2005年6月19日

鬼門?

ラルフ・シューマッハ、タイヤバーストによるクラッシュで、Rd.9 USAGPを欠場決定。

昨年、同じコースで大クラッシュを演じ、腰の骨を折る大怪我を負ったが、今年は大事には至ってないらしい。ただ、セカンドインパクト症候群を危惧し、出場を取りやめ、3rdドライバーのリカルド・ゾンタが出走することになった。

相性悪すぎ~。

ところでこのレース、ミシュランタイヤより、同タイヤで走るチームに対して、「数週走ったタイヤでバンクを走るな」というお達しが出ている。
バンク>直線の負荷に耐えられず、タイヤ崩壊の恐れがあるらしい‥‥。

‥‥って、レースできないじゃん。
フェラーリ+BS今季初優勝&ミナルディ久々のポイント?

‥‥ん?じゃ、B・A・Rランキング最下位?

※セカンドインパクト症候群
脳震盪など、頭部にダメージを負った直後に、再度同じような衝撃を受けると、脳に重篤な障害をもたらすことがある。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧