2005年6月30日

05年第2クール終了~。

早くも6月が終わる。

うおお~。時間ねぇ~。

時間ねぇ~


な感じなのだが、サイトの更新は何とか続いていたりする。

夏コミまで、あと1ヵ月半‥‥。

さ~てさて、今日から通常運営?

ドリパの興奮は熱として体に残った‥‥げふんげふん。

風邪ひいて頭が痛いので、今日は早めに寝よう。

skyshop01.JPGskyshop02.JPG
そうそう、飛行機の中で入手したANA SKY SHOP 5&6月号。
6月中に飛行機に乗れたので、運良く入手できた。
最近、出張も新幹線が多く、飛行機は年末の里帰りだけだからなぁ‥‥。

[Today's Tune:ドラマチック/YUKI]

2005年6月29日

LIVE EX大阪!

DreamParty LIVE EX。
このライブがなければ、さすがに大阪まで来なかった‥‥つまりは、メインイベント。

入場券はすでに確保、場所取りに必死になることもない。後は跳ぶだけ!

15:30 なんば
難波に戻ってきた‥‥開場まで、あと2時間‥‥。

16:30 なんばゲーセン前
‥‥開場まで、あと1時間‥‥モモーイTシャツを着込んで、気分も引き締まって、いざ、戦場へ‥‥と、その前に腹ごしらえ。
たこ焼き‥‥(゚Д゚)ウマー。やっぱ、大阪で食べるたこ焼きは最高やねん(にわか関西弁)。

17:30 開場
いよいよこの2日間の集大成(?)。長蛇の列が少しずつ会場に飲み込まれていく‥‥。

そして、自分たちも会場入り‥‥ん?イスアリかぁ‥‥びみょ~だなぁ。
後になってイスがあってよかった~と思うのだが、入場の時点ではそんなこと考えもしなかった。
周りの知人に挨拶して、開演を待つ。

18:30 開演
はるこちゃんの開演アナウンス。『噛んで』たりするけど、今日も元気そうだ。

はるこちゃん登場~。銀ラメ服~!

1.贖罪のラプソディ
?みんな立ち上がらない‥‥が、この曲ではそうだなぁ。座って、手拍子。
まぁ、始まりは静かにスタート。
2.ゴー☆ホーム!
しずしずと始まったかと思ったら、次は元気に『ゴー☆ホーム!』。
みんないっせいに立ち上がって、跳ぶ。
3.Adolescence ~rainy Taipei version~
はるこちゃんが初めて編曲(リミックスだが)までした曲。
このバージョンもだいぶ聴きなれてきた。
4.slow down
ここで、はるこちゃん、いったん舞台袖へ~。

萬Z(量産型)氏登場~。
5.日本ブレイク工業社歌~6.マイペース大王~7.霊峰マウンテン
時計と睨めっこだったので、正直なところあせっていた。
そのためか曲間に挟まれるMCがちょっと長く感じた~。
あと、曲順は『ブレイク』、『霊峰』をはさんで、ラストが『マイペース』のほうが盛り上がったんではないかと思うな~。曲自体の知名度もあるし。
萬Z(量産型)氏退場~それにしても見事に丸い体型だった(ヒトの事、言えなくなってきてるが)。

はるこちゃんが再登場~。
白ベースに黒スプライトのメイド服。‥‥さわやかさんだ。超かわいい~。
千羽鶴さんいわく、『ドリパコス2Pカラー』‥‥言い得て妙!

8.夏だ!祭りだ!スク水だ!
スク水好きのはるこちゃんらしい曲だなぁ‥‥。
9.泳・ぎ・た・い
新曲。これからの夏に向けて!
10.泳・げ・な・い -body beat board version-
夏系ソング3連発!
『泳・げ・な・い ~body beat board version~』は新アレンジ。
旧アレンジに比べてノリが良くなっている。みんなで、泳げ、泳げ!

manzo氏再登場。
11.Hide and seek
ステージの向こうとこっちをつなぎ合わせるような曲。
この曲のコールも慣れてきた。
12.Friendship
なんか、個人的にこの曲には弱い。
涙腺が緩みそうになる歌詞だ。
13.㌧㌦ベイビー
新曲!かわいい曲だぜ、ベイビー!!

で、ココでいったん退場~。
アンコール。『もいちどはるこがみた~い!』声、出しすぎた。の、喉がぁぁ~。

今回のイベントTシャツに身を包んで、はるこちゃん再登場~。
ステージ上は一人だけ。

14.フィギュアになりたい~Pre-Painted version~
ライブの終わりを感じさせる曲。しんみりと。

ここで、長いMC。こんなに長くお話が聴けるなんて久々。いつ以来だろう。
マグカップ、増えるよね。今回も買ってしまったし。

15.英語と恋はうまくならない
長い長いMCの後、新曲!

そして、「呼んでね」のメッセージを残して、再び退場。
ダブルアンコール。『まだまだはるこがみたーい!』。声がかすれてきた~。
暗闇のステージ上、バンドメンバーが戻ってくる。
そして、はるこちゃん登場!!

16.LOVE.EXE
『E・X・E!』はるこちゃんのソロとしての代表曲になりそうな感もある盛り上がり方!
やっぱり、この曲は燃える!
17.もっと、夢、見よう!!
ついに、最後の曲。
ドリパのテーマソングだけど、はるこちゃん本人からのメッセージソングでもある。
このイベントだけでなく、他でも歌い続けてほしいな。

そして、曲のセリフのとき、これまでステージの下から照らし続けてきた『ウルトラオレンジサイリューム』の色を意識したかのように、舞台後ろからはるこちゃんを照らす強いオレンジの照明――ひょっとしたら、ウルトラオレンジを殺しちゃうんではないか――とも思ったが、そんな事はまったくなく、みんなの思いがこもったウルトラオレンジの光と、ステージ側からの返礼のオレンジの照明が溶け合って、交じり合って―とても美しい光景だった。
なんか、じーんときてしまった。

そして、フィナーレ。
ステージ上に習って、こっちも周りの仲間と手をつないでカーテンコール返し!
はるこちゃんの挨拶「また一緒に㌧㌦しようね~」が入って、ライブ終演。
時に20:40。
ホントにすばらしいライブだった。

最後に、えん☆きよさんの、PPPH締めで終わり!
そして、自分は駅にダッシュ!続きはコチラ

‥‥実は、今、熱が38℃出てて、死んでます‥‥なら日記書かずに寝ろヤと言われそう。

月曜日に仕事なんて入れるんじゃなかった。
もっと、ライブの余韻に浸りたかったし、どうせなら大阪に泊まって、ホテルでVステファイナルを飾る『ウラモモーイ(生)』を聞きたかったなぁ。

おしまい。

千羽鶴さん、セットリスト、スペシャルサンクスです。

2005年6月28日

A's!

なのは』第2期正式発表~。

その名も『魔法少女リリカルなのはA's』(<エースって読む)

まだ内容はわからない‥‥が、魔法少女は続けているらしい‥‥。

続報が楽しみだにゃぁ。
秋かぁ‥‥早く秋にならんかのう‥‥(<夏のことを忘れているらしい)。

[Today's Tune:innocent starter/水樹奈々]

大阪ドリパのレイヤーさん

げふんげふん。
夜になって熱が出てきた‥‥やはりはしゃぎすぎ?

さて、ドリパの続き。
unMOMENTの握手会待ちのとき、ふと通りかかったコスプレスペース。

一緒に回っていた切○さんと交わした一言。
「行きますか‥‥(ニヤリ)」
‥‥と言うわけで、自分としては昨冬('04冬)のWF以来、かなり久々にコスプレスペースで撮影。

まず一人目、TV出演やCDも発売などご活躍されているレイヤーさん織姫よぞらさん

yozora01.JPGyozora03.JPG

yozora02.JPGコスは『これわた』の安奈ちゃん?‥‥たぶん。
髪が長いので、いずみではないと思うが‥‥間違ってたら大すみません。

サイトを見て知ったのですが、はるこちゃんのファンだそうです。
お仲間?もしかしたら、ライブ会場で見かけたことがあるのかもしれない(一方的にだが)。


さて、お次は、瑠架さん。大阪中心に活躍中との事(サイトにて)。

コスは『SHUFFLE!』のリシアンサス。
ほんわかした感じが‥‥イイ。
ruka01.JPGruka02.JPG
ruka03.JPGruka04.JPG

前の方がかなり撮り慣れたヒトだったもので、しどろもどろ‥‥。
なんたって、カメラ2個持ちでひとつはでっかいやつでもうひとつはフォロー用のデジカメ。
ポーズもばしばし指示出して、自分も座り込んでの撮影‥‥す、すげぇ。

俺は‥‥がんばって4枚もとりました‥‥しくしく‥‥もっと場慣れしなきゃな、俺。

しかも、掲載許可もらうときに自サイト(ココの事ね)をお教えするために使ったものは、メモ帳の切れ端‥‥飛んでいきかけて拾っていただくと言うお間抜け振りを見せ付けてしまった。
やはり写真載せたきゃ、ちゃんと、自己紹介できるようなものもってないとなぁ‥‥と痛感。
そうしないと、載せてますって連絡すら取れないし。

‥‥というわけで、こっちのほうもがんばって行きたいなぁ‥‥などとたくらんでいたりするすらじ~であった。その前に写真テク何とかしろよナー。

2005年6月27日

ドリパの朝。

今回の計画統括本部長の計画では、ペナを食らわないように、あえてニュートラムの始発を回避。2番電車で現地に向かうことに。
前回の敗戦の轍は踏みたくないもんね。

‥‥というわけで無事ならんで、開場を待つ。
途中から日陰に移動したので、かなり楽だった。

そうそう、アニキ(小池雅也アニキ~)に前日購入した虎グッズを手渡す事もできた。
ありがとう、アニキを見つけてくれた某○割さんとグッズ購入のアドバイスをくれた計画統括本部長某○ん○たん。べりーべりーさんくすだ~(私信)。


11:00、開場
周期が色めき立つ中、いよいよインテックス大阪というパンドラの箱が開かれる。
なだれこむヒト、ヒト、ヒト。
思い思いのポジションに流れ込んでいく。

無事、座席を確保した後、場内を回ってみる。
CCS_hanyaan.JPGうっ、これほし~。
GEESTOREブース内DIGIFANエリアに置いてあった、『はにゃ~ん扇子』。
11:30の開会直後、即購入。

12:00、MOSAIC.WAVステージ開始
MOSAIC.WAVを見た。
AKIBA-POP~!ん~なんか懐かしい感覚。

12:30、unMOMENTステージ開始
これまで、ヒトのCDでしか聞いたことが無かった、アンモメ。
しすみこみこしす~♪
やっぱりこっちも懐かしい既視感。

ともに「アニキが関わっている」ということで感じているのかもしれないが、やっぱりUNDER17が残していった息吹はこういったところに残っているのだと思う(ファンの方でもし、「違う」と思われる方がいたら、ごめんネ。初めて聞いた人間の戯言かもしれない)。

とても自由で楽しい感じがあふれている。
‥‥まだまだ何も知らない自分なのだが、(何故か)最前列ではにゃ~ん扇子で㌧でいた。

13:00、ライブ終了
とりあえず、2本のライブが終了。ステージを離れて、いろいろ回ろうかと。
まず、まななカレーがほしかったアリスソフト
ええ、売り切れてましたよ、当然。
泣く泣く、裏マスコット・グリーンハニーがプリントされている、ハニーマグカップを購入~。
alice_honey01.JPGalice_honey02.JPG

そして、次にコスプレゾーンに行くのだが、その話は別エントリで。

14:00、unMOMENT握手会
初めてなのであまり話題がない。
「初めてなのに扇子もってはしゃいでました」と言ったら、オカザキさんからは「次もよろしく~」、新堂さんから「元気付けられました」と、うれしいお言葉。
やっぱり懐かしい気分になった。

新しい人たちとの出会い、アニキと久々の再会。
デジャ・ビュと新鮮さを抱えて、会場を後に次の戦場であるMOTHER HALLに向かった。

ライブハウス(難波)>関空>羽田>自宅

Dream Perty Live EX。ライブのすべての演目が終わった‥‥。
ホントに楽しいライブだった。

翌日、どうしても外せない仕事を入れてしまったせいで、なんとしても家に帰り着かなければならないすらは、ほかのヒトとは別ルートになるが、『飛行機作戦』を採用して、関空発羽田行きの最終便で東京に戻ることにしていた。
チェックイン、最終の荷物検査等さまざまな遅れの要素を考慮すると、30分前には空港にたどり着きたい。逆算すると、21時なんば発の特急列車に乗るのがベストだと判断した。
タイムリミットが刻々と迫る中、歓喜のPPH締めをして、周囲のヒトにだけ挨拶して、脱兎のごとくダッシュ!

多分、最後まで見たヒトの中ではイチバン最初に会場をあとにしたのではなかろうか。
ライブを最後まで見られるかどうかドキドキしながらだったが、締めまでいられて良かった~。いいライブだった~とか考えつつ、南海なんば駅から特急電車に乗り込み(ギリギリセーフ)、関西国際空港へ。

空港までの車中で汗だくになったモモーイTシャツを着替えようかと思ったが、思いのほか綺麗な電車(南海電鉄に対して何か勘違いをしていたらしい)。想定外に窓が大きく、外から丸見えだったので断念。
とりあえず、水でのどの渇きを潤した後、この2日間の疲れでただただ爆睡していたら、いつの間にか空港に着いていた。

kanku01.JPG初・関空。
新しい空港だけあって、内部は綺麗かつ豪華。
早速、チェックインを済ませ、トイレに駆け込み、半乾きのTシャツを脱いで最後に残しておいたTシャツに着替えて、いざ、ゲートへ。

‥‥案の定、すごい待ち行列。空港職員がほとんど上がってしまっていて、持ち物検査の入り口が1つしかない。時間が異常にかかる。うぐうぐ。間に合うの?
何とか自分の持ち物検査は終わって入場できたけど、後ろにもヒトが大勢並んでいたからなぁ‥‥。

kanku04.JPGさておき、飛行機が止まっていたので、パチリ。帰りはJAL。久々の747。
機体が老朽化していて、ボロっちいのにあたる可能性が高いから、あまり乗らないのだ。
まぁ、機内では70%は落ちていたので、実際機体の古さなんて、あまり関係が無かったのだが。

さて、先ほどの持ち物検査列がどうなったかと言うと‥‥やはり、時間がかかっているみたいで、定刻を過ぎても出発できず。
数分後、ようやく飛びたてたのだが、まったく、ちゃんとやれよナー、JAL。
最近の報道に踊らされているのとANAのサービスに影響されて、個人的にJALのイメージが落ちていたりする。

結局、モノレールは最終1便前に乗れたのだから、問題は無かった。
そして、6月27日1時15分帰宅‥‥大阪でのライブが終わって、4時間半後には自宅。
交通網の進歩はすごいものだ。
25日14時15分に家を出て、35時間の狂想曲はこうして幕を閉じた。

‥‥と言うわけで、今日はもうぼろぼろなので寝る。
ドリパ本体(レイヤーさん写真あり~)とメインディッシュ・LIVE EXのレポートは明日書こう。

2005年6月26日

そして、大阪で‥‥

引き続き、大阪(前のエントリと同じ場所)。

いや~、それにしてもネットカフェってエエところですなぁ‥‥。
漫画とPCとコーヒー飲み放題の静かなスペース‥‥って、自宅と同じ?
これならBlogのエントリもがんがん進むねぇ。

このまえ、アイマスのロケテ待ちのときに使った中野のネットカフェもよかった。
個室にカウチとTVパソコンが置いてあって、漫画とテレビが見放題でパソコンも(自宅環境ほどよくないが)OKで、コーヒーの見ながらだらりと出来る。
まさに、カウチポテトってあんな状態を言うんだろう‥‥ウチにも導入したいと思ったよ。

‥‥というわけで本題。
大阪入りして、スパッとみんなと合流‥‥とはうまくいかず、目的地を間違えた(情け無や)。
でも、地理的にそんなに疎い場所ではないので、電話で少しナビをしてもらって、たどり着いた。

ゲーセンに集合した時点で全員そろっていなかったので、たこ焼きとアニキへのプレゼントを買いに。
めんち氏の助言によってトラグッズを購入~。
一言入れられるように油性マジックもあわせて購入~。

たこ焼きは‥‥美味しかった~。大阪で食べる○○焼きは格別だね。
地元民が「あの店は味が落ちた」と言っても、やはり本場。腐っても鯛だよ。

tsutenkaku01.JPGおおよそのメンバーがそろい、日本橋を縦断して通天閣近くのサウナ付き銭湯へ。
うあ~、この感じイイねぇ。
大型スパも楽しいけど、こういう番台さんがいるような店もイイ。

<通天閣夜景。派手なネオンでライトアップされているところが、なんとも大阪っぽくてラブリー。このすぐ下に件のサウナつき銭湯がある。

で、人数の都合で串カツ屋はあきらめ、王将へ‥‥最近、1皿1X00円もする餃子を食べに行ったが、個人的にはこっちのほうが合うなぁ‥‥。

‥‥なんか、イイってばかり言っているが、ホントだから仕方ない(<大阪好き)。

追記

王将の後、2Hほどゲーセンにて時間をつぶして、今のネットカフェにいるわけなのだが、今日もやってしまいました、『クイズ・マジックアカデミー』。

今日の成績は‥‥。
2位(中級魔術師10級>8級)
優勝(中級魔術師7級)
3回戦負け(中級魔術師6級)

これまで、1度だけしか経験のなかった予選敗退という屈辱を久々に味わったのだが、だんだんとクイズのパターンが増えて対応しきれなくなってきている。
中でもキューブクイズとタイピングクイズは苦手。

前回も述べたが、タイピングは上達しない。
一度、見つからない病にはまると負のスパイラルにはまったかのように見つからなくなる。
現在、予習で必死にタイピングの練習中。

キューブクイズなんて、キューブに答えが載っているのにいつもキューブを見ていない‥‥orz。
最後の問題に『たかはしあい』って答えたら突破できてたのに‥‥キューブ見ろ、俺。
まぁ、今のモー娘。メンバーをほとんど知らないのは事実なのだが。

おおっ、本物だっ

現在、@ネットカフェinなんばだったり。
外からなので、写真などアップできないのでそれは後ほど(・・・・ホントはできるらしい、最近のネットカフェ恐るべし)。
それにしてもこのキーボード、誰かが何か飲み物をこぼしたらしく、キーがかなり引っかかって、打ちにくいったらありゃしない。うう~‥‥。
飲み物こぼしたら、弁償だ!

15:30 羽田空港着
ANAなので、第2ターミナルに直行。
おおっ、5月以来だ。
でも、ここから飛行機に乗るのは初めてだぞ。

さっさとチケットレスチェックインを済ませ、出発エリアに移動。

haneda01.JPGお、ピ○チュウジャンボだ~。
ターミナルきれいだなぁ~(新しいから当然なのだが)。

改札(?)を抜け、機内に足を踏み入れると‥‥いましたよ~、いろんな場面で話題になったアレの本物さんたちが~。
おお~、自分のゾーンの担当さん、かわいい~~。
どなたかのお子様にお土産を渡している。
「俺も~」といいたいところだが、ぐっと我慢。
そして、座席ポケットには、『SKY SHOP』誌が‥‥当然お持ち帰り~。

16:00 離陸
機は定刻どおりに離陸。
おお~。聖地があんなに小さく見える‥‥残念ながら、電子機器使用禁止区域なので撮影できなかったが。
天気がすこぶるよかったので、見えるかな~と思っていた富士山がよく見えた。
写真取りまくり~。ついでに、雲海もとっちゃえ!
こんなきれいな空が見えるフライトは久しぶりだ。
(後で写真載せます。)

写真さんたち
mt.fuji01.JPGmt.fuji02.JPG
雲海の中の富士山。やっぱり日本の山と言えばこれ。
この山より美しい山は存在しないのではないだろうか?山道はそうじゃないらしいが。

unkai01.JPGunkai02.JPG
unkai03.JPGunkai04.JPG
雲海。ラピュタから見た世界はこんな感じなのだろうか(笑い)。
ヒトは美しいものを見たとき、ポエマーになる。ポエポエ(泣き)。
これまで、あんまりいいフライトに恵まれて来なかったので、ちょっと興奮。
昔、羽田空港で猛烈な雷雨に出くわして、出発時間が遅れたことがあった。
そのフライトで、雲の間を雷光がバリバリと光っているシーンをみた。
残念ながら、そのとき、手元にデジカメは無かった。

17:00 伊丹空港着
客室乗務員さんたちも、自分の周りに来る2人ともとてもかわいいし、定刻より早く伊丹空港に到着するし、いい事尽くめで飛行機を降りた。
挨拶してくれるスチュワーデスさんにニコニコと笑顔を返しながら気づいたのだが、実は一番かわいかったのは、搭乗口と飛行機の入り口を繋ぐ作業をしている、伊丹空港の整備員ちゃんだったりする、ダントツで(事実)。
作業着姿が猛烈にかわいいかった~。

これぞ、今日のベスト・オブ・萌え。

2005年6月25日

いざ、大阪~

すらじ~、百式、出る!

‥‥というわけで、ドリパ大阪へ出征するのであった‥‥。
さぁ、どんな苦難の道が待ち構えているのか?
まぁ、はるこちゃんのチケットは確保しているから無理しなくてもいいのだが‥‥。

アニキにあえるかなぁ‥‥。

MUSICAL BATON

気づいたら、ひめまさ師匠よりMUSICAL BATONが回ってきてたヨー。

‥‥ので、書いてみる‥‥。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
・ファイル数:2793
・サイズ:19.8GB
 ひょえ~、知らぬ間に積もりに積もった音源ファイル。
 まぁ、中には無圧縮のWAVでそのまま残しているものもあるし‥‥(『Mail Me』とか‥‥)。

2.今聞いてる曲
秘密基地/高田梢枝
 今イチバンのお気に入り~。エウレカ面白いよ。

3.最後に買ったCD
・シングルワルツ/スネオヘアー
 ハチクロ、はぐ~~~~~。

・アルバム「月詠-MOON PHASE-」BEST COLLECTION「全部、聴きたくなっちゃった…」


 月詠のサントラ。
 エンディングテーマ『悲しい予感』のフランス語バージョンが聴きたかったのだ。

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

うおっ、難しい質問ですにゃ~。

・小麦気分でロックンロール/中原小麦(桃井はるこ)
 小麦ちゃんネットラジオ『こんがりナースステーション』OP。
 小麦ちゃんといえば、『愛のメディスン』かも知れないが、
 でも、その前にネットでDLできたこの曲に出会わなければ、
 「はるこちゃんに逢いたい~」と思わなかったかも。

・いちご GO! GO!/UNDER17
 その数ヵ月後の夏コミで、この項のバトン元であるひめまさ師匠から教えていただき、
 頭に取り付いたまま、ひと夏聴きまくった。
 好きな曲は数多かれど、やっぱり、アンセブと言えばこれかな~。

檄!帝国華撃団/真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団
 1996/12/18発売。
 サクラ大戦‥‥このゲームにハマらなければ、
 一般人のままでいられた~~~(社会人になって、活動をやめていた)。
 アニカラというものをはじめたのも、当時の身近な人たちが
 みんなこのゲームで『オタ・カミングアウト』したから。

・『そして伝説へ‥‥』
 ドラゴンクエストIII 交響組曲/すぎやまこういち&NHK交響楽団
より
 1988/03/07発売。
 FC版のDQ3サントラから、エンディング曲『そして伝説へ‥‥』をチョイス。
 ホントに『伝説』の曲!
 勇壮かつ、これまでの英雄伝を振り返る曲ゲームミュージックの最高峰だと思う。
 PSG音で表現されたFC版の音でも感動した。
 今はリマスタリング版も出ているようだ。
 ちなみにアンセブのラストツアー&アルバムの副題。

Innocent World/Mr.Children
 1994/6/1発売。ミスチル5thシングル。
 名曲。
 オールタイム・ベスト。
 1994年の梅雨の時期から、ずっと、すらじ~の『マイ・テーマ曲』。

5.バトンを渡す5名
削除。皆嫌がるしね。
まぁ、自分はトラフィック増につながるわけじゃないから、あまり気にしてないが。
それより、ネタが出来て助かった面もあるかなぁ。
というわけで、ココで堰き止っちゃうけど、送ってもらえる分には歓迎です~。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  
ところで、『ベスト5』に関してだけど、アニソンだと、『エヴァ』OP『残酷な天使のテーゼ』とか、昔のPCゲーム、『ザナドゥシナリオ2』OP『The Resurrection of Dragon』とか『ソーサリアン』OP、『イース』ED『The Moning Grow』とかもあげたかったけど、まぁ、こ~んなかんじかな。


[Today's Tune:秘密基地/高田梢枝]

2005年6月24日

ただいま飲み屋

23:50‥‥
明日は大阪だって言うのに、突発飲み会発生で、今、飲み屋。
トイレの中で書いていたり‥‥。
帰ってアップかな‥‥。

06.25 03:30
ようやく帰宅‥‥うう‥‥飲み過ぎた。
フライト夕方にしておいてよかったヨー。

09:40
起きた。
ああ~、なんかのど痛い。
ひょっとして、風邪?
う~む。

2005年6月23日

25000と300。

25000アクセス到達。

2ヶ月前の4月23日に2万アクセス到達なので、ちょうど2ヶ月で5000増。
これまでよりかなりペースアップしてる。
前の1万アクセスに9ヶ月要したから、倍以上のペース?

mixiの『あしあと』は地道に300突破‥‥地味?

もっとウケをとれるようにがんばらねば。

目指せ10万!やっと1/4かぁ、いつになることやら。
‥‥今後ともよろしくお願いします。

裸婦のラフ

サークル出し物の絵(ラフ)。
‥‥そもそも、もう、『ラフ』とか言っている時期じゃないと思うのだが‥‥。

minawa_ero01.jpg‥‥というわけで、みなわちゃん。

小麦ゲーのような気がするが、そこは気にしないように。

それにしても、PC故障の影響で作業が完全に遅れてしまった。
その分取り戻さないといけないが、そんなときに限って仕事が忙しい。

今週末は大阪行きだし‥‥。
む~ん。


[Today's Tune:ワルツ/スネオヘアー]

2005年6月22日

週末、大阪

週末は大阪だ。

‥‥というわけで、交通手段を確保。

今回は‥‥飛行機!今は閑散期だから結構安い。
大阪まで飛行機で行くのは初めてだなぁ‥‥。

このところ、航空各社でトラブルが出まくっているから、少し心配。
引き返したりはしないよなぁ。

2005年6月21日

蔵 太平山に行く。

すっかり過去の話になってしまったが、蔵・太平山に行ってきた~。

蔵・太平山(くら・たいへいざん、公式が無いので、リンク先は蔵・太平山愛好会さまのサイト)とは、神田の居酒屋。月~金は普通のお店だが、週末はメイド居酒屋に変貌を遂げるというグレイトなお店だ。

ホントは先週火曜日あたりに乗っける予定になってしまったのだが、HDDクラッシュの結果、マシンがあがらなくなってPHSや2号機による更新に頼らざるを得なくなった。

普通のネタならあきらめるか、茶を濁すような書き方で流してしまうところだが、今回は、とってもかわいいウェイトレスさん(以下、メイドさん)の写真を取らせてもらった上に掲載許可までもらったので、死んでもアップしなくてはということで、1W遅れのアップとなった(写真が生き残っててよかった~)。

では、本番~(え、写真は?って、最後まで読めよナー)。

6.11(SAT)、18:00
アキバにて、本日の飲み会メンバー集合。
徒歩にて、神田まで移動。

18:30
途中、コンビニでお金を下ろしたり、道に迷ったりしたため、予定の時間を少しオーバーして店にたどり着くも、その時点ですでに満員で入店できず。
予約をして、ゲーセンで時間をつぶすことに。
クイズ マジックアカデミーに再挑戦。
初優勝を飾り、意気揚々と引き揚げる。

19:45
17~18:00に入店した最初の客が店を出る頃合。
今度はスムーズに入店。

数人のメイドさんとたくさんの客。
「こちらへどうぞ~。」
おお~。メイドさん。萌え。

カウンターには板さんがいて、魚を焼くイイにおいが。
平日は普通の居酒屋さんをやっているだけあって、料理はこれまで行ったメイド喫茶と比較すると、本格的かつ、居酒屋チック(<当たり前)。チェーン店の居酒屋よりも食べ物はおいしいんではないかえ?

ということで、パクパク食べていると、なにやらアニソンが‥‥後ろを振り返ると、モニターで懐かしアニメの主題歌集のようなものをやっている。相方とイントロクイズ状態でしばし楽しんだ。

メイドさんは皆さん気さくで、撮影OKの明るいムードの店だった。
B1には座敷があり、団体客が撮影会(!)をやっていた‥‥すごか~。
それから、一度だけ男の店員さん(店長さん?)が注文を受けに来たが、「う゜、それはやめてくれ~」だった。せっかくなんだから、ねぇ。

22:10
さて、今回は某ま○げ○氏へCDジャケットの絵を提供したと言うことで、そのお礼でご馳走になったわけだが、氏の酩酊度がだんだん上がってきたところで、そろそろ‥‥と言うことになりお会計へ‥‥。

そこで、ほかの人に撮影されているメイドさんに話しかけ、写真を取らせてもらうことになった‥‥が、デジカメ持ってない‥‥orz。
ほかの客が大きなレンズのついたカメラで撮影する中、恥ずかしくも携帯にて撮影。
もう、敗北感感じまくりですよ。

‥‥というわけで、照れながらも撮らせてもらった虎の子の写真2枚を公開。

kura061201.jpgおお、かわゆい。
携帯カメラの割には綺麗に撮れているのでは?
え?モデルがイイだけ?
‥‥いかにも。

kura061202.JPG写真テクが皆無なために、顔に指の影を落とすと言う粗相を‥‥。
しかし、レタッチで回避だ~。

うあ~。萌えですyp-。
‥‥しかし、折角サイト掲載許可をもらったのに、このサイトのこととか言ってないし、レイヤーさんの名前すら聞き忘れた(ネットで調べられるのだが)‥‥アホですな、自分。
次回は是非、そのあたりお話したいものだ。

※この写真は禁転載でお願いします~。
それから、もし、ご本人様や関係者様がこのサイトをご覧になって、掲載に関してご意見がありましたら、お願いします。「こんなアホアホなサイトとは思わなかった~」とか、「嫌なのでやめてください」は悲しいなぁ(まぁ、弱小サイトだから大丈夫だろう~♪)。
‥‥と言うことで、何らかの事情で画像およびエントリーの一部を消す可能性もあります。
(<初のレイヤーさん写真掲載でかなり慎重になっている小心者。)

[Today's Tune:行け ザンボット3/堀光一路]

2005年6月20日

恨ミシュラン

Rd.9USA GPの続き。

~これまでのあらすじ~
初日のフリー走行で、ラルフ・シューマッハの事故を端にして、ミシュランが持ち込んだ2種類のタイヤでは、レースを走りきる前にタイヤが壊れてしまう可能性が高いと言うことが判明。
最終コーナーであるターン13(バンク角がついていて非常に高速である)~メインストレートに至るタイヤ負荷のもっとも大きな区間でタイヤが崩壊すると、非常に危険で、ドライバーの生命を脅かしかねない。

そのため、ミシュランはいくつかの緊急措置(*)をFIAに提言したが、そのいずれもFIAが認めることは無く、逆にFIAはミシュランに対して別の提案(*2)を行った。

結局、双方折れることなく、ミシュランタイヤを履く7チーム14台がフォーメーションラップを走っただけで、ピットイン。レースをボイコットした。

コース上に残ったわずか6台で行われたレース(?)は、当然のようにフェラーリの2台が1-2フィニッシュ。ミハエル・シューマッハが今季初優勝。
ジョーダンのモンテイロ初表彰台。
ミナルディの2人も初ポイントを獲得した。

見に来ていた米国のF1ファンは当然のように大ブーイング。
レース中、コースに物が投げ入れられる危険な状態でもあった。

(*)緊急措置
同区間直前に減速を目的としたシケインを作る。
同区間をイエローフラッグ区間として減速走行を義務付ける。
ミシュランが持ち込む、第3のタイヤを許可する(スペインGPで使用したもの)。
上記措置のペナルティとしては、グリッド順の降格、ドライブスルーペナルティ、タイム加算等

(*2)
ミシュランユーザのみ、自主的に最終コーナーを減速走行する。
ミシュランユーザのみ、ペナルティ覚悟で別のタイヤで出走する。
ミシュランユーザのみ、同種のタイヤをピットに入り交換しながら使う。


「レース中のタイヤ交換を禁じたレギュレーションに問題がある」というのは、自分も以前から言っているが、残念ながらそのルールは現在も有効である。
「タイヤサプライヤーはそのルールの中でタイヤを作らないといけない」という事を前提として考えると、やはり、2スペックとも挑戦的なタイヤを持ってきて、今回のトラブルを作ってしまったミシュランに100%の責があるといわれても仕方ないと思う。

これまで、技術競争の中でBSに対して優位を保ってきたにもかかわらず、1レース持たないタイヤを作ってしまったからといって、今回だけルールを変えてくれというのは疑問だ。
「よく飛ぶバットを持ってきたけど、ボールが硬すぎて折れてしまうので、軟球でやろうよ、ペナルティーは1点ぐらいで」といっているように聞こえてしまう。

BS浜島さんの『安全性を保つのも、コンペティションの一部だ』と言うのが、的を得ている。

‥‥とまぁ、ここまでがミシュランに対するあれこれ。

さて、ここでその問題をうまく纏め上げてエンターテインメントを作り出すのが統括組織たるFIAに期待される部分なのだが‥‥まぁ、こんなルールを作って意固地に守り続ける彼らでは、如何ともしようが無いのは日の目を見るより明らかだ。そして、それは実際にそうだった。

これまでの経緯から、『フェラーリ-FIA』を『悪の組織』と位置づけたい気持ちもあるが(‥‥っていうか、自分は『アンチ・フェラーリ-FIA』だが)、相手がミスって勝てそうなレースをわざわざイコールコンディションにするなんて、ボランティアでもない限りできないだろう。
ましてや、失態を犯したのが、これまでBSとフェラーリのマッチングに散々ケチをつけ、今期の低迷をあざ笑っていたミシュランだけになおさらだ。

「シケイン急造に関して、フェラーリ以外の9チームが承諾した」と言う点で、フェラーリを悪とする意見もあるが、フェラーリとジョーダン&ミナルディでは、そのレースでのポイントの価値が違うだろうし(ファンの方、失礼)、そもそもミナルディはFIAとは対立状態だから反対意見を支持するのも頷ける。
そのミナルディでさえも、「直接のライバルであるジョーダンが裏切って出走したから、ウチも出走した」と言っているわけだし、当事者になれば、その判断は自分が有利なように覆ってしまうものだ。

今回の問題に関しては、『原因部分においてはミシュラン側に全面的な非があり、それをよりよい方法で解決できなかった非はFIAとチームにある』と言う感じかな。

仮にミシュラン勢が、「ノーポイントでも良いから」とペナルティを受け入れ、興行のために、ルールを変更して出走したとしても、もし、1-2-3フィニッシュなんて結果になってしまったら、それこそ茶番だ。
かといってフェラーリが譲歩して、イコールコンディションにしてしまっては別のタイヤを履いている意味が無い。

個人的には、ミシュラン勢はタイヤに加圧して、競争力は劣るけど、ある程度安全な状態で走らせる。
フェラーリが独走するのはあえて放置して、ジョーダン、ミナルディを交えてポイント争いをすると言うのが、妥当な選択だったと思うな。

f1usa.jpgすらじ~が推奨するのは、途中でコースを分け、一方はバンクへ、一方はシケインへそしてストレートの途中で合流する!(<想像図、あくまでも冗談)。


ただ、加圧してどれぐらい安全なのか?どのくらいパフォーマンスが落ちるのか?については、たったこれだけの週回数ではわからない。
やはり、今の『走らない』レギュレーションは改めるべきだよ。
予選後のパルクフェルメルールは無しにして、日曜朝のフリー走行も復活。

もっと走れ!F1マシン。

追記

ところで、ある報道によると、トヨタ・トゥルーリのポールポジションはこのボイコットを見越した上でのことだと言うことだが‥‥ホント?

6台!

F1GP Rd.9 USA

タイヤ問題が解決せず、ミシュラン勢、ボイコット。
スターティンググリッドについたのは、フェラーリ、ジョーダン、ミナルディのBS勢のみ。

‥‥まぁ、言いたいことはわかるが、折角見に来た数少ないアメリカのF1ファンはかわいそうだよな。
来年からアメリカでF1できないよ。

何はともあれ、老人2人とGPWC側の戦いは次のステージに移りそうだな。

調子が悪くなかっただけに、琢磨の走りを見たかったのだが‥‥。
これで、B・A・Rノーポイントで最下位決定?

ミシュランは『走れないタイヤ』を作ってこうなってしまったということで、アメリカでのイメージは最悪になってしまっただろうね。
悪かったのは100%ミシュラン。
FIAは頑な過ぎるという批判もあるが、ルールがある以上、これはしかたない。

‥‥でも、次戦まで、まだごたごたしそうだ。

追記

スタンドはがらがらの『Fポン状態』。
こんなF1はない。
もし、鈴鹿でこんなことになってしまったら、自分はどういう行動をとるだろうか?

ドライバーの命は大切だけど、何らかの回避策はなかったのかね。

コース上にシケインを作る‥‥というのはあまりにも異常な提案だが、『ミシュラン勢はシケインを通って、BS勢はシケインを通らなくてよい』とかすれば、レースにはならないが、安全も保たれ、さらにどちらの顔も立ったのではないかなぁ‥‥。

どの道、客としてきていたら、許しがたいね。ペットボトル・缶投げ込みはまずいが、『金返せ』コールぐらいは仕方ない。
老人たちもチームも金持ちなんだから、無い袖振って、はるばる来ている庶民のコストぐらい負担すればええのに。

2005年6月19日

再起動を繰り返すヒト、ありけり

そろそろ、このネタにも飽きてきた。
お越しくださる皆さん、すんまそん。

‥‥というわけで、昨日は新しく買ってきた300GB SATA-HDDにOSを入れなおした。
だが、この前、無理矢理片付けた影響で、ドライバーCDがとっ散らかってしまい、見つからない。

ネットで‥‥って、そのネットワークアダプタを認識させるためのドライバーがなかった~!

面倒くさいけど、2号機(このパソコン)にドライバーを拾ってきて、それからCD-Rに焼いて‥‥ほ。2台あってよかった。
1台だったら家捜ししなくてはならないところだった(そのウチしなくては)。

現在、WindowsUpdateを連続してかけている

WindowsUpdateをして、再起動。
WindowsUpdateをして、再起動。
WindowsUpdateをして、再起動。
WindowsUpdateをして、再起動‥‥。

ようやく終わった。

‥‥と思ったら、WindowsUpdateによって旧HDDを認識したので、CheckDiskに入ってしまった。
うああ~。セグメントエラー吐きまくりだ~(あたりまえだが)。

早いところ、サルベージできるものを取り出さなくては。
それが終わるまで、ホントの復旧には至らない。

追記

辞書も戻って、ようやく何とか調子が出てきた~。
個人的に重要なファイルはほとんど確保できたし。

念を入れて、Ghostも買ってきたので、これからはちゃんとバックアップとっておこう。

しかし、実際のところは、まだまだx5足りないものばっかりだ。

鬼門?

ラルフ・シューマッハ、タイヤバーストによるクラッシュで、Rd.9 USAGPを欠場決定。

昨年、同じコースで大クラッシュを演じ、腰の骨を折る大怪我を負ったが、今年は大事には至ってないらしい。ただ、セカンドインパクト症候群を危惧し、出場を取りやめ、3rdドライバーのリカルド・ゾンタが出走することになった。

相性悪すぎ~。

ところでこのレース、ミシュランタイヤより、同タイヤで走るチームに対して、「数週走ったタイヤでバンクを走るな」というお達しが出ている。
バンク>直線の負荷に耐えられず、タイヤ崩壊の恐れがあるらしい‥‥。

‥‥って、レースできないじゃん。
フェラーリ+BS今季初優勝&ミナルディ久々のポイント?

‥‥ん?じゃ、B・A・Rランキング最下位?

※セカンドインパクト症候群
脳震盪など、頭部にダメージを負った直後に、再度同じような衝撃を受けると、脳に重篤な障害をもたらすことがある。

2005年6月18日

アキバtoブクロtoアキバ

今日は何だか同じルートを何度も通っている気がするなぁ…。

アキハバラを後にしたすらは、一路本日の最初のポイントである某パセラへ。
予想以上にみんなまとまりが良く、ほぼ、定刻に集合。
予約のおかげもあり、ほぼ待ち時間も無く、カラオケに突入。

まず、DVD鑑賞会?
先日、はるこちゃんが出演した(一瞬だけ見た)『まんとら』も無事見られた。
クローバーの『最新Dream』PVも見た。
その後、しばらく歌う。

アニソン本が1冊しかなかったので、かってに新譜本縛りで。
適当に歌ったところで、来週のドリパの予習。
まだ、unMoment見たことないからなぁ‥‥。楽しみ。

次、再びアキバへ。
朱雀門
以前のように、肉、肉、肉‥‥吐くほど肉‥‥と行きたいところだったが、今、肉の仕入れが厳しらしく、ぜんぜん食べ放題じゃなかった。
タン1皿、骨付きカルビなし>牛笹身に変更、ハラミ&カルビ皿x2枚。
序盤軽めにいって、後半食べようと思ったヒトは満足しないじゃないか(自分は普通に行っていたが)。
最初に言ってほしいぞぉ、マスター。
でも、まぁ、肉自体は美味かった。

あ、そういえば、今日の集まりは合同誕生会だったんだ。
誕生日に近かったヒト、おめ~。

追記

で、その後、ゲーセンへ移動。
またもマジアカに挑戦。

3ゲームやって、4位、優勝、優勝だった~。
これで中級魔術師10級に昇格~♪

それにしても、文字入力問題、難しいなぁ~。
キーボード配列のローマ字入力ならば、もっと楽なのになぁ‥‥。

瞬間、アキハバラ。

HDD死去っぽいので、これ以上傷を拡げないために、昨日は諦めて寝た。

…というわけで、アキバへ~。
今日は直後に別件が入っているので、時間が無い。

速攻で通りのショップを回って、価格調査。

SATA-300GBを購入。クラッシュがますます怖いが、夏コミが明けるまではしのごの言ってる場合ではないので、この環境で行くしかない。

そしてアキバを後にした。
その間、およそ10分。

2005年6月17日

何はともあれ‥‥。

パソコン師匠である友人を召還して、復旧作業‥‥。
何とかマシンがあがるようになったが、
HDDのいろんなところがぶっ飛んでいた。

一番大事♥DA・I・JIな『自分が作ったもの』と、『サークル作成物』は無事。
デスクトップ上に大量にあったいろんなファイルは‥‥どうだろう?
まだ調査中~。
辞書も危ういなぁ。

今後の方針としては、とりあえずRAIDは解除して、もう1本大容量ドライブを追加して
ちゃんとバックアップを取ることにしようかと。

‥‥と思ったら、ブルースクリーンが出た~。
そして、また、元の木阿弥に‥‥。
うあ~ん。

追記

‥‥というわけで、今宵の復旧はあきらめた。

というわけで、今後の復旧予定~。

300GBのHDDを買ってきて、パーティション切ってOSを入れる。
とりあえず、新環境を作り上げて、今のRAIDから戻せるデータだけを復旧。
RAIDを解除して、HDD検査して、使えるものならばバックアップ用ドライブとして利用。
(使えなければ、現有IDEをバックアップ用に設定)

方針としてはマシンの中のドライブはできるだけ減らす。
RAIDはやめる。
バックアップをきちんと取る。
‥‥こんな感じ。

(6/18 0:28)

まだまだ高い世界の壁

世界各大陸王者が集うコンフェデレーションズカップ緒戦。

世界6位メキシコ戦。
柳沢のゴールで先制するも、1-2で逆転負け。

混戦からの流し込みでゴールの日本対ミドルとヘッドのメキシコ。
やはり、決定力が違う。
その上、キープ力でも負けているのだから、勝てと言う方が難しい。

アジア予選は勝ち抜いたが、今後は世界との差を実感して詰めていかないと
来年のW杯で泣くことになりそうだ。
む~。厳しい。

2005年6月16日

PC壊れ中。

今度はサブPCから。

辞書が違うから、いつもの調子が出ないなぁ‥‥。
思ったとおりに変換できないと思ったとおりのことが書けない。

で、メインPCだが、HDDがやられてしまったようだ。
なんか、すごい熱を持ってしまっていて軍手をしなければ触れない状態だったので、
これまで止めていたフロントファンをまわすことにした。
現在、リカバリをかけようとしているが、どうにもこうにもうまくいかない。

HDDは160GBをRAID0でまとめているから320GB。
これが吹っ飛んだら、夏コミどうしよう‥‥。
困ったなぁ‥‥。

2005年6月15日

うぅ~、メインPCが…

日頃電源を入れっぱなしの我が家のPCさん。
久々にリブートしたら、動かなくなってしまった。

こんな忙しい時に限ってコレだよ~。
…というわけでエッヂから更新…しくしく。

2005年6月14日

プロデューサーをあきらめ、魔法使いになる日

―時はさかのぼって、06.11(sat)15:00PM、池袋―。

Zガンダムを見終わった我々は、
『アイマス』こと『アイドルマスター』のロケーションテストに参加するため、
プラボ中野を目指していた。

15:30PM、中野―。
初・中野。コレまで、サンプラザにもブロードウェイにも行ったことが無かった。
庶民的且つ、活気にあふれた独特な街並み。
こんな街いいなぁ‥‥でも、住むには高いんだろうなぁ‥‥。

15:40。
商店街を通り抜け、ブロードウェイに。
うわ~、独特だなぁ~。
寂れた街のショッピングモールみたいだけど、イヤに活気があったりもする。
別に買うものも無いので、プラボへ。

15:45。
入店。早速アイマスが待つ2Fへ。
お、あそこか!
店の奥にアイマスエリアがあり、おねえちゃんが受付をしている。
その後ろにある待ち時間を書いたボードに「ただいまの待ち時間 180分」とある‥‥。
180分だから、60で割ると3‥‥3時間!(遅いっちゅ~ねん)

次の予定が18:00アキバ集合。17:30には中野を出ねば間に合わない。
180分後は18:45‥‥どう考えても、アウトだ。

一瞬、どうしようかと思ったが、相方との見解は一致。『ぎりぎりまで待つ』であった‥‥。
PICT0084.JPGとりあえず整理券をもらい、時間を潰すことに。

<整理券、162番。お店の人、名前晒さないでね~。
 ズボンのポケットに入れてたら、グシャッてしまった。

相方はMJ2、自分は、虫姫さまなどで時間を潰そうとするも、全く潰れない。

さて、どうするか?
‥‥そこにアレがあった‥‥。

これまであと一歩の勇気が出せず、挑戦を断念してきた『クイズ マジックアカデミー2』!
はるこちゃんもやっているらしいので、ついに参加してみた。

まず、キャラクター決め
自分のココロの命ずるままに進んでいって‥‥耳付きだ~。さすが、『俺の意思』。
ちなみにキャラ名は『なのたん』‥‥<馬鹿だねこいつ。

全国オンライントーナメントを選んでゲームスタート!
‥‥ドキドキしながら『初めてのマジアカ』体験。
適当に予習問題をクリアしていく‥‥み、見える!(少し、ガンダム入ってます)

そして、戦いが始まる‥‥。
最初の予選‥‥5位。いまいちだなぁ‥‥。
続く予選2回戦・2位、3回戦・2位で決勝戦進出。
こ、コレはいけるかも‥‥。

緊張の決勝戦。
予選2位の実力を発揮して、決勝も2位‥‥チーン。
初出場初優勝ならず。惜しかったなぁ‥‥。
修練生10級>7級に昇格。

続く2戦目は2年目のジンクスというヤツ(?)にハマリ(というか、引っ掛け問題にことごとく引っかかり)、2回戦負け‥‥すごすごと引き下がる。

それでも、1回戦の成績が良かったため、修練生7級>6級に。

‥‥そろそろ、17:30‥‥。

アイマス列は増えて‥‥まだ210分待ち。自分の番まで、まだ2時間はかかりそうだ。

「180分なんてウソだ~!!大人なんて嫌いだ~」と涙しつつ、プラボを去った‥‥。

※引っ掛け問題
「○○を△△したのは‥‥□□ですが‥‥××を☆☆したのは誰?」というタイプの問題。
『速攻至上主義』のすらは最初の「‥‥」のところで回答を終えているケースが多い。

追記

その後、場所を変え臨んだ、3戦目も2位。

―そして迎えた4戦目。
順調に勝ち残り、そして、圧倒的強さ(?)で初優勝を飾り、修練生最後を飾った。
初級魔術師7級に昇格。

5戦目、増えてきた文字入力系の出題に苦戦しながらも予選3回戦で1位。
コレはいける!と思い、決勝でも順調にポイントを伸ばしていた。
‥‥が、どこに落とし穴があるかわからない。
自分が選択した『スポーツ問題』で、またしても引っ掛け問題に引っかかり、調子を狂わせてしまう。
その影響で、ヘロヘロ状態に陥り、4位に終わった‥‥。

現在、初級魔術師6級。

『金剛賢者』への道は果てしなく遠い。

あ、はるこちゃん~。

『創聖のアクエリオン』と『ガオガイガーFINAL』の間になんとなくTVKにチャンネルを変えたら『まんとら』という番組に、はるこちゃんが~。

よゐこ有野にインタビューされていたが、ちょっとしか見れなかった~。
う~ん、残念。

2005年6月13日

Ζ、”20年の”刻を越えて

劇場版機動戦士Ζガンダム―星を継ぐ者―』を見てきた。

本放送より20年―。
新たな映像、物語を加えて、Ζガンダムが、カミーユが20年ぶりに帰ってきた。

放送当時、内なるオタクに目覚めたばかりの自分は、「ガンダムの続編が始まる」ということで、友人たちとかなり盛り上がった記憶があるが、お子ちゃまだった(今ではいい歳だが)ため、暗かった物語の面白さがわからず、序盤で挫折してしまった。
ちなみに一緒に喜んだ当時の友人たちも大半は同じようなものだった。

初代ガンダムに感じた『成長物語が持つ根本的な明るさ』と比較して、『主人公カミーユの性格のエキセントリックさ』、母親が人質としてカプセルに閉じ込められた挙句、宇宙空間に放り出されて殺された『残酷さ』、軍内部の派閥抗争という『物語の軸となる構図の難解さ』、そして、最終話での主人公の精神崩壊という『ヒーローの否定』というダメ押しが加わり、Ζは『暗い物語』としか記憶にのこらない作品になってしまった。

続くΖΖは、逆に不必要なほどあっけらかんとした物語になっていて、ガンダムの持つ重厚感を感じられず、自分の中のガンダムというのは88年の『逆襲のシャア』公開まで空洞状態になってしまった。実際には、その間たった3年なんだけど。

その後、自分の中のΖは記憶の狭間に埋没して行った。

そして、今、新約とも言うべき、『真・Ζ』が20年ぶりにその姿を現した。


※ココから劇場版ネタばれあり(Z自体は終了している物語のため、反転しません。御了承を)

スペースコロニー『グリーンノア2』に侵入するクワトロ・バジーナこと、シャア・アズナブルの姿から物語は始まる。

カミーユは‥‥すでにとっ捕まってる。
TV版ではティターンズのジェリドに女の名前と馬鹿にされたカミーユが大暴れすると言うひと騒動があった後の「カミーユ捕縛」なのだが、その部分は割愛されている。
カミーユ像を捕らえるのに象徴的なシーンだと思うのだが‥‥カミーユのそういった部分は削られていくのか?そういえば、新作のカミーユは少し理性的な顔立ちをしている‥‥なんて。

そして、あっという間に「母親殺害」シーン。ああ‥‥。
それにしても、カミーユ、あっという間にMK-2を乗りこなすあたりが、ニュータイプ?

エマ、ブライトを仲間に加え、大気圏を突破し、地球に下りるアーガマ。
そして、ハヤト、カイと懐かしい顔が集まり、最後にアムロが合流したところで、1は終わる。

カミーユとアムロの邂逅。
アムロとシャアの再会。
副題『星を継ぐ者』を象徴するシーン。

その前を横切って飛ぶ、カツは何を意味するのか?

※ネタばれ終わり

昨秋、富野監督が「当時あった物語の悲劇性を抜いた結果、180度違った作品になったと思う」と語っているが、TV版で最終的に廃人となってしまったカミーユへの救済があるのだろうか?(記憶が確かなら、Z終了後、カミーユに関してはZZ最終話で少し回復した様子が流される以外、語られることは無かったと思う。)

また、同コメントは「当時中高生で、今はお父さん、お母さんになった人たちがお子さんに見せても大丈夫な作品になった」と続くのだが、お父さんににはなれそうにない‥‥とほほである。

[Today's Tune:Metamorphoze~メタモルフォーゼ/Gackt]
この曲のPV、Gacktがモビルスーツに乗ってるのだ。最後はコックピット内で死んでしまう。
ガンダム好きが高じてって感じだな。

2のテーマは森口に歌って欲しいぞ、個人的に思う。『水の星に愛を込めて21c』なんてどう?

追記

劇場版サイトTOPのフラッシュで「ZG2―恋人たち―」の公開日が告知されている。
Ζのヒロイン、フォウ・ムラサメが登場して降板する。まさに一瞬の煌きといった感のキャラだが、どのよううに描かれるのか楽しみである。

個人的にはベルトーチカが好き(<コレは大人になってからの感覚だな)。

上手くいかないものだね。

F1Rd.8カナダ

B・A・R勢、ともにリタイアでノーポイントは続くよどこまでも~。
琢磨はマシントラブルで早々にリタイアで次戦も予選最初の出走だなぁ‥‥と思ったら、レース途中で再度走り始めた。結局、ブレーキ破損のため、残り5週でとまってしまうのだが、ラップを重ねたため、後ろから5番目まで順位を回復した。コレで少しは次の足しになるだろう。

バトンは3位走行中、最終シケインの縁石に乗っかって、コントロールを失いウォールにヒット、そのままリタイアになった。表彰台も期待できたのに‥‥。

物事、上手くいかないものだねぇ。

ちなみに地上波とフジテレビ721両方とも生放送の場合、721は衛星波まで電波を飛ばす分、地上波の方が微妙に早く放送される。

2005年6月12日

地獄からの帰還?

F1 Rd.8カナダGP予選―。

復帰2戦目のB・A・Rジェンソン・バトン、昨年サンマリノ以来、自身2度目のP.P.獲得。
琢磨も6位。3列目に食い込み、復活の狼煙を上げる。
バトン自身は移籍問題でアレコレ言われているが、今後、エンジン問題で混乱が予想されるウイリアムズにわざわざ来期から移籍する必要があるのだろうか?

シューマッハが2位で、久々のフロントロウ確保。
こちらも逆襲開始か?しかし、同僚バリチェロのトラブルが気にかかるところだ。

予選結果は、初期燃料量、タイヤチョイスなどいろいろなファクターがあって、コレが実力とはいえない面も多々あるが、あれこれ考えても仕方ない。
今晩は久々に期待できそうだ。

週末テンコ盛り

土曜から日曜日にかけて遊びまくって、たった今、帰宅。

■06.06.11 12:00 池袋集合
 相方が電話を忘れ、自分が10分遅刻で、合流に失敗。
 相方の父君と電話で話すことになる。

■12:20 ようやく合流
 その足で、シネ・リーブル池袋へ移動

■12:35 劇場版Zガンダムチケット購入
 最前列と最後列しか残っておらず、一瞬悩んだが、単細胞な頭は最前列を選択した。

■12:45 昼食
 高級蕎麦屋でしかも映画の会場時間に合わせ、短時間出食べなくてはならない
 という制約があり、超不完全燃焼。

■13:05 劇場前集合
 ‥‥おお、いるぞ、人がゴミのようだ。とかつぶやいたかどうかは不明だが、結構な人数が
 ホール前に集まっていた。

■13:15 開演
 詳細はコチラ
 最前列だったため、首がおかしくなってしまったヨー。

■15:05 中野へ
 アイマスこと、アイドルマスターのロケテ参加のため、
 一路、中野ブロードウェイ内プラボ中野へ移動。
 180分待ち‥‥って3時間かヨー。
 次の約束の時間を考えると‥‥間に合わない‥‥が、万に一つの可能性を信じて‥‥。
 
 待ち時間にクイズマジックアカデミー2に手を出してしまう。
 詳細はコチラ

■17:30 アキバへ
 今回の飲みの資金提供者である某氏と待ち合わせのため、アキバへ移動

■18:03 一瞬だけ、アキバ
 某氏と合流して、その足で今回の目的地がある、神田へ徒歩移動

■18:30 蔵 太平山
 18:30ごろに着くも店内満員で、いったん待ち。
 ゲーセン移動して、マジアカ2初優勝。

■19:45 蔵 太平山、再び
 蔵 太平山にようやく入店でき、飲み会開始
 詳細は後ほど。

■22:30 @カラオケ屋
 池袋・某パセラにて、カラオケ。
 詳細(というか、ソングリスト)はこちら

■06.06.12 07:00 アイマスにリベンジ
 アイマス再挑戦のため、再び中野へ。
 ただし、はるこちゃんチケ取りが10:00で店頭に並ぶ意味が無いので、漫画喫茶へ。

■10:00 はるこちゃんチケとりあえず、GETなのだが‥‥
 ローチケは惨敗。
 購入してしまったことで、お荷物が増えてしまった。

■10:30 アイマスを待ちながら
 アイマスの整理券は結局70番台―。 
 待ち時間は3時間の予定。
 本日2度目の漫画喫茶に転がり込み。
 古い漫画だが、なんか気に入ったのがあったので、今度アマゾンで探してみよう。

■12:30 3度、プラボ中野
 予定では残り1時間ということなので、お店に戻るも、まだ120分ぐらい待ちの模様。
 うなだれるも、モモーイ軍団のお仲間にして、
 『アイマス師匠』の草○師とこば○し師にようやくあえ、いろいろ指南を受ける。

■14:10 待ち焦がれたアイマス
 ようやく自分の番になり、初体験。
 詳細は別途。

■14:40 長い戦いが終わった‥‥
 丸1日以上付き合ってくれた、相方、お疲れさん。
 がんばって睡眠をとってくれ。

‥‥というわけで、詳細書き込みたいのは山々だけど、今はソレを体が許してくれそうも無い。
とりあえず、寝なければ。

アニカラ実況

ただいま、都内某所にてアニカラ中。
・・・というわけでアニソンに限り実況(ふつうたはスルーの方向で)。

■入店 00:00AM
すら:大事 DA・I・JI(まほらば)
相方:ありがとう(キャプテン)
すら:永遠ブルー(聖闘士星矢)
相方:セクシーアドベンチャー(ルパン3世)
すら:ROSE BUD(ナデシコ)
すら:教えてあげる(せんせいのお時間)
相方:SALA(シティハンター2)
すら&相方:花の巴里(サクラ大戦3)
相方:風と鳥と空(ロードス島戦記)
すら:WhiteDestiny(新白雪姫伝説プリーティア)
相方:センチメンタル(美鳥の日々)
すら:SOULTAKER(The SoulTaker~魂狩~)
相方:風の辿り着く場所(KANON)
すら:ゴーショーグン発進せよ(戦国魔神ゴーショーグン)

■02:00 AM
知人某:プラチナ(CCS)
相方:愛はメリーゴーランド(Bugってハニー)
すら:愛はブーメラン(うる星やつら)
相方:FeelingHeart(東鳩)
知人某:この指とまれ!(堀江由衣)
すら:ハッピー☆マテリアル4月(ネギま!)
相方:ルパン3世のテーマ(ルパン3世)
すら:僕たちの行方(種ガン)
相方:suddenly(バトルプログラマーシラセ)
すら:Pure enough(バトルプログラマーシラセ)
相方:DreamJack(エーアガイツ)
すら:波のトリコになるように(月詠)
知人某、睡眠モード

■03:00 AM
相方:愛Just on my love(魔術師オーフェン)
すら:DAYS(エウレカセブン)
相方:流れ星(成恵の世界)
すら:創聖のアクエリオン(創聖のアクエリオン)
すら:秘密基地(エウレカセブン)
相方:KissからはじまるMiracle(鋼鉄天使くるみ)
すら:NewWorld(フタコイオルタナティヴ)

■04:00 AM
すら:You are my energy(F)
すら:甲賀忍法帳(バジリスク)
相方:邪魔はさせない(F)
すら:暁ノ空ヲ翔ル(グレネーダー)
相方:おしえてせんせいさん(瓶詰妖精)
すら:Z刻を越えて(Zガンダム)
相方:サトームセンCMソング
すら:星空のBelieve(Zガンダム)
すら:シャアが来る(ガンダム)
相方:スクランブル(スクールランブル)

■05:00 AM
すら:ワルツ(ハチミツとクローバー)
すら:あなたの一番になりたい(ナデシコ)
すら:輝く君へ(ネギま!)
相方:サクラサクミライコイユメ(D.C.)
コノころ、相方落ちる。ヒトリボッチ。
すら:IKE-IKE(いちご100%)
すら:WHITE HEAT(アルティメットガール)
すら:WILD EYES(バジリスク)
すら:残酷な天使のテーゼ A.D.2002(エヴァ)
相方復旧
相方:I Will(鋼の錬金術師)
すら:マジカルちょーだいっ(まじかるカナン)

■06:00 AM
すら:ハッピー☆マテリアル3月(ネギま!)
すら:ループ(ツバサ)
すら:18(下級生2TV)
相方:NewWorld(フタコイオルタナティヴ)
すら:FLY AWAY(JINKI:EXTEND)
すら:禁じられた遊び(ローゼンメイデン)
すら:びいだま(げんしけん)

■07:00 AM
ようやく、退出時間。
長かった戦いに終止符―。

おつかれ、俺。

2005年6月11日

カナダGP 初日

F1 Rd.8カナダ。

B・A・R得意といわれているカナダ。
‥‥今年はそれで何度も裏切られてるからなぁ‥‥。

というわけで初日フリー走行。

バトン7位、琢磨8位‥‥3rdドライバーが2人前に入っていることを考えると悪くない位置。
問題は今日だけど‥‥。

しかし、米大陸ラウンドは時差が大きくて厳しいにゃぁ
(今夜はどの道、徹カラで見られないんだけど)。

パンヤ初対戦

パンヤ、ようやく人とラウンドした‥‥といってもリア友とだが。

明日の予定を打ち合わせるためにパンヤにてチャット、その後3ホールマッチと9ホールマッチ。
ともに敗退‥‥。
クーたんの可愛さで相手の目を奪っているうちに勝つという作戦は不発に終わった‥‥。

やっぱり、練習しなきゃね。

2005年6月10日

モモイ.comが‥‥

モモーイフリークの方はすでにご存知かと思うが、momoi.com縮小。

blog化の波に逆らって(はるこちゃんらしくHTMLは手書き!)、シンプルなサイトになった。

自分もblog化前は、手書きHTMLのサイトだったし、今もレイアウトは『HTML+CSS』を手で書いて起こしているが、CSSはホントに何度も何度も修正を繰り返して、ようやくちゃんと表示できるようになると言うレベルで(‥‥っていうか、手書きでさくさくCSSを記述できる方が変だよ)、素人ではツールを使わないとシンプルにしか作りようが無い昨今、それに反した動きが出てきてもおかしくない‥‥っていうか、あれこれ自分でやろうとせずに、きれいなテンプレートが使えたりする、どこかのASPに頼った方が楽なのかもしれない。

でも、自分はサーバスペースを貸してくれる友人が居る限り(さすがに自分で立てる余裕は無い)、いろいろと実験が出来る今のスタイルで行きたいと思う(いつも、サーバ管理ありがとう>我が友)。

―コレまで幾度かの紆余曲折と、変更を経て続いてきたmomoi.com。
今後、どんな展開を見せていくのか?
派手な作りにはしなくてもいいと思うので、
また、はるこちゃんの写真とか載せてくれるとうれしいなぁ‥‥。

[Today's Tune:Mail Me/桃井はるこ]

異文化迫害?

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 外国アニメ放映禁止へ 中国

中国で、外国アニメ(特に日本アニメ)、締め出し。
国産の育成目的らしいが、今の情勢を考えると、日本文化の締め出しにみえてしまう。

個人的には勝手にしてくれという気分だが、中国にも日本アニメが好きな人が居る。
その人たちが見たいものを見られなくなってしまうのは、如何なものなのだろう?

まぁ、国産の育成より先に、あの国は海賊版問題を何とかする方が先だと思うが。

報告します。'05夏コミ(C68)は‥‥

cc68.jpg当選でした~。

―また、アツイ夏が来る―。

8月14日(日) 西・さ22b
おいでやす~。

一応、5期連続6回目の当選。
ちなみに作業は全然進まない‥‥悩む悩む。

[Today's Tune:獅子の女王(リオン・レーヌ)/鈴木佐江子]

2005年6月 9日

初めてのアマゾン

帰ってきたら、アマゾンから魔法先生ネギま! 1時間目 お子チャマ先生は魔法使い 公式攻略ガイドが届いていた。
(出てすぐに探したんだけど、見つからなくて結局、買いそびれていた。)

コレまで、アマゾン(amazon.co.jp)未体験だったんだけど、買ってきた本の画像を飾るためにアフィリエイトプログラムを始めたのを契機に初挑戦してみたのだ。

ネットで探して、カードで買って、帰ってきたらポストの中に届いている‥‥う~ん便利かも。

でも、ウチのポスト、雨が降ると水浸しになるから、これからの季節は要注意だな。
もし、濡れていた場合、事故として交換できるのかなぁ?

あ、アスカ~!!

rakuasuka050608.jpg落書きボードにて、かなり久々にアスカを描いてみる。
ちょっと怖いかなぁ‥‥。

ミサトさん>レイ>アスカの順にハマって行ったが、結局、最後まで好きだったのはアスカ。

‥‥気持ち悪い‥‥のセリフにショックを受けた夏はもう8年も前になるのか‥‥。

[Today's Tune:真夏の終焉/鷺巣詩郎]
Bunkamuraオーチャードホールの『エヴァンゲリオン交響楽』聴きに行ったなぁ‥‥。

2005年6月 8日

祝・2006年、世界一番乗り

某TV局のコピーそのままのタイトルで何だが、スポーツのエントリーが続く。

日本、北朝鮮を粛々と始末し、2度目の予選勝ち抜けで、3大会連続のW杯出場を決定~。

おめでと~ん。>ALL

会社で見てたけど、主力抜き&無観客試合の影響もあり、いまいち盛り上がらなかった。
特に前半は、ぼや~んと焦点の定まらない試合になってしまった。

後半の大黒投入後、徐々に攻勢を掛けて、柳沢、大黒で2得点。
特に最後の大黒のキーパー抜きゴールは『気持ちのいいゴール』だったなぁ。
大黒、アントラーズ閥にこだわらず、最初から出しても良かったのでは?

さぁ、次はワールドユースだ‥‥が見ている余裕無いかも。

殺しても死なない老人の復活

Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 渡辺前オーナー代表取締役会長就任

ナベツネこと巨人の渡辺恒夫前オーナーが復活。
あんたはビンス・マクマホンか?

とりあえず、『会長』というオーナーの下に位置するNo.2ポストだということだが、No.1である滝鼻オーナーが、読売グループNo.1のナベツネにとってはもともと『傀儡』。
実質、今までとなんら変わっては居ないのではないか?

巨人の悪のオーナーが球界をぐちゃぐちゃにかき回す‥‥というシナリオでダッグアウト裏のソープオペラを展開するというのはどうだろうか?
今のオーナー目立たないし。

でも、WWE路線なら最後は負けなきゃダメなんだけどね。

追記

そういえば、昔、ナベツネが辞任したときのエントリーにこんなことを書いたら
ホントに戻ってきやがりました。

「こうなったら、野球界の危機を救うため、第3次長嶋政権!
ミスター帰ってきて~‥‥というか、早く良くなって、顔を見せてほしい。ホントに。

[Today's Tune:夢の途中/来生たかお]

‥‥って『夢の途中』なのは原さんで、ナベツネに『さよならは別れの言葉じゃなくて~』と言っているわけでは決してなかったりする‥‥『再び会うまでの遠い約束~』。」

う~む、約束はして無いのになぁ。

消えた制服の謎

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - テレビCM撮影用のANA制服、電通が12人分紛失


一部オタ間で話題の、ANA女性客質乗務員の制服12着がCM撮影の際に無くなったとのこと。
撮影スタッフとか、出演者が持って帰ったのか?
12着中2着は匿名で戻ってきたらしいが‥‥。

‥‥やっぱりコレの影響とかいわれるのかなぁ‥‥?

残念ながら、事件の影響でCM公開は見合わされてるとの事なので、代わりに‥‥。
ANA1201.JPG

ANA1202.JPGANA1203.JPG


9代目ちゃんズ。

2005年6月 7日

エロ看板亡きアキバ

先日、アキバblogさんのところに「アキバのエロポスターや立て看板が店頭から無くなっている」という記載があったのを思い出したので、ふと周囲を見回してみた~。

‥‥あ、ホントに無い‥‥。

道にあふれかえった、『恥ずかし立て看板』やら店頭の『エロゲポスター』に流される『エロゲデモ』‥‥すべて無くなっている。

CA310004.JPGエロマップ前‥‥少し寂しげ。
CCSとレイアースのポスターのため、アニメショップに見えなくも無い。

CA310003.JPGメッセ同人館もこの有様‥‥。

CA310001.JPG各店ともそろって、「成人向け商品取り扱い」と店頭に明記してあるところが、「お上からのお達し」による緊急避難であることを物語っているな。

最近、消費者金融がこぞって、「ご利用は計画的に」というCMを流しているのとダブって、金貸しもエロゲ売りもお上には逆らえないのねぇ‥‥とか思ってしまった。
むむむ‥‥。

ちなみに中央通り以外の裏道の店舗でも、少しゆるいがチチのところを文字で隠していたりと、自主規制の跡が見られた。
まぁ、最近かなり行き過ぎだったからねぇ‥‥わからない人にはわからない物だからある程度は仕方ないかなぁ‥‥と当たり障りの無い感想‥‥。

2005年6月 6日

取材だ、取材

‥‥とか言いつつ、初・ぴなふぉあ
(サークルの出し物の取材と称してメイド喫茶めぐりしている。コレで予定の全店制覇。)

いつも行列で入れなかったから、今日は午前中にアキバ入りして、入店。
あ、この時間帯ならまだ余裕があるのね~。

メイン服は店内にも飾ってあるピンク服らしいが、今日の衣装はシックな紺色。

‥‥店内真ん中にあるクレープ焼き台が気になるところだが、昼食なので、
ビーフシチューセット(¥1000)を頼んだ。連れは『今月のメニュー』豚すき焼き丼(¥800)。
食後にアイスカフェオレ。

メイドさんがセットのお皿を持ってきてくれるが、テーブルが小さめだったから、テーブル上が物であふれそう。で、テーブル上のものを少し整理して、乗っけてくれた。
コレで連れも同じもの頼んでたら、乗り切らない所だったな~。

食す。おお~、シチュー、うめ~。
お肉がちゃんととろけてるよ~。やっぱりビーフシチューはこうでなくちゃね。
連れの『豚すき丼』も美味かったとのこと。

今、サイトのメニューを見て気付いたのだが、食後のドリンク、カフェオレでなくてアイスカプチーノにすればよかった~。泡の上にチョコで文字入れをしてくれるんだってさ~。

む~。メイド喫茶はメイドさんとの交流が大事なのに~。失敗した~。

店が1Fで道(小道だが)に面していて、さらに大きな窓があるため、外から店内が丸見えなのがちょい恥ずかし~けど、食べ物もおいしくて感じの良い店だった。

その後、いつものようにK-BOOKSに寄ったら‥‥最強萌系メイド喫茶ガイドなる本が‥‥。
こんな本が出てるなら、取材なんてしなくて良かったか?

‥‥否、断じて否!
実際にお店に入って食事して、メイドさんと話してこそ、ココロの入ったシナリオが書けるのだ!‥‥?

‥‥っていうか、さっさとシナリオ完成させろよ、俺。

2005年6月 5日

パンヤはじめた~

‥‥といっても、木村家とかヤマザキではなく、ネットゴルフゲーのbanner02.gifパンヤである。


ゲーム自体は無料なのだが‥‥コスチュームやら追加キャラでお金吸われ中。
まず、スターターキットについてくる、限定版キャディーのミンティ欲しさに2K円。
さらに、超萌えクーたんをGETするため、CPと呼ばれるいわゆるネットマネー、3K円分購入。

結局、5K円も使ってしまった‥‥まだ、対戦すらしていないのに‥‥(いつも練習コース)。
‥‥というわけで、誰か対戦相手してチョーダイ。

クーのキャラ説明にある、『幼いのに豊富な人生経験』って、なんだろう~なんだろう~♪


BLOG開設祝い

もう1つのサークルのお仲間、べるかんぷさんBLOG開設記念で、ミントたんの絵。
おめでと~ございます~。

mint0506b.jpgホントは沢城みゆきちゃんの誕生日である6月2日が一応の提出予定日だったのだが‥‥いつもいつもすんません。

さらに、人にお祝いとして描いたものを自分のサイトに飾るのはいかがなものかとか思ったりもするが、『完全版が見られるのは、べるかんぷさんBLOGだけ!(笑)』と言うことで、臆面もなく飾るのだ~!

今回は手書きの下描きをそのままスキャンして、そのまま塗ってしまった‥‥。
Expressionで髪の毛を描き直そうかとも考えたが‥‥まぁ、夏コミも近いということで、ご勘弁を‥‥。

あ、そういえば、しばらく前、『Expression』で検索したところ、2Chの『Expressionスレ』にリンクが貼られてた‥‥ケド、すんません、髪の毛とか服とか『ひょろひょろだとミジメに見える線の修正』にしか使っておりません。
一度はベクターラインのみで絵を描いてみたいけど、昔イラレでアスカ描いた時は大変なだけだったからなぁ‥‥普通に描いた方が楽だった‥‥。

まぁ、ココなんかより上手い人は100万と居るさ(Expression人口はそんなに居ないか‥‥)。
む~。

[Today's Tune:エンジェルろけんろー/エンジェル隊]

2005年6月 4日

ドリ?ぱ?

ドリームパーティサイト(www.dreamparty.jp)‥‥サービス停止中?

バナーをページに出していたが、リンク切れしたしまったので、あぁ~、バナーURL変わったの?めんどくさいなぁ‥‥とか言いつつ、サイトへ‥‥。

『This Account Has Been Suspended』

へ?
‥‥どおなってんの?
大阪まであと1ヶ月切ってますが‥‥。

掃除してたら10年前の‥‥

MDが出てきた‥‥久々に聞きたくなったので、MDプレイヤーを引っ張り出してきた。

思えば、MDを使わなくなって久しい。
1999年、I-O DATAHyperHydeが出たときに、その小ささに惹かれてさっさと乗り換えた。

ウォークマン(カセット式)>MD(DENON)>MD(SHARP)>MD(SHARP)>シリコンプレイヤー(HyperBird)>CD-R(シングル)>CD-R(シングル)>CD-Rウォークマンと変遷してきた自分の携帯音楽プレイヤーだが、MDとシリコンプレイヤーは発売してすぐに手を出した(MDは友人のお古を下取りしたっけ)。

MDは音質劣化しない、デジタル録音が出来るという点が一番のポイントだったなぁ。
だから、今でもこうして当時の音が聞けるわけだ。

MDからシリコンプレイヤーと変遷して、2台の台湾製8cmCDプレイヤー(無論DATAもOK)を経て、結局、CDウォークマン。
何度かHDDプレイヤーや最近のシリコンプレイヤーに浮気しようかと思ったが、ン1000曲も持ち歩く必要ないしなぁ‥‥。

CDを買ってきて、MP3に変換して、CD-Rに追記で書き出す。コレで十分。
今じゃCD焼きも速いし。
それにCDプレイヤーだと、イベントとかで買ったCDをすぐに聞けると言うメリットが大きい。

[Today's Tune:10年前のMDの中身
Tommorow Never Knows/everybody goes/Mr.Children
奇跡の星/桑田圭祐&Mr.Children
HELLO/そのままで/福山雅治
DAYS/藤井フミヤ
Secret KEEP ON DREAM/WANDS
息子/奥田民生
ゆずれない願い/あの日の二人はもういない/田村直美
DA.YO.NE/MAICCA/EAST END+YURI]

あとは粛々と

北朝鮮を叩き潰すのみ!

日本代表、目下の敵バーレーンとの天王山を制して、2006ドイツW杯出場をほぼ手中に。

===================
バーレーン0-1日本

前半34分 小笠原
===================

いや~。後半は結構ひやひやするシーンが多くてどうなるかと思ったけれど、何とか勝ち残り。

コレで勝ち点が9。
あと1点(引き分け)加算すれば、バーレーンが残り2戦に勝って勝ち点で並んだとしても、直接対決で2戦とも勝っている日本が上位と言うことになり、2位で出場決定となる。

1次予選から苦戦の連続だったけどようやくココまで来た。

なんとしても北朝鮮戦で決めてくれ~!。
‥‥怪我のタカ、伸二に続き、ヒデ、俊介、アレックスが累積警告で次戦出られなくなったが、他の選手でも十分カバーできるはず。

2005年6月 3日

RSSとUTF8とmixiの微妙な関係。

先日のサイト一部変更してみたところ、しばらくして、mixiの日記が更新されなくなっていることに気付いた。

なんでじゃろ?‥‥と調べてみたところ、RSSの投稿者名がバケラッタしていた。
?あ、名前を日本語化したからか‥‥。

と言うわけで、名前を戻したところ、あっけなく更新されていた。
う~ん、ちょこざいな。

追記

悔しかったので、サイト内の投稿者表示をニックネーム表記にしてみた。

‥‥コレで大丈夫‥‥なハズ。

2005年6月 2日

伸二、またかヨー

予選の大一番前日に現地バーレーンにて、小野伸二(フェイエノールト)疲労骨折。
バーレーン戦、北朝鮮戦の出場は不可能となった。
うあいた~。

‥‥それにしても、伸二故障多いなぁ‥‥。
怪我さえなければ、文句なく日本No.1プレイヤーだと思うのだが‥‥。

タカに伸二。海外で戦う代表のうち、一番活躍している二人が欠けてしまった。

エウレカおもろい~。

エウレカセブン
最初は本放送(日曜AM7:00)を見てたけど、水曜日深夜の再放送に移動してきた。

いや~、久々に面白いアニメだなぁ‥‥萌え抜きで。

何よりレントンの純真さ(とバカさ)がイイ!
ちょっとしたことにも真剣で、素直で、思い込みが激しくて‥‥。
なんとなく、子供だった頃を思い出す。

まだ、7/50しか終わっていないので、ストーリーの本筋までは行っていないのだろうが、この調子で安心して見られるアニメにしていって欲しい。

‥‥冒頭、『萌え抜き』とか書いてあるが、『エウレカ萌え』であるのは言うまでも無い。
レントンとエウレカの今後に期待‥‥続くっ!

[Today's Tune:DAYS/FLOW]

2005年6月 1日

じしんはこわいのよ その2

asahi.com: 東京湾で地震相次ぐ 気象庁「短時間に3回珍しい」-社会

今夜19:06、19:40、20:44と立て続けに3度の地震発生。
震源は東京湾で多摩川河口付近との事。
震源の深さは50Km、震度はM3.7~4.2。

地震~。こわいこわい。
これって、うわさの大地震の前震?
あ、タイトルつけるのすら忘れてしまった。

のんきにパンヤのスターターキットなんか買いに行ってる場合じゃない?

コレまでにも地震に対して絶対の弱さを見せてきたすらじ~。
情け無いことになりそうだ。

‥‥というわけで、自身トラックバックのテストもかねてみよう
(ダジャレ言ってる場合ではない)。


[Today's Tune:ぽぽたん/UNDER17]
‥‥もおだめ、ぽ・ぽ・ぽ~。

ネタに窮して、ミントの絵

mint0506_mono.jpg

知人サイト用に書いているミント~。

久々だなぁ、ミント描くの。
前よりはきっとマシだ‥‥と個人的に思ったりして、自画自賛してみる。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧