2005年7月10日

ここ読んだら見る気無くす人がいるかも

まだ、バレーやってるなぁ。皆さんお気をつけて。

以下、結果あり。
=======================================================
た、琢磨あぁぁ~。
ドライバーのせいじゃないと思うんだが‥‥。

F1 Rd.11イギリス、決勝。

琢磨、スターティンググリッドにつくことすらできず。
ダミーグリッドからフォーメーションラップ最終コーナーを立ち上がって‥‥
‥‥琢磨だけ来ない‥‥。
ミッション系?のトラブルでグリッドにつけず、ピットに押し戻される。
何とかピットに戻って、1周半遅れでリスタートも、結局16位。
ジョーダンのモンテイロを抜くシーンは鬼気迫るものがあったが、
いかんせんジョーダンを相手にしていてはポイントなど冗談ではない。
‥‥やっぱり運がないなぁ‥‥。


優勝はマクラーレン移籍後初優勝のJPM。
今期はおとなしいなぁと思ったが、さすが暴れん坊。スタートでトップに躍り出てそのまま優勝。

2位は手堅くアロンソ。この若さにして、この安定感。王者の器か?
3位は追い上げ王、ライコネン(オーバーテイクキングと呼べない今のF1が悲しいが)。またも出てしまったトラブルが悔やまれる。
4位フィジコは精神的な問題なのかなぁ‥‥またもピットでエンスト。去年のトゥルーリの姿がダブって見える。
地元バトンが5位で連続入賞。6位、7位はフェラーリ勢MSとバリチェロ。8位ラルフまでポイント圏内。

予選良かったトゥルーリは、またもATフィールド(絶対トゥルーリ領域:ABSOLUTE TRULLI FIELD)を展開して、後続を遮るもピットの度に順位を落とし、結果9位。

‥‥それにしても琢磨、運がないなぁ‥‥って、そういや去年も同じようなことを言ってたなぁ~。

追記

そうそう、フジテレビ721のオフシーズン企画として、F1レジェンド'81&'82投票というのをやっている。

1981年と'82年の現存するグランプリ映像から視聴者投票による上位10グランプリを今シーズンオフに放送するらしい。一種の一時解約防止策なんだろうな‥‥こんな言い方したら、身も蓋もないか。

'81~'82年と言えば、F1放送はまだ、フジテレビでなく、TBS系列でいくつかのグランプリをまとめて放送していた時代‥‥。セナもシューマッハもいない時代(セナのF1デビューは'84、シューマッハは'91年)。
プロストですら新進気鋭の若者時代。

ピケが初チャンプに輝く'81年と、当時のF1界きっての英雄がが事故死してしまう混迷の'82年。
このうち、テープが現存する(ってしないGPがあるのカヨー!?)27GP('81年11戦、'82年16戦=全GP)から3GPを選択して応募。

現在の途中経過は‥‥やはりモナコと事故死したヴィルヌーヴ絡みのGP、それから、ラスベガス。駐車場で行われたUSGPが高い人気を集めている模様だ。

‥‥モナコは当確だから、USGPに投票しよう。後は、ゾルダーとサンマリノも外れないだろうから、ロータス・アンジェリスの勝利とエステルライヒの綺麗な風景が見たいな~の'82オーストリア‥‥現在15位‥‥もう一息か。

抽選でトルコGP観戦ツアーが当たるらしいが、俺は燃え尽きていると思われるため、プレゼントは最初から参加せず。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧