aが待つ昭和通り口へ移動。
店員さんに「あとから一人来ますと告げて」、そのままカラオケモード。
久々だったのでイマイチノリが悪いまま、時間だけが過ぎていく‥‥やっぱり昼カラオケはテンションが上がらないな~。

結構長時間居たが、エンジンかからずorz‥‥。
やっぱりカラオケはこまめに来なきゃね~。
㌧㌦ベイビーを歌えたのだけが、良いことだったなぁ‥‥。
あと、大勝ちしたBがカラオケ代出してくれたことはありがたかったな。

次こそはと期待を込めて、本日のメインである、『蔵・太平山』へ移動したのだった。

[Today's Tune:㌧㌦ベイビー/桃井はるこ]

2005年9月 9日

遅ればせながら、ウゴツールを使ってみる

前から気になっていたウゴツールを今更ながら使ってみた。

ugokooh01.gif
クー様‥‥に見えない‥‥。

でも、コレ、楽し~。もっと使ってみよう。

ugomugi01.gif

小麦ちゃん。
むむむっ、おもしろいぞ~。

ベルギーも豪雨

F1 Rd.16 ベルギーGP@スパ・フランコルシャン

フリー走行2は豪雨のため、全車ノータイム――。
というわけで、フリー走行1の結果で。

いや~ライコネン、速いなぁ‥‥。
フリーに走れる3rdドライバー勢より少ない周回でトップ。
バトンと琢磨は6位と11位。
やっぱり琢磨とバトンの差が1秒あるのが気になる。
どうも、この初動の遅さが後々に影響している気がするのだが‥‥『初動が遅い』と言う問題ではなくて、単にバトンと琢磨のコースに対する順応性の差なのか?
む~。

現在、トップをひた走るアロンソと、前戦優勝のモントーヤはノータイム。
午後も雨で走らなかったから、結果的に今日一日走れなかったわけだが、大丈夫だろうか?

2005年9月 8日

ゴルフ場にて踊らされるパニャ~~

水着の季節は終わった‥‥?

パンヤ、9月の新アイテム

ガチャッとポンタ(福引のようなもの、有料)の7月&8月のアイテム、『水着セット』が今日のアップデートで公開終了、新たに『ピコピコハンマーセット』がリリースされた

‥‥だが、まだパンヤ島は暑い。そこで、新水着セットが期間限定で発売開始~

――クー様に新水着とピコピコハンマー――じゅるじゅるじゅる。

‥‥というわけで、またも資金投入。ううう、完全に踊らされとりますなぁ‥‥。
kooh_pink01.jpgkooh_pink02.jpg
スク水と違って、今回はポンタじゃない。資金さえあればゲット可能。
今回もスクリーンショット。この『つるぺたっぷり』がイイにゃぁ~~~。


水着を確保したところで、次は、新兵器、ピコピコハンマー。

‥‥ピコピコハンマーをクー様が装備する姿を想像してみた‥‥。
く~~~~!!!
ちょおかわええ~~~~~。
想像でもだえるアホヒトリ‥‥。

‥‥しかしピコピコハンマーはガチャッとポンタで出さなければならない。
先月のチャレンジはでは恐ろしいほどツキまくりで、アリン、エリカ、クー様の水着を連続ゲットしたわけだが、7月は惨敗を喫している。

さて、今回は何度目で出るか‥‥あ、1発ででた‥‥。
ラッキ~なんだけど、なんとなく拍子抜け。
まぁ、良いわ!早く、クー様にピコピコハンマーを!


kooh_piko01.jpg早速装備。
うひ~、かわええ~(<廃人)。

1番W。
見事なピコピコっぷり。
打つと、ちゃんと「ピコ」って鳴る。


kooh_piko02.jpgパターの代わりにハリセン。

う~~~。
クー様にどつかれたい(<ヘンタイ)。

kooh_par01.jpg見事なパーでポーズを決めるクー様(11)。

バーディーやイーグルのポーズよりパーのポーズが凛々しくて好き。
(アルバトロスは見たことない。)

‥‥それにしても、ピンク水着+ネコ手袋+ネコ靴、さらにハリセン。
クー様にこそふさわしい装備だなぁ。



※このエントリの画像の著作権は
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License
©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc., All rights reserved. にあります。

追記

‥‥なんか、支離滅裂しとりますなぁ‥‥。

何故に準備会?の答え~♪

はるこちゃんのファンクラブ会員番号が届いた~。

申し込んだときのエントリに、『準備会(仮)』と言うからには、コミックマーケット準備会のような活動をやるのか‥‥?とか書いたが、早くも謎が解けた。

‥‥どうやら、「今度、みんなで決める」から、今は『準備会(仮)』と言うことらしい。
今から名前考えとかなきゃ。


『はるこ会』‥‥う~ん、なんか談合してそう。
『モモーイ団』‥‥う~ん、レインボーマン?。
『モモイストの会』‥‥う~ん、なんか違う。
『桃井はること影の軍団』‥‥う~ん、誰も忍んでないし。
『ハルコマニア』‥‥う~ん、すでに誰かがどこかで言ったような。

ネーミングセンス無いな、俺‥‥orz。
‥‥誰か、はるこちゃんのファンクラブにふさわしい『萌えで且つスタイリッシュ』なネーミング考えて~‥‥いや、自分で考える努力しよう。

[Today's Tune:Friendship/桃井はるこ]

2005年9月 7日

たま

tama02.jpgたま。

なんか、最初のバランスと違う‥‥。
自分で描いたキャラなのだが。

む~、描き込むしかないなぁ。

鈴鹿まで1ヶ月‥‥。

最近、F1ネタが増えているが、鈴鹿が近づいているから仕方ないのだ。

今宵も、同行者と泊まる場所を打ち合わせ。
一応リゾートホテル(?)を確保。
確保しておいて、より好条件の場所を探すこととした。

はぁ~、もう1ヶ月かぁ~。早いなぁ‥‥。

2005年9月 6日

2度注ぎ禁止!

琢磨の2度目の給油は、給油済みの状態に注ぎ足した『2度注ぎ』だったとのこと‥‥。

無駄な2度の給油の結果、必要以上に重たくなったマシンがまともに走らず、下位に低迷したと言うのが真相らしい。途中でそのことが判れば、「3回目の給油を遅くする」、または「給油しない」など、対策を取ることが出来たはずだが、結局、3度目の給油を行ったことを考えると、チームも気づいていなかなかったのか?

フリー走行2のレースシミュレーションの時に22秒台を出していたのを覚えていたので、何でレースペースがこんなに悪いんだ?‥‥とは思っていたが、真相を聞いて納得すると同時にため息をついた。
串焼きのソース2度付け禁止ではないが、燃料も2度入れちゃダメ。

そもそもの原因は「FIA供給の給油機のボロさ」の為、なんだろうが、何とかならないものか?
B・A・Rのマシンにも魔法瓶のようにガソリン量を表示するメーターが付いていればこんなことにならなかったのに~‥‥んなわけないか。

ファンクラブ?

昨晩、はるこちゃんのファンクラブ

『桃井はるこ ファンクラブ準備会(仮)』

なるものの設立が事務所サイトにて告知された。

先月、イベントをさぼりっぱなしだった身には、どういう経緯なのかわからないのだが、『準備会(仮)』と言うからには、コミックマーケット準備会のような活動をやるのか‥‥?

‥‥んなわけないか。
‥‥と言うわけで、申し込みを済ませた。
深夜1時ごろ、振込み通知のメールが届いたが、なんだか今晩は本能的に外に出たくなかったので、明日朝にでも。

それから、初のソロツアー、『ワンダーモモーイ LIVE TOUR(仮)』も発表。

11/3(木・祝)大阪、11/4(金)名古屋、11/6(日)博多(!)、11/20渋谷の全4回。

‥‥はかた?福岡でもやるですか!?
県民としては何とか行きたいものだが、あそこは遠いしなぁ‥‥。
会員先行発売があるらしい。

む~ん、是非行きたい。

それにしても、ワンダーモモーイって言うネーミング、すらにとっては、ハンバーグカレーと言うか、コロッケカレーと言うか、から揚げカレーと言うか‥‥まぁ好きなヒト『モモーイ』+好きなキャラワンダーモモというとっても「むひょす」な組み合わせだったりするのだ。

追記

振り込んできたー。

さてさて、どんな展開を見せてくれますか~~~。
会員番号何桁だろう~。3桁?

サイトちょっと変え中間報告

先週から「ココの見た目に飽きてきた」と言うことで、微妙に見た目を変えてみた。

とりあえず、昨日バナーを変えたと言うことで、一段落。
と言うわけで、ちょっと並べてみた。

1.ロゴ
hplogo.gif詳しくは以前説明したので、短く。
超極太ゴシックからかわいい路線のフォントに切り替えて、ローマ字表記を追加してみた。


2.ロゴの背景
head.jpg
これも説明済みなので簡単に。
サイト開設当時にロゴ背景として使っていた空の画像を加工。

3.マスコット?
tama_stand01s2.gif謎のマスコット『たま』とたまページを設置してみた。
普通のHTMLページを作るのが久々だったので、HTMLの書き方を忘れてしまった。
今後もう少し充実させたいが、BLOGとの連携をどうするかについて悩み中。

4.バナー

tamashii.png160x32
tamashii_200.png200x40
マスコットを作ったので、従来の小麦ちゃんを使ったモノから変更。
pngで2サイズ作成。
まぁ、ウチのバナー置いてあるところ自体がほとんど無いので、あまり意味がないかなぁ‥‥。

ちなみにバナーのURLは下記の通り。

http://g.byway.jp/img/tamashii.png
http://g.byway.jp/img/tamashii_200.png

使ってたもれ~。

‥‥と、まぁこんな感じ。
う~む。キーカラーを変えなかったので、あまり変えた感が出てないかなぁ‥‥。

2005年9月 5日

雨の悲劇は続くよ

昨夜録画し損ねたD.C.S.S.を録画‥‥げげっ、画面に大雨情報の枠がでかでかと‥‥。

続く、嬉子さん‥‥奥様は魔法少女も同様のワナで‥‥。

雨のバカヤロ~~~~~ォォォォォォ!!

‥‥まぁ、都内で浸水したところもあるんだし、仕方ないか‥‥それにしても凄い雨だった。

ミシュランタイヤは速く走っちゃダメなの

‥‥やっぱりタイヤ交換ルール元に戻せよ~~~。
思いっきり走らせれや~~~。

‥‥ライコネン、不幸。
他を圧倒する速さで、エンジン交換ペナルティを挽回しようとしていた矢先――。
ミシュランの左リヤが悲鳴を上げた‥‥。
ニュルブルクリンクのように(あのときはフロントだったが)、タイヤに黒い傷跡が現れた。
あのときの轍は踏めない、今回はピットイン。
5位にまであげていた順位を12位まで落としてしまう。

1輪だけニュータイヤという危ういバランスの中、3位を目前にして、痛恨のスピンで5位転落。
それでもめげずに4位まで戻したのはよく頑張ったといえるが、チャンピオンシップは絶望的。

そして、もう一人不幸モノ有り。
琢磨、給油トラブルにより、よけいなピットイン。
4位をフイにする。
結局、その後浮上することなく16位‥‥。
‥‥B・A・R!なんか恨みでもあるんか!?‥‥あるのかなぁ‥‥。


さて、結果。
最後の最後、残り5週で、ライコネン同様タイヤにブリスターが生じたモントーヤ。
何とかマージンをコントロールして粘り勝ち。
マクラーレンにだけタイヤトラブルが発生したが、マシンに何か問題があるのかなぁ‥‥。
ところで、フジの地上波アナウンサー、モントーヤを「御主人様を守る番犬」って‥‥バカか?

2位、『ほぼ王者』、アロンソは最後以外目立たなかったが、強い。
3位、フィジコ、運良くライコネンの引き立て役にならずに母国表彰台GET。
4位、ライコネン。最後のミスがなければ‥‥プッシュに次ぐプッシュ。仕方なかったか。
5位、トゥルーリ。
6位、ラルフ。トヨタ勢、決勝はホンダ勢を凌駕。
7位、代役ピッツォニア。シーズン前、ウェバーがさんざんこき下ろしていたのは‥‥あれ?
B・A・Rバトン、地味~に8位。決勝では全く精彩を欠いた。

シューマッハ、フェラーリの地元イタリアで、ノーポイント。
王者陥落決定――時代が変わった。

そして、20台全車完走‥‥スゴい記録だ。
コレって何年ぶり?近代F1では初めてじゃないか?
(今年のアメリカGPでの6台完走は除く)

※全員完走に関してはこんな記録があります。
B級F1ドライバー研究会様・F1珍記録のページ


あ、バリチェロもタイヤトラブルで不幸だったね~。

2005年9月 4日

雨vs衛星波

‥‥先ほどから降り出した、激しい雨のため、CSの電波が‥‥(ケーブルTV経由だが)。
ガザガザガザ(ブロックノイズ状態)‥‥真っ黒‥‥し~ん。

‥‥って、F1みられないじゃないか~~~~~~!!!!!
ああ、もう20時50分‥‥。

なんてこった~~~~~~!!

追記

そして雷も鳴り始めた‥‥BSもダメになった(20:55)。

‥‥あきらめて地上波みるか‥‥。

22:07 未だ復旧せず。
22:09 一瞬、ブロックノイズ状態の画面が出るも、またブラックアウト。
22:11 あ、残り5週だ!
‥‥悔しいから実況してやる。
22:14 残り2週。モントーヤ、トップだが、ピンチっぽい。琢磨の姿見えず。
22:16 ファイナルラップ!タイヤは持つのか?モントーヤ。
22:17 モントーヤ根性を見せて優勝。2位アロンソ、3位フィジケラ、ライコネンは4位。
コレでチャンプはほぼ決まり。
22:18 5位トゥルーリ、6位ラルフトヨタ勢、7位代役ピッツォニア、8位バトン‥‥琢磨は?(゜_゜)

表彰台にフェラーリ無くとも、コースに入ってくる観客イタリアン。

‥‥途中、何があったんだろう?
‥‥って、またブラックアウト‥‥。
‥‥地上波見るか。

ドカーン!!!
うわ~ん、スゴい雷~~~~~~~(;Д;)!

クリアな世界

夏コミ前から早く何とかしたいと思っていたのだが、ようやく、コンタクトを新調。

メニコンメルスプランに入会してきた。

最初に入会金10000円。それから月1890円で1年後に新品レンズ。
もし、期間途中に傷や汚れでレンズが使えなくなったら交換OK(枚数制限無し。だが、目に入れるものなのでそんな変な使い方はしない)。
途中で交換しても、1年後には新品レンズ。
‥‥というのがだいたいの仕組み。

15年以上メニコンのハードコンタクトを使ってきたので、他のメーカーのものを使う可能性もないだろうし、入ってみるかな~~という感じで入会してみた。
今使っているメニコンZは安売り店でも1枚1万円~1万3千円程度。
値段的にも殆ど変わらないし、破損、汚損時の補償も付く。
それにちゃんと定期検診を受けるきっかけになるかも知れないからいいかなぁ‥‥と。
ちなみに今回の検査でも目は問題なく快調で(視力以外)角膜細胞数も平均以上だった。


‥‥それにしても新しいコンタクトでみる世界はなんとクリアなことか‥‥。

2005年9月 3日

モンツァ予選

フリー走行4でマクラーレン勢に続く、3位と躍進した琢磨の予選順位や如何に!?

‥‥その前に、残念なお知らせです。
ライコネン、フリー走行4最後にエンジン交換で10グリッド降格‥‥またカヨーー‥‥orz。

さて、11番目出走の琢磨。
渾身の走り!シューマッハのタイムを上回りトップに。
後続も琢磨を上回れない。トップのまま、残り5台。
コレで少なくとも3列目確保。

が、またもバトンにやられてしまう‥‥あ~あ、ココでテンション一気に下がる。
次、フィジケラ‥‥最初のシケインに始まって、ミスに次ぐミス。
悲しいかな、走れば走るほどドライバーとしての評価が下がっていく‥‥。
それはさておき、琢磨、決勝2列目スタート確保。

残り3人。
モントーヤ、圧倒的な速さでバトンを蹴落としトップタイム。
アロンソ、フィジケラとは対照的に鋭い走りでB・A・Rを押さえてモントーヤの後ろ。

最後は10番手降格が決まっているライコネン。
無理せず‥‥と思いきや、攻めに攻めて激速のタイムでトップ!
返す返す勿体ない。
ドライバーの力ではどうしようもない事だけになんと言いますか‥‥。

結果、
1位ライコネン(11位)
2位モントーヤ(1位)
3位アロンソ(2位)
4位バトン(3位)

琢磨、今期最高5位。
決勝は2列目4番手からの出走。

予選ではアロンソより0.44秒早かったライコネン。
決勝はどんな作戦をとってくるのか?
昨年、モンツァ4位だった琢磨は、今期最大のチャンスを生かすことが出来るのか?

希望の明日へ続く!!

期待するも、不調?

F1 Rd.15イタリアGP モンツァ

F1最速のオールドサーキット、モンツァ。
フリー走行1、2が行われた。

鈴鹿に向けてなんとか頑張って欲しい琢磨。
フリー走行1は7位と健闘(※ただし慣熟走行のみでnotimeのドライバーが多かった)したものの、フリー走行2はバトン共々下位17位(T)、18位(B)に沈む‥‥。
珍しくバトンより上位につくことが出来たが、いかんせんB・A・Rより後ろはジョーダン、ミナルディとレッドブルの1台だけ‥‥。

健闘したフリー走行1のタイム(1'22"588)を当てはめてみると、10位相当なのだが、フリー走行2でタイムが出ていない原因がわからないだけにやはり先行き不安だ。

上位はマクラーレン勢、ウィリアムズ勢が上位を占めた(3rdドライバーは対象外)。

追記

レースペーステストなのかなぁ‥‥。
そんだけ余裕ぶっこいていられるのならば、期待できるか?

2005年9月 2日

本州と同じ広さ‥‥

アメリカのハリケーン災害に関して。

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 大規模被災地は本州に匹敵 米大統領報道官

大規模被災地の面積は日本の本州の面積に匹敵するとのこと。
仮に、あのハリケーンが日本直上を通ったとしたら‥‥洒落にならない事になる。
日本国内に逃げ場など無く、海外に出るしかないが、そんな輸送力はどこにも無い。

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 米ハリケーン死者、数千人か ブッシュ大統領「史上最悪の自然災害」

被害地は海抜0m地帯ですり鉢状の地形だった。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - 米ハリケーン 廃虚と化したミシシッピ州ガルフポート

‥‥こうなってみると人類の文明なんてちっぽけなものだと思ってしまう。
世界中の国家、民族にとってハリケーンのような巨大な存在であるアメリカですらこの有様なのだから。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <米ハリケーン>高まる弱者の死亡危機 武装集団には射殺も

略奪、暴行、強姦‥‥被害民の一部が武装し、暴徒と化しているようだが、州政府は州軍による武力制圧も辞さないとのこと。
アメリカの闇の部分がこんな悲惨な状況で顔を見せた。
何も、こんなぼろぼろな状態で略奪なんてしなくても良いだろうに‥‥。

近づいている台風14号に予想される地震‥‥日本の場合どうだろう?
人の正義を信じたいが、最近信じがたい事件も多いからなぁ‥‥。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 米史上最悪の災害〓ブッシュ大統領(EPA=時事)

バカンスを切り上げて戻ったブッシュ。
対応が遅いとか、色々問われることになりそうだ。
9.11テロを上手く利用したブッシュだが、今回はどうだろう?

予約受け付けましたメール

気づけば、とらのあなから「予約受け付けました」メールが届いていた。

で、今、通販ページを確認したところ予約受付が終了していた。

‥‥ということで、無事に予約できた模様。
どの辺が取れたんだろうカナ~~。

おお!?

なんか、9月になったとたん、風邪ひいたみたいだ‥‥。
うう~。
のどがイガイガする。。。

‥‥帰った途端、バタンキューで寝てしまったら、こんな時間に目覚めてしまった‥‥。
明日、大丈夫かなぁ‥‥。

2005年9月 1日

とりあえず、予約完了?

AliceQurtet』Talk&Liveチケットを取るために朝からPC前に待機。

とら通販ページに行ってログインして、該当を開いて、準備万端。
とら通販は何度か使ってるから(商品はまだ届いていないが‥‥)、購入フローは把握している。

さて、8:55。一応、リロード‥‥まぁ、まだだよな、当然。
8:58‥‥まだまだ。

9:00キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! リロードッ!‥‥って、はじまってね~。
ホントはもう終わってんじゃないのか?などと焦りつつ、一定周期でリロード。

‥‥9:08あ、来たッ。
いそいそと予約手続き。
9:08分台、予約終了~~。

予約番号7XX‥‥多分、9/01の通算番号だと思うが‥‥大丈夫なんだろうか‥‥。
シアターアプル、700席か‥‥多分購入自体は出来てる!と信じる事として、問題は座席だな。

追記

9:28現在、予約ページ自体は普通に表示され、注文確認ページまで進むことは出来るが‥‥購入できるかどうかは不明。

‥‥さて、仕事行くか。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧