2005年8月 2日

フルブラウザ携帯は地下鉄通勤ブロガーを満たしてくれますか?

さぁ、今日から、WINで更新だ!と意気込んでみたものの‥‥。

朝、ニュースなどを読んで気になった記事があったら、MovableTypeのQuick Postと言う機能(※)を使って、下書き記事を保存しておいて、通勤電車の中から京ぽんこと京セラAH-K3001Vを使って更新。
blogをメモ帳代わりにしてゲームのシナリオを考える。

‥‥そんなブログ生活を送っていたのだが、先日auのフルブラウザ携帯こと、W31CAを購入したので、そちらをメインに使っていこうと昨日・今日とチャレンジしてみた‥‥。

結果、_| ̄|○。

『ココがダメなのだ』と言う部分について、これまでの愛機AH-K3001Vと比較してみたい。

まず、blogを書くのに必須である管理画面へのログイン。
AH-K3000Vの場合はあたかもPCのブラウザでアクセスするかのようにパスワードを覚えてくれて、簡単にblog管理画面へアクセスできたが‥‥W31CAでは、Cookieでパスワードを覚えて‥‥くれない(何か設定が悪いのか?)。
携帯はblogの管理画面を常に開いているわけにもいかず、何度もブラウザを起動する事になるのだが、これでは、その都度、ID/パスワードを入力しなくてはいけない。


次に、ココが一番の問題だが、『接続性』が悪い。

『接続性』‥‥接続を維持する力とでも言えばよいのか?
通勤経路が地下鉄ということで、アンテナの関係上、どうしても途中で『圏外』になってしまう。
その際、AH-K3000Vでは『接続断』にならずに、『ねばって』くれる‥‥『ねばる』とは説明しにくいが、通常、携帯電話は『圏外』になると、回線が切れ、『非通信(話)状態』となってしまうが、ブラウザを使っている場合、擬似的に通信状態を保ち、次のアンテナ圏内に入ると、自動的に続きの項目を読み込んでくれるのだが、W31CAではそうならない。あっさり切れてしまう。
再接続には次の画面に進むかページをリロードする必要がある。

で、行きの電車でblogを書こうとしたが、ID/パスワードを入れる。何度も切れる。
‥‥エントリのリストにたどり着いたのは、5駅過ぎた後だった‥‥。

これじゃぁスムーズな更新なんて、望めやしない。

‥‥と言うわけで、「フルブラウザ携帯は地下鉄通勤ブロガーを満たしてくれますか?」
の答えは否!断じて否!とする。

む~、京ぽんの方がいいよ~。
状況改善の可能性を求めて、旧機種の『W21CA、CAII』情報サイトでも見て回るかなぁ‥‥。

(※通信環境は通勤経路など外部要因に大きく左右されるため、必ずしも全ての方にこの結果が当てはまるとは限りません。ご注意ください。)

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧