2005年6月12日

地獄からの帰還?

F1 Rd.8カナダGP予選―。

復帰2戦目のB・A・Rジェンソン・バトン、昨年サンマリノ以来、自身2度目のP.P.獲得。
琢磨も6位。3列目に食い込み、復活の狼煙を上げる。
バトン自身は移籍問題でアレコレ言われているが、今後、エンジン問題で混乱が予想されるウイリアムズにわざわざ来期から移籍する必要があるのだろうか?

シューマッハが2位で、久々のフロントロウ確保。
こちらも逆襲開始か?しかし、同僚バリチェロのトラブルが気にかかるところだ。

予選結果は、初期燃料量、タイヤチョイスなどいろいろなファクターがあって、コレが実力とはいえない面も多々あるが、あれこれ考えても仕方ない。
今晩は久々に期待できそうだ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧