2005年5月31日

大阪でも!

LIVE EXがある。

ネイキッドホームページ(http://nakid.jp/)
ドリパ大阪LIVE EXの発表が出たとファンの方から。

日時:2005年6月26日(日) 開場:17:30、開演:18:30
会場:大阪難波 MOTHER HALL(http://www.ylma.co.jp/home.html)
料金:全席指定(600席)前売\4,000‐
    当日\4,500‐(入場時ドリンク代別途¥500‐かかります)
チケット取扱:6月12日(日)AM10:00より「チケットぴあ」「ローソンチケット」にて発売!!

モモーイ、『ソロ初のライブハウスでの本格的なライブ』(アルケ祭はミニライブと言うことで)
名付けて「モモーイ新曲大発表会!!」(少なくとも5曲は・・・)なんちって!
という事なので、『女房を質に入れてでも』行かねば!!(<女房居ないだろ)

ドリパ終了後、新幹線に乗って帰ろうと思っていたが、ライブが18:30スタートだと、ばたばたになって大変かなぁ‥‥それから、ドリパ本体内ではステージイベントやんないのかなぁ‥‥だったら無理してドリパに行かんでも‥‥。

むむ~。作戦組み直さなければ。
翌日休みいれるかなぁ‥‥。

[Today's Tune:LOVE.EXE/桃井はるこ]

2005年5月30日

ちょっとMovableTypeタグをいじってみる

現在、サイトテスト中~。

■変更点その1 トップページにコメントを表示
「せっかく書いて頂いたコメント、ソレをちゃんと表示しよう。」
‥‥と言うことで、コメントをトップページ内に表示するようにしてみた。

■変更点その2 カテゴリを表示
目立たないが、コンテンツのカテゴリーを表示するようにしてみた。
サブカテゴリーを設定することもあるが、とりあえずメインカテゴリーのみ表示とした。

追記

■変更点その3 追記を表示
これまでの設定だと、『追記』は「続きを読む」リンクが表示されるだけで、
トップページには表示されなかった。
そのため、ほとんど使うことがなかった。
それを同じページ内に表示することによって、後から情報を書き足しやすくしてみた。
使いこなせるかどうかはわからないが‥‥。

■変更点その4 カテゴリの整理
『おたく』カテゴリから『立体ブツ』をサブカテゴリ化。
サブカテゴリの表示についてあれこれ考えてみようかと。

2005年5月29日

無能者が決めたルールは

だめだね~。危なすぎるよ。
タイヤ交換禁止ルール、反対~。

ギアか何かがおかしかった、ライコネンのマクラーレン。
ブレーキが利かず、タイヤをロックさせ、タイヤにフラットスポットが出来てしまった。

それでも、タイヤ交換禁止ルールのため、タイヤを替えることが出来ず、そのまま走り続けることに。
結局、フラットスポットが出来てしまったため、タイヤのバイブレーションがひどくなりすぎて、ファイナルラップに入ったところで、サスペンションが崩壊。
支柱を失ったタイヤが何度も車体に叩きつけられて、マシンはそのままウォールに直進。

危うくライコネンが死ぬところだったじゃないか。
ちょうど1コーナーへのエントリーでランオフエリアが広かったため、ドライバーの体に問題はなかったが、仮に鈴鹿の逆バンクやスパのオー・ルージュでこんな事故が起きたらと想像すると‥‥死ぬよ。

大事故が起こる前に、このタイヤ交換禁止ルール、何とかしろや!
タイヤ交換禁止より給油禁止だろ?普通。
予選ルールの混乱をはじめとして、今年のルール改定は問題ありだ。
まぁ、フェラーリ独走が無くなったことだけは良いことなのかもしれないが、フェラーリで働いている人たちに言わせれば、やはり『新しいチャレンジ』と言うより、『ただの不条理』にしか感じられないだろう。

喜びまくるアロンソは‥‥ばかだねぇ、こいつ‥‥おまえも、もう少し近くにいたら危なかったんだぞ。

‥‥B・A・Rは目立つところすらなく、終わった。

魔法と銃とましまろ少女たち

水道橋から歩いてアキバに行ったら、膝痛になった‥‥。

まずは石丸ソフトワンへ。
ついに最終巻、『魔法少女リリカルなのは』(5)。
フェイトたんの不幸な日々は終わった‥‥さぁ!第2期に期待。
第2期は作画の崩れが少なければ良いがなぁ。

次は‥‥メロンブックスに寄るも、店内の行列が長かったため、あえなく挫折。
そして、いつものごとくK-BOOKSへ。

GUNSLINGER GIRL』(5)
ヘンリエッタのみどんどん絵がかわいくなくなる‥‥昔のほうが良かったなぁ‥‥。

アニメ化、ゲーム化されて、勢いに乗る、『苺ましまろ』(4)。
本編は、あいかわらずまったりした内容。
誰がいい?俺、美羽がいい~。

‥‥ていうか、ゲーム限定版の特典‥‥ワンフェスのときにお邪魔させていただいた
ぷちぱーティ』さんところのドール。
しかも、美羽仕様!
欲し~~~~~~~~~い!!
‥‥でも、こやつらと恋愛ADV?うっ。

‥‥たまにはまじめな本も買っとこうと言うことで、
Movable Type公式タグリファレンス』購入。

この本を読んで、サイトを少しいじろうかと思う。

バンナの頭大丈夫なのか?

K-1フランス大会。
ジェロム・レ・バンナとシリル・アビディの遺恨戦。
昨晩、721で徹夜して見てしまった‥‥。

すぽるとでも公式でも結果発表済みだけど、珍しく気を使って、以下、反転。

‥‥中継終わったので、反転終了。

試合自体はバンナの一方的な打撃をのらりくらりと受けて‥‥っていうか、アビディ、あんなに食らって大丈夫なのか?
アビディはいつもこういう試合をするが、あんたは、軟体人形?
決められにくい選手なんだなぁ‥‥。

R2途中、バッティングのため、バンナが額付近をカット。
その影響か、バンナの右前頭部が腫れる腫れる、どんどん腫れていく‥‥。

いつ、レフェリーストップがかかるのか?それともアビディが倒されるのか?
まったく予断を許さない状況のまま、バンナの頭はいっそう大きく腫れていく。

結局、試合は最終5R終了直前、バンナの右を食らって、『ピヨリ状態』になりながらも、なおもバンナにすがり付こうとするアビディをバンナが強引におし倒す。
そのまま、レフェリーが試合を止め、バンナのKO勝利で終わったが、試合終了時の顔は‥‥。

あべし直前』のような腫れ方。

‥‥怖いものを見ると気持ちの悪くなるすらのような方は見ない方が良いぞ。
ちなみにトーナメントは『大巨人(巨神兵とか言われていたが)』セーム・シュルトが、その体躯を生かして優勝。

む~ん。

2005年5月28日

ハナっから不利な状態で

最初の予選出走。
5週間もあけて同じエンジンを使用。
突然の予選ルール変更。

琢磨は去年フロントローをとったサーキットだったにもかかわらず、完全に不利な状態。
結果、予選15位(下はジョーダンとミナルディのみ)。

せめて、去年までの『1回目は前戦の逆順』だったらなぁ‥‥。
まったくもってろくなことが無いココまでのシーズンになってしまった。
せめて、安全に完走して、次回の予選順位を上げるしかない。

前戦モナコで自身最高順位の2位を獲得した、ニック・ハイドフェルドが記念すべき初ポール。

今回より予選が完全に1発勝負のため、偶発的な事が起こりえる可能性がかなり高くなってしまった。最高レベルのレースのはずなのにホントにコレでエエの?と言いたい。(決して、ハイドフェルドの速さを否定するわけではないが。)

しかも、空タンクでの最速アタックが一切見られなくなってしまった。
マシンの持っている純粋な速さを競うシーンが一度も見られないグランプリは要らない。
早く昔の予選に戻せや~~!

賛同される方はココで意見を言ってね。
※もっと苦情じみた意見を言えるのかと思ったが、残念ながらあの権威主義者たちはそこまで寛容ではなかった。

あと、ルノーがふらついているのが、良さげな傾向(シリーズのために)。

赤い月‥‥

‥‥なんだか月が赤い‥‥。

エヴァは黒い月だっけ‥‥。
なんだか気味が悪いにゃぁ‥‥。

月の高度が低い(地平線に近い)から、その影響を受けての事なんだろうけど、なんだかいや~んな感じじゃ。

2005年5月27日

B・A・Rカエル

F1第7戦、ヨーロッパGP@ニュルブルクリンク(ドイツ)

B・A・R HONDA5週間ぶりの復帰。

初日のフリー走行1stは2週のみで、23位(バトン)、24位(琢磨)と後ろに並んだ。
午後の2ndは琢磨15位、バトン16位。

エンジンが5週間前のものでいまいち回して走れないのか?
今回は予選も最初に出走な上に、エンジンも使いまわし。
あまり期待できそうに無いかなぁ。

日本軍人、まだ生きていたであります

フィリピンで旧日本兵が発見される―。

―60年。とてつもなく長い間続いた戦争が終わる。

む~。すごい生命力だ。
昔の日本人ってたくましかったのね。

2005年5月26日

ナムxカプ

同人誌のカップリングみたいなタイトルだが、『NAMCO x CAPCOM

好きな2社―ゲーム好きの礎となったナムコとゲーセンバイトをするまでにハマった時代のカプコン―その2社の新旧のキャラクターが競演するとなれば、買わぬわけにはいかぬ‥‥と言うことで、買ってきた。

主題歌(OP/ED)の作曲が古代さんというのも、うれしいことだ。
ゲームに明け暮れた、あの時代、この時代を思い出しながらプレイ‥‥って今もゲームばっかやってるがな~。

早くモモとベラボーに会いたいなぁ。
‥‥だが、ゲームよりサークルの作業を何とかせねば‥‥。

[Today's Tune:すばらしき新世界/flair]

エヴァ様。

eva01.png落書きボードにて、エヴァ様。
‥‥似てない‥‥。

[Today's Tune:教えて欲しいぞぉ師匠/麻帆良学園中等部2-A 師匠となやめるオトメ組]

2005年5月25日

あれ?どこかで見たメガネっ娘。

某所にて。
アリエナイ時間帯に通勤していたすらじ~なのだが、ふと前を見ると、どこかで見た顔って言うか‥‥門脇舞タン?
このメガネっ娘っぷりにおでこっぷり。
む~、似ている。
自分の目と節穴でなければ、記憶力が確かならば、自信を持って断言できるのだが。
あいにく節穴の目に鳥の頭。

‥‥で、コッチは確実。
先日都内某所にて、なでしこジャパン、読売ベレーザエースの澤穂稀選手。

‥‥っていうか、あんな格好(サッカーユニフォームの上にジャージのズボン)でうろついていたら、誰でもわかるわな。
さすがにプライベートだったので、遠巻きに「うわっ澤選手だ」とか眺めていただけだったが。

2005年5月24日

続・いや~んなモノが届いたの

いや、ぜんぜん『いや~ん』では無いのだが。

天気も悪いので、もねもねしていたら、ジャレコiギャレッソからプレゼントが届いた~。

moeP.JPG燃えプロT。

本塁打を打ち、ガッツポーズでダイヤモンドを一周するバッターと、マウンド上でがっくりとうなだれる投手のコントラストが、勝負の厳しさを物語る―そんな瞬間を余すところなく捉えた秀逸なデザイン。

‥‥渋すぎますぜ!

2005年5月23日

出逢えた彼女は‥‥

苦節26箱目、ようやく出逢えた記念――。

ANA0501.JPG5代目タン撮影。
正面アップ。
帽子を押さえる姿に萌え。

ANA0502.JPG全身図。
ANA=BLUEと言う公式が確立してしまった今となっては、なかなかありえない色のユニフォームがかわいい。
歴代の中でもスカート丈が一番短い‥‥が、ソレはフィギュアとしてだけのようだ。
実際にはスカート丈はもっと長かった(‥‥っていうか、写真のスチュワーデスさんのスタイルが今ほどよくなかったからかもしれないが)。
解説書によると、この乗務員服にはベージュブルー、そして、このオレンジと3色あり、さらにスカートとパンタロン(!)の組み合わせで着こなすことが可能だったとのこと。う~む。奥が深い。

ANA0503.JPGANA0504.JPG


斜めから2アングル。

なかなか逢えなかっただけあって(?)なんだか愛着が沸いてきた~(<馬鹿)。

2代目さんとまだ2人しか紹介してないなぁ。

いや~んなモノが届いたの

ANABOX01.JPG箱が届いた‥‥。

‥‥先日より何度か触れている、ANAユニフォームコレクション

そう、GW中の5/1、ネットで予約したにもかかわらず、羽田まで行き3箱買ってきたアレだが、結局コンプリート出来ず。

あと1種類、5代目さんだけなのだが、週末アキバを歩いていたら売っていた‥‥。
思わず「買っちまおうか」とも考えたが、踏みとどまった。

ANABOX02.JPG‥‥で、4ボックス(=2ダース)入りの箱が届いてしまった(比較用ほろりん)。

あぁ~、この4ボックスに入っていなかったらどうしよう~。
‥‥って言うか、欲しいフィギュアはたったの1つ。1/10の確率しかない。どれぐらい『開封済み』が生み出されるのだろうか?

4(代目)、2、9、1、3、7‥‥1箱目が終了‥‥あぁ。

ANABOX03.JPG
8、5‥‥5? 
キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

苦節、26個目。ようやく彼女にめぐり逢えた――(〃∇〃)‥‥っていうか、引き悪すぎ。ダブりを10個以上出して、ようやく来た。

[Today's Tune:僕たちの行方/高橋瞳]

2005年5月22日

おお、なつかしのウイングマン。

いつものようにアキバへ‥‥。

先週行かなかったから、久々な気がするなぁ‥‥。
いつものように『ラジ館』こと、ラジオ会館へつらつらと流れ込む。
ボークス、K-BOOKS、コトブキヤ、イエローサブマリン‥‥あ、ウイングマンがある。

‥‥と言うわけで、ウイングマンガチャの袋買い~。
「ウイングガールズがそろえば十分」という大きなお友達のことも考慮してだろうか、「ウイングマン入り」と「ウイングマン抜き」の袋がある。

む~。確かにウイングマンが入ると3体増えるわけだから単純にコストが上がる。
‥‥しばし迷った末に(迷うな~!!)、「ウイングマン入り」を購入(<当たり前だろ?)。

新しくなった机の上で初の撮影‥‥というか、ドリー上での撮影と言った方が正しいか?

ウイングガーズの面々を組み合わせると、布沢久美子の考案した決めポーズが完成する。本編では『危機か好機か?の巻』1度しか出ていない(ハズ)。打ち合わせもせずにみんな合わせることができるのは『正義の味方の血』が騒ぐから?

wg01.JPGwg02.JPG
ウイングガールズ、アクション!

wg03.JPG久美子が目立ちすぎるので、あおいさんを前にして、キメッ!‥‥って言うと、サクラ大戦を思い出す‥‥。

脇に追いやられてかわいそうなので、美紅ちゃんと桃子。
miku01.JPGmomoko01.JPG縦写真なので、1人あたりのサイズが大きめでお得。
大人しくしていると良いこともたまにはある(なんのこっちゃ)。

aoikumiko.JPGあおいさんと久美子。
それにしてもあおいさんの頬の辺りの造形は無いんじゃないかと、小一時間問いただしたい物である。
久美子はこんなもんでしょ。

あ、忘れるところだった。
ウイングマンさん。
wingman01.JPGウイングガールズと一緒に「悪!裂!」

いや~、ウイングマンの体はやっぱり黒だよね。
アニメ版のアレは許しがたい。

そして、ウイングマンは青、黄、赤の3色あるので、ソレらしいことをしてみた。
wingman02.JPGwingman03.JPGデルタエンド!
ショック!

wingman04.JPGwingman05.JPG

悪は俺が倒す!

‥‥決まった。

‥‥オチ。
wingman06.JPG

[Today's Tune:WING LOVE/山中のりまさ]

ミハエル・チューバッカ?

今週のモナコGP、レッド・ブルチームはスターウォーズカラー一色。

マシンはスターウォーズカラーでペイントされ、ピットには監督のジョージ・ルーカスやダース・ベーダーなどスターウォーズのキャラクターで溢れている。

‥‥で、そのことを忘れて、TVを聞いていたら(まともに見ていない)、アナウンサーが「チューバッカがいます」

「そりゃ、B・A・Rじゃないんだから。いるだろ」

‥‥ふと、顔を上げてみると、画面には類人猿が‥‥。
「あ、シューマッハでなくて、チューバッカか‥‥」

おやじギャグの世界だな、コレじゃ。

2005年5月21日

自室を公開する危険性

‥‥ってのはあるんだろうケド、まぁ、じじいの部屋なんか見ても誰も何も思わないだろうから、エレクター机完成~「わ~ぱちぱち~っ」てことで、友人の知力を尽くした(<俺は何もして無いのか?)、オタク的構造物を公開~。

room01.JPG■写真その1.メイン机
90x60の大き目の棚板。
ココで、アレやコレやの作業を行う予定。
中央に鎮座するドリーは一体?

room02.JPG■写真その2.メイン机と脇机の接合部
90x60+90x45のと言うことで、L字机にしたときのバランスが悪い。
‥‥と言うわけで、壁を利用してずらしてみた。メイン机を3本足にしているので強度が少し心配だが、一応接続キットで脇机と結合しているから、大丈夫だろう。

room03.JPG■写真その3.脇机
90x45の奥行き短めの棚板。
現在、フィギュア用の飾り棚とライトテーブルが収まりよくまとまっている‥‥が、もともとライトテーブルはメイン机の予定なのだが‥‥。

room04.JPG■写真その4.脇机上にそびえる、オタクの塔
個人的には『The Tower of OTAKU』と呼びたい。
デッサン用と称しているボークスの素体があったり、HGLM初号機が吼えていたりする。

‥‥とまぁ、自分なりに割とまとまっているようだが(オタク成分を前面に出した机だけに格好良くまとめることは難しい)、その後ろで‥‥ごみの山が‥‥。

あぁ~、急いで片付けなくては~。
コミケ準備よりコッチが先決だな。何しろ、机以外機能して無いからね。

[Today's Tune:秘密基地/高田梢枝]

2005年5月20日

室内改装中

エレクターが届いたので、現在、室内改装中。

elector02b.png

メイン机90x60cmと脇机90x45cmでL字を作ろうとしたところ、
メイン机の奥行きと脇机の幅の差が30cmしかなかったので、少し悲しいことになってしまった。
‥‥と言うわけで、メイン机を窓の方へ押し込んで、少しずらして、L字型を無理やり作った。
(左図参照)

完成したら、写真でも撮って載せるかなぁ。

[Today's Tune:ループ/坂本真綾]

2005年5月19日

夏コミ合わせ

‥‥と言うわけで、練習‥‥というかラフ、第2弾。

まほろさん(やっぱり『さん』付けしてしまう)。
mahoro02.jpg一応、先のみなわちゃんとともに、第4話ゲストキャラ(突然『第4話』といわれても何がなんだかだと思うが、一応2003年夏コミから続いている、取り止めの無いお話の第4話のこと)。

お話はほぼできたので、後は立ち絵(コレはあまり時間がかからない)と、ドット絵、エロ絵‥‥後ろの2種類(特にドット絵)は時間がかかりそうだなぁ。

この絵をベースに下描きして、線画修正して、服を上から合わせて、表情パターン描いて、手の動きをつける。この流れで立ち絵(ADVなどで会話時に表示される絵)は出来上がる。
問題はドット絵。コレばっかりは地道に打ち込むしかない。
とっとと片付けてしまわねば。

4話ではシナリオ上必要な立ち絵のみのゲストキャラをある程度の数出したいと思うが、そんな時間が取れるかどうか謎。

第5話(最終話?)のシナリオもとりあえず、順調。
毎日の通勤時間にAirEDGEに向かってプチプチ打ち込んでいたりする。
‥‥なので、今、AirEDGEの漢字変換はとても恥ずかしいことになっている(笑)。

2005年5月18日

レヴォ‥‥って言っても

この前終わったアレでなく、老舗花札屋コレ

Nintendo REVOLUTION(任天堂レボリューション)。

任天堂らしくないソリッドなデザイン。
それにしても、小さいにゃぁ。
最近、ニンテンドーだけ買っていない自分にとって、「場所をとらない」‥‥そのポイントこそが一番重要なのかも。

CPU・ブロードウェイは奇しくもSONYのCellと同じ、IBMとの共同開発。
IBM無節操やなぁ‥‥。
GPUはX箱360と同じく、ATIとの共同開発。
‥‥。

ワイヤレスコントローラはもう常識。
外部ポートはWi-FiとUSB2.0x2、SDカードと常識的な範囲。
使用メディアが相変わらず独自仕様なのがいただけない(確かにPCによるコピーは防げるが)。
外付けアタッチメントでDVDも見られるらしいが、誰がそんなもの必要とするのかわからん。
HDDは無い模様。512Mフラッシュメモリとか、SDとかにデータを残すのだろうか?

他の次世代機と同じく、旧機種のゲームが動く下位互換性を持つ。

‥‥今のゲーム機は第何世代機と呼べばよいのかなぁ‥‥。
勝手に考えた。
1st カセットビジョン等
2nd ファミコン、セガSC1000-MasterSystem
3rd スーパーファミコン、メガドライブ
4th プレイステーション、サターン、N64
5th プレイステーション2、ドリームキャスト、ゲームキューブ
6th‥‥次世代機?

こんな感じ?

ネット配信によりFC、SFC時代のゲームも動くらしいが、メジャーどころのゲームがリメイクされていたりして、かなり新しい機種で再現されている現在、ネットからDLしてまで欲しいものなのだろうか?
昔のカートリッジを「ガシャコン」と差し込んで動くとかなりうれしいが‥‥。

‥‥がっちゃがっちゃやってたら、本体がもたんか。

あと、ゲームボーイミクロ
ちっちゃい。ミクロマン
今さら感が漂いまくりだなぁ。何のためのDSだよ?

2005年5月17日

PS3

06春 PlayStation3発売―。

ソニー、米E3直前に、満を持して(?)PS3発売を発表(サイト重状態)。
写真を見たが、微妙なデザインだ‥‥PS2のソリッドなデザインと異なり、曲面を使ったデザインなのだが、横置きするとPCエンジンDUOに見えてしまうのは自分だけ?

それから、US製PCのパッドを連想させる、新型パッド‥‥使いにくそうだなぁ。
形だけならXBox 360の方が好きだ。

それでも、PS2との互換性が保障される点はありがたい。
パッドも旧式が使えるとうれしいのになぁ。

スペックシートを見てみよう。
CPUはSONYとIBMの共同開発によるCell。
PowerPCベースで、浮動小数点演算処理速度は218GFLOPS。
GPU・RSXの1.8TFLOPSとあわせると、総合演算能力は2TFLOPSで、XBox360の倍。

なつかしのスパコンDeepBlue(1997)が1TFLOPSなのだから、かつてのスパコンを超えているのか(※ただし、向こうは多分メインのみで、さらに現在のIBMサイトによると、2005年前半には360TFLOPSにまで進化するらしい原文)。
ちなみにPS2は6.2GFLOPSなわけだから、数値を額面どおりに捕らえると『322倍すごいこと』になる。

メモリはメイン256MB+グラフィック256MB。
ソフトウェア供給メディアは二層最大54GBのBluRayDisc-Romが採用される(CD-ROM、DVD-ROMもOK)。
HDDは‥‥スロットがあることだけわかるなぁ‥‥。
コントローラはBlueTooth対応の無線式で7個にUSBの有線接続‥‥旧パッド使えないの?

外部IOとして、イーサネット(LAN)はギガピット3つ!(なんに使うのさ?こんなに‥‥ルータ?)
加えて無線LAN。
USB2.0が6つ(コントローラ部分と共用)。
懲りずに(仕方ないが)、メモリスティックのスロットがあるのは当たり前として、SDカード、CFカードスロットもある。まさに『なんでも来いや~』状態。
多分2ndバージョンでCF、USBのいくつか、イーサが2個削られるな。

それにしても、スゴスペ(すごいスペック)ですにゃ~。
‥‥しかし、「ゲームの面白さがそこで測れるの?」というと、そうでもないところが難しい。

発売時期は来春らしいので、勝手に発売日を予想してみた。
PSが12月3日で、1、2、3。
PS2が平成12年3月4日で1、2、3、4。
‥‥ということで‥‥3月21日!で如何っすか?‥‥そんな余裕無いかなぁ?

――XB360、Nintendo Revolution、PS3――。
第3次新世代機対決を制するのは‥‥やっぱPS陣営なのかなぁ。

追加情報。
かつての仇敵セガが早速参入作を発表~

練習中~。

夏コミ用の絵‥‥の練習(<おい)。

みなわちゃん。
minawa01.jpg裸絵だけど、あくまで練習用ってことで、18禁じゃないよん~。

『マジンガー角を持つお姉ちゃん』も当然出ます。

え?小麦ちゃんゲーではないのか?
‥‥小麦ちゃんゲーだよ、一応。

[Today's Tune:それいゆ/川澄綾子]

2005年5月16日

雨とコーヒーメーカーとエレクター

いや~、不順な天候に悩まされた日曜日だった。

『頭をぶつけて、朝3時半に目覚めてしまう』と言う失態を犯してしまい、その後、寝ることができなかったが、『エウレカ』を見て洗濯した後、力尽きて朝寝。
‥‥で、起きたら13時‥‥あぁ、もったいない。

起きて気付いたが、なんだか部屋が洗濯物臭い‥‥あ、そか。朝、雨が降り出したから部屋干したんだっけ。今は雨も止んでるから外に干しておこう。

お。徹夜で鯖の置き換え作業を行った鯖缶(友人)が起きた模様(メッセンジャーでわかる)。
「朝飯食い行こ~」「おう~」(‥‥って、もう、14時過ぎてるのだが)

鯖缶の自宅経由で街(今日はアキバじゃない)に出‥‥たところで雨が降り出した。
あぁ、洗濯物~。しかも、傘持ってないし。
仕方なく無印にて傘を買うが、なんだか向こうの空が明るくなってきているのは気のせいか?

遅すぎる朝飯を食べて‥‥先日のレイアウト変更の最後のピースたる
机を何とかするです計画
遂行のため、ハンズにエレクターを見に行く―買うのは通販だが、あらかじめ実物を見ておいた方が安心できるからね―。

あ、雨がやんでる。洗濯物はどうなったのだろう?

次は某家電量販店にて、コーヒーメーカーを物色。
修羅場に向けて、カフェインドーピングの準備。
【税込】TOSHIBAコーヒーメーカー「HCDBI6JJWB」東芝 HCDBi6JJ-WB値段はピンきり‥‥安いやつでいいか。
3600円也。

自宅に帰ってから、楽天にてエレクターを注文。
electa.png
完成図はこんな感じ‥‥下手な絵だ。

W750×D350×H1600ベーシックセットH63PS2/H1430C1

届くのは週末かな。
一人で作るには体力が足りないので、件の鯖缶を人足として雇う(ピザで釣った)。

ちょいと楽しみ‥‥ていうか、まだ片付いていない部屋を何とかした方が良いのでは?

むむっ、今日は普通日記だなぁ‥‥でも、そもそもの目的は『コミケのため』だったりする。
そんな自分が少しだけもの悲しい‥‥。

―洗濯物はというと、何とか乾いていたから、結局、そのまま取り込んだのだった―。

2005年5月15日

鯖メンテ(了)

WEBサーバの置き換えはつつがなく終了した模様。

サーバスペック的には、CPU速度とHDD容量がそれぞれ上がっている。
なんにせよ無事に終わって、良かった、良かった。

昔、鯖缶が引越したときに3W止まった事があったなぁ‥‥懐かしい。

この名セリフたち、同じ話だったのね

23時ごろにうたた寝して、寝返りを打ったときに壁に頭を強烈にぶつけて、目が覚めた‥‥。
3時半だった‥‥。

ANIMAXで何気なくガンダムを見ていたら、第12話「ジオンの脅威」だった。

そこで繰り出される、歴史的名セリフの数々‥‥。

ランバ=ラル「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」
シャア「坊やだからさ‥‥。」
ギレン「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて! 立てよ国民!! 」

‥‥全て同じ話だったのか‥‥知らなかったヨー。

それにしても、ぶつけた頭が痛い。

2005年5月14日

R360って言うゲーム、昔、SEGAが出したよね。

‥‥で、スカート穿いて乗って、悲惨なことになる女の子‥‥(R360はココ)。

‥‥ソレはさておき、次世代X箱、『Xbox 360』(公式(何もない))が発表された‥‥。

日本市場では惨敗の元祖X箱。
マニアックなゲームは出るけれど、日本人受けする作品があまりない。

買った当初こそ、『Project Gotham』や『SEGA GT2002』でかなり遊んだが、しばらくすると、ほとんど『エロビーチバレー&エロ格闘』専用ゲーム機に成り下がっていた‥‥あ、『OutRun2』買ったか。レースゲーとテクモ系しかないではないか‥‥そういえば、『キャリバー2』は箱版かって、かなり後悔したなぁ。

‥‥で、日本市場重視で有名クリエーターを囲いこみ作戦を取ったMSだが、さて、どうなることやら。

今回は発売日に買って泣きを見るのは嫌だのう‥‥でも、多分。

鯖メンテ

今晩、WEBサーバメンテナンスがあると鯖缶からメールが届いた。

これまでのWEBサーバから新しいものに置き換えるらしい。
速くなるのかなぁ、わくわく。

時間は今晩未明3:00~6:00。
アクセスが一番少ない時間帯と言うことなのだが、サーバ管理とはホントに大変なものだなぁ。

‥‥しみじみ。

‥‥と言うわけで、アップデートに失敗したら帰ってこれないかも~(冗談)。

2005年5月13日

1000本の‥‥

エロゲ。

監禁男‥‥。

う~む。

こんな状況で、エロゲネタ書いたらまずい?
‥‥んなこた気にせず、ついに『らぶデス』インストール~。

‥‥パッチ(すでに10個目~)をあてて、起動。

うあ、動く~。髪の毛がフルフル。スカートがフワフワ。
アレ、思い出した―そう、『ゆめりあ』―。
2003年、ナムコが突如発情(?)して世に現れた、ソレ。

rakugaki_0513.jpg
あの、ピコピコ動くねねこ様とクネクネ動くモネ。
今、思い出すだけでも萌えてくる。萌え萌え。
その感動が再び蘇るってなもんだ。

はぁ~動き萌え。

‥‥さて、またやりますか。あ、らぶデスだけど。

[Today's Tune:24時間愛してる/有島モユ&仲西環]

2005年5月12日

BLOGに落書きを載せたい野望

サイドバー.jpのえぶろぐを見て以来の野望。
お絵描き版で落描きをして、すぐBLOGにアップ」。
‥‥残念ながら、えぶろぐではなぜかウチのサイトに画像をアップすることができなかった。

しかし、この野望、「お絵描き版で落描きをして、すぐBLOGにアップ」はなんとしても実現したい。

インタフェースはしぃペインター
MTにアップロードでき、かつフリー‥‥と言う条件でネット内を徘徊していろいろ探してみた。

‥‥で、わりとすぐに見つかった。

SP4MT~  (<大山のぶ代の声で)。

最初に見つけたとき、「今まで使ったことのないPHP」と言うことで回避したのだが、他にこんなストライクなツールない。幸いウチのサーバはPHPも動くようにセットアップしてもらっている。
「やるしかない」と踏ん切り、セットアップ。

サーバ設定の影響か、文字コードに関する問題がいくつか出て、EUC(PHP部分)+UTF-8(バイナリであげたしぃペインターの設定ファイル)+Shift-JIS(js,css)という、『3色スミレ状態』ながら、それほど時間もかからず、動くようになった。

sp4mt_test.jpg‥‥と言うわけで、記念に描いてみた~。
なんだか『80年代OVA風味』の絵。

こんなナイスなツールを届けてくれる偉大なるネットの先人達にありがとう。

絵がアップできないBLOGにさようなら。

そして、幸運なすらじ~に、おめでとう(<これ最近やったばかりだぞ)。

ところで、このツールでは、お絵描きが終わったあと、新規エントリー作成画面が立ち上がるのだが、個人的にはファイルのアップロード後の状態>サムネイル作成>リンクの表示となると、なおうれしい。

時間があるときにトライしてみよう。

[Today's Tune:秘密基地/高田梢枝]

NPBはやはりマイナーリーグ?

MLB(メジャーリーグ機構)および同選手会主催による野球W杯開催にNPB(日本プロ野球組織)不快感を示す

日本野球界長年の希望だった、『野球の世界大会』がMLB主催による大会として検討されているのだが、NPBは『世界大会を運営する統一機構』による開催を希望しており、『日本代表不参加』の可能性すらあるらしい。

‥‥まぁ、自国のNo.1決定戦を『ワールドシリーズ』なんて言うぐらいだから、『その他の国の野球』なんてあちらさんに言わせれば「挑戦させてやってもいいよ」ってところなのだろう。

NPBもそんなになめられて怒るぐらいなら(<ホントはお金の問題なのだろうが)、W杯に全力で望んで次はあちらに「挑戦させてください」と言わせるぐらいのことをしてほしいものだ(まぁ、アメリカが負けたら、あちらさん、「もう、やらねーヨ!」と言いそうだが)。

こうなったらトーナメント表も野球の祖に敬意を表して、

アメリカ ―――――|
          |
アジア  ―|   |―【世界一】
      |―| |
ヨーロッパ―| | |
        |―| 
オセアニア―| |  
      |―|  
南米   ―|    

ぐらいの感じでやるのはどうだろうか?

2005年5月11日

Shade入れてみた

ようやくShade7.5Basicをインストールした。

‥‥使い方がわからない~。
とりあえず、チュートリアルを開いてみる。

‥‥う~ん。わからん(頭悪~う)。
neko.jpg時間がかかりそうなので、マジカルスケッチで描いた猫を取り込んで、レンダリングしてお茶を濁してみた。
むむむっ。
ちゃんとしたものができる日が来るのだろうか?
正直、自信がない‥‥(泣)。

[Today's Tune:僕達の行方/高橋瞳]

スチュワーデスさんが行く!

東京ビッグサイトにて

PICT0174.JPGPICT0177.JPG
1958~1966の2代目ユニフォームさんと。
実物さんと対面してみると、この娘と3代目さん(いわゆるツンデレたん?)と最新9代目が好み。
別の機会があれば(<「ネタにつまったら」の間違いだろ?)載っけてみようかと‥‥。

1958年、実際にこの服を着て空を飛んだスチュワーデスさん(現在70歳ぐらい?)達は、50年近くたった将来に自分達がこんな形で再現されて、こんなことに使われるとはよもや思いもしないだろうなぁ‥‥。

PICT0179.JPG
おまけのビッグサイト。

[Today's Tune:大事Da・I・Ji ver.R/白石涼子]

2005年5月10日

初!虎場れ~‥‥で考えた。

BLOGにして1年強。いまさらながら初めてトラックバックと言うものを受けた。

何度か「した」ことはあったけれど、「された」のは初。
‥‥と言うわけで、「トラックバック 作法」「トラックバック マナー」で検索してみて他の方のいろいろな意見を参考に考えてみた。

1.返し虎場はすべきか?
2.コメントにお礼でも書くべきなのか?
3.相手先にトラックバック元の記事に関する記述がない場合はトラックバックスパムに近いものなのか?
4.そもそも『虎場』という表現が正しいのか?(<これは冗談。真鍋かをりチャンが使い始めたと言ううわさ)

‥‥など、これまで考えもしなかったことがグルグル巡りだしたが、パーフェクト・ワールド
さん
このエントリを読んでいいなぁと思った(更新停止されているようで残念だが)。

‥‥ということで、
「かすりトラックバック問題なし」
「参照元記述不問(<できれば欲しいが)」
「コメントもらえるとうれしい」
「ご意見・反論歓迎(<論客が攻めてくると怖いので、反論はあまり喜べないにゃ)」
「返しトラックバックも歓迎(こちらからの返し虎場は来た人がどう思うか考えて入れるよ)」

‥‥と言う感じでいこうかなぁ‥‥と。

まぁ、環境と状況の変化でいろいろ変わっていくだろうから、そのつど更新していきたいと思う。
それに、次の虎場が果たして来るのか、わからないわけだし‥‥。

2005年5月 9日

先週の反動で

先週、徹夜った関係で、アニメが1週遅れてしまっている‥‥。

うむ~。このまま見続けるか、溜めてしまうか。
溜めると、このまま見なくなって、「はい、それま~で~よ~」となるのが目に見えている。

‥‥かといって2話ずつ見ていく暇もないしなぁ‥‥。
とりあえずHDDに溜めたものを見ておいて、どっかで調整せねば。
思い切って、何か切るのもありか?

‥‥と言うわけで、いまさらエウレカセブン(<それも第2話、先週の徹夜とは関係ないぞ)を見始める‥‥。

コンピュータソフトの箱って‥‥

何でこんなにデカイのだろう?

――10数年前、いや20年近く前と言った方が正しいか。
XANADU(キサナドゥじゃないよ、ザナドゥだよ)を手に入れたとき‥‥「で、でけえ」‥‥ファミコンソフトとは一線を画するその大きさに「所有する喜び」を覚えたものだ――。

――時は流れに流れて21世紀――。
昨日買ったShade7.5Basic
shade01.JPG‥‥でかい、PCソフトの箱は相変わらずデカイ。不必要にデカイ。正面から見てもこれなのだから‥‥

shade02.JPG横から見るとそのデカさがより際立つ。
上にちょこんと乗っているのが、マニュアルとCD-ROM。

マニュアルだってペラい『チュートリアル』ともっとペラい『インストールガイド』と『コマンド早見表(Quick eferenceとも言う)』があるだけ。
昔のようにFDが数枚、時には10数枚などと言うこともなく、CD1枚。
さらにFDのエンベロープよりしっかりしたプラスチックケースがあるにもかかわらず、CD紙包装‥‥。
XANADUにはモンスターマニュアルとか付いていたし‥‥。

別にエコロジストではないので、環境保護のことはココでは話題にしないが、大人になった現在、気になるのは自分の部屋のスペース。所有欲なんて満たされなくて良いから、もう少し小さくしてくれ~。

こんなに大きくては捨てたくなっちゃうじゃないか。

[Today's Tune:僕のスピードで/米倉千尋]

2005年5月 8日

GWが終わる‥‥

GWも終わりなので、アキバに繰り出した‥‥いつものことだが‥‥。

今日は天気もあまりよくなく、少し寒かった‥‥。
道行く人もGWの疲れかいまいち活気がないような気が‥‥するのは自分が

■ラジ館のエレベーターが~
いつものとおりふらふらとラジ館へ‥‥荷物搬送にも使われる奥のエレベーターに乗ろうとすると‥‥。
あ、階表示がデジタルになっている~!!
これまでは、水筒の水の残量を表示するようなメーターだったのだが、普通のデジタル表示になってしまった。中のボタンも普通のエレベーターのそれになってしまった~。

radikan01.jpgこれが、ラジ館・荷物搬送用EVの旧操作部だ。

いつものとおり、6Fのボークスから下って行く。
むむっ。今日は心に響く立体物が見つからない‥‥。
海洋堂、イエサブ、コトブキヤ‥‥む~ん、こんな日もあるさ。

あきらめて、K-BOOKSにて以下のものを購入。

くるりくる<4>最終巻なのだが‥‥3巻が自宅内で失踪中‥‥。

美鳥の日々 8<最終巻> 特別版 買い忘れていた、『美鳥』の最終巻。「まだあったのか?」のストラップつき~。

失踪日記吾妻ひでお氏(公式)の失踪記。

■ビデオカード買おうと思ったが
ビデオカードをしばらく買い換えていなかったので、調査。
ほとんどがPCI-EXPRESSか。今のマザーでは挿す事すらままならん。
もうしばらく待つとするか。

■歩いて、歩いて
新しいコンピュータの本が出ていないかとLAOXのThe Computer館へ行く。
Shade 7.5 Basic 20周年記念キャンペーン版 市販解説書付が売っている‥‥元祖MyShade(1998)以来使っていないなぁ‥‥。確かBICポイントも結構たまっているから買ってみるか。

そう考え、アキバ>有楽町を腹ごなしも兼ね、徒歩移動。
4日以来、運動していないから、ちょうど良い。
てくてく歩いて有楽町へ行って、ポイントを使って購入~。
アキバ好きではあるが、何が何でもアキバで買うと言うわけではないのだ。

[Today's Tune:ROSE BUD(New Recording 電子の妖精)/ホシノルリ(南央美)]

2005年5月 7日

模様替え~。

先週思いとどまったレイアウト変更をまだ筋肉痛も治まっていないのに決行~。

4年間動かしていないかったを動かして‥‥げふんげふん。
埃がひどかったので、マスクを着用して作業する羽目に。

room0505.jpg模様替えといっても、左図のとおり、TVとPCラックと寝床の位置と向きを変えたに過ぎない。
まぁ、寝床の位置が変わるから、気分は一新されると思うが。

TVを置く位置に電源がなく、これまでPCの裏側を通していたのだが、そこを寝床にせねばならないため、電源、TV、LANケーブルについて天井付近を通るように配線しなおす。
ケーブルが痛まないようにアクリル管を通して、そのアクリル管をフックで支えると言う工夫をしたけれど、作業に要らぬ手間をとってしまった。が、その成果もあり、ケーブルがいくら減った。
あと、ついにビデオデッキを排除した。もう1年以上、使ってなかったからね~。

‥‥昨晩から作業を行っているのだが、まだ終わらない。
なぜか収納スペースが足りず、床にモノが転がっていて片付かない。
いろいろ捨てるべきなんだよなぁ‥‥でも、擦れられない~。

寝床は居間に作ってあるからいいのだが、今宵も仮寝所で寝るのか。
早く落ち着きたい。

落書きテスト

落書きテスト

てすとだよん。

‥‥サイドバー.jp落書きボードつけてみたのだが、動かなかった。
折角かわいくかけたのに~。あ、キャプればよかった(<バカ)。

それでも面白そうなツールなので、しばらく待って、またチャレンジしてみよう。

ちなみに自分が描いた絵

2005年5月 6日

B・A・R出走できず

結局、B・A・Rホンダは控訴をあきらめ、琢磨はスペインと、モナコに出走できないことになった。

な~んだ。徹底的に戦えばいいのに。
まぁ、FIAは控訴するとより処罰が厳しくなるイカレた団体だから、仕方ないのか?
臆面もなく、『世界3大スポーツ(※)』なんて言うぐらいなんだから、FIAにもチームにも影響されないスポーツ仲裁裁判所ぐらいの組織は作るべきではないか?(まぁ、IOCも薄汚れていると思うが、FIAよりはマシだな。特にエクレストンとモズレーの関係。)

とにもかくにも、スペインとモナコはもうどーでもいいか~。
どこのチームでもやってそうだがなぁ。

チームが提出した資料が公開されるとの事なので、日本語訳資料が出ることを期待したい。

※世界3大スポーツ‥‥一般的にオリンピック、サッカーワールドカップ、F1グランプリのことをさす(トヨタのサイト(笑)にもそう書いてある)。

2005年5月 5日

後夜祭で告白したカップルは結ばれる‥‥

‥‥なんて伝説があったりなかったりするけれど、
昨日はDreamParty後夜祭イベント、Dream Party LIVE EXがあった。

DreamPartyが終わった後のイベントステージを利用して(イベントステージのときにあった座席はすべて撤去)、オールスタンディングでの桃井はるこライブ。
ラジオ番組「裏モモーイ」で決意表明をしていた、『モモーイの野望(全国版)』の第1歩としての開催らしい。
『モモーイの野望(全国版)』とは、イベント後の会場で後夜祭的ライブ、そして、次はコミケの後夜祭、さらには野外「萌ソン」フェス‥‥これまで、いろいろな夢をかなえて来たはるこちゃんのことだから、きっとかなうよ。そのためにもがんばって応援。

前振りはこれぐらいにして、イベントレポート。

――想定外に後ろ(30番以降)であり、予想外に前(50番以内)な整理番号にて入場。
‥‥ダッシュする人々に抜かれながらも、ぬるぬると前の方に陣取る。悪くない位置。
でも、スピーカー近いかなぁ。一瞬、過去の悪夢が蘇る(※)。まぁ、近日中に飛行機に乗る予定もないし大丈夫だろう。

ビッグサイトの照明が‥‥一段階落ちた。そろそろ始まる?

あ、始まった‥‥でも、照明は残ったまま‥‥消せ~、消すんだぁ~(結局消えなかった)。
防災上の問題かなぁと思ったが、某スタッフさんによると「盗撮防止」だったそうな~。
撮ってないで跳べヨー!

まず、Chicoりん登場。
自分は嫌いじゃないなぁ。CDの声もかわいいし(生歌は少しCDと印象違うが)。
でも、その分、はるこちゃんの時間が減ってしまうことを考えると‥‥う~ん。
曲数が限られる今は仕方ないのかなぁ。
会社としても2人いた方が何かといいんだろうけど。

光を探して
アルケ祭りに続いて2度目。前回は他の人が歌って、暖気が終わったあとだったけど、イベントの最初がエンディング曲からと言うのは如何なものかと。
エンジェル・レェス
へぇ、この人だったんだと言う声が後ろから聞こえてきた。
すまん、自分は『贖罪』しか聞いていなくて、この歌を知ったのはこのイベントの直前だったり。
Girls be Ambitious!
はるこちゃんの提供曲だそうだ。ようやく跳び曲。盛り上がってきたところで、Chicoりんステージ脇へ。
演奏順、こうじゃないでしょと誰かが言ってた。自分もそう思う。

そして、お待ちかねのご本尊!はるこちゃん登場~。

LOVE.EXE』~!
エ \(゜゜)/ グ <゜゜> ゼ <(゜゜)>!! すらじ~はテンションがあがった。
やっぱり最初はどーんと盛り上がる曲が来るべきだよね。
贖罪のラプソディー
神聖なイメージのイントロからJump。
Adolescence ~rainy taipei version~
はるこちゃん自身による初のアレンジだそうだ。
一人で完全な形で曲を作れるようになったのね~。すごいなぁ。
すらじ~はハイテンションになった。

はるこちゃんのMCでスペシャルゲスト、萬Z(量産型)さん登場~。

日本ブレイク工業社歌
Break Out!
マイペース大王
げんしけん~。盛り上がった~。
この曲はいつもカラオケで歌っているから、思い入れあるなぁ。
霊峰マウンテン
あぁ、喫茶 マウンテン、行ってみて~。憧れは募るばかりだ。

‥‥ていうか、歌って、喋って、㌧で、はるこちゃん、元気。

萬Zさん退場、はるこちゃんに戻って、『ゴー☆ホーム-Master MIX version-
あいあいあいあい!!ショップで㌧でた懐かしい日々が蘇る。
新谷良子ちゃんへの提供曲『slow down
ん。これを㌧でと言われても‥‥。
新曲、『Friendship
この曲の詩、ファイナルライブを思い出して、切なさ炸裂?
manzoさんのアレンジ。
Hide and seek
コールのジャンプ。折角覚えたのだが、周りが普通に㌧でかき消された~。残念!

ここで、はるこちゃんいったん退場。短めのアンコールではるこちゃん再登場~。

バンドメンバー紹介後、しんみりと
フィギュアになりたい -Pre-Painted version-
‥‥場内、優しい感じに‥‥ところで、話はそれるが、CDのタイトル、間違えてないか?
「塗る」は「peinted」でなくて、「painted」だが(自分もサイトで綴りをよく間違えるが、CD盤面で間違えるのは痛いなぁ~)。折角のいい曲なんだから‥‥ネ。

最後は、ドリパのテーマ曲、
もっと、夢、見よう!-bright future next step version-
萬ZさんとChicoりんがサポート。
ウルトラオレンジのサイリュームが光ったときは一瞬、ファイナルを思い出した。

そして、スタートまでにホントに長い時間を費やしたライブはついに終了。

跳び曲が少なかったり、はるこちゃんの持ち曲の都合で、他の人成分が多かったり、入場までにあれこれあって、そこのことを書きたい気持ちもあるが、はるこちゃんの笑顔が最高だったため、割愛。

PICT0164.JPG<ビッグサイトの朝。
チケ取りにかなり必死こいていたので、本番までに体力を使い果たし、他のイベントを楽しむことができなかったのが、失敗といえば失敗だった(某氏のイベントにはホント行きたかった)。
「その時点でできる限りマシな状態」ではるこちゃんのライブに望みたかったので、チケCDを購入してそのまま一旦帰宅。買って来たCDをMP3化して、聞きやすいようにCD-R1枚にまとめて、風呂に入ってがちがちに固まった体をほぐして‥‥うあっ、眠りかけた。危ない危ない。
何とか間に合ったが、到着したのは、すでに入場列を作っているときだった。


PICT0193.JPG<戦いすんで日が暮れて‥‥
「イベント後の後夜祭」を目論むならば、イベントとは関係のないタイミングでチケ売り&入場順決めをしてくれた方がありがたいし、そのイベントも楽しむことができるんじゃないかなぁ‥‥特にコミケだと当日は並べない可能性もあるし。ドリパならば、はるこちゃんのためにその他を全て捨て去ることはわけ無いが、自サークルで出る可能性があるコミケだと‥‥う~ん。もともとはるこちゃんに触発されて創作始めた面もあるしにゃぁ。

で、その後はえん☆きよさん主催の飲み会。いろんな話で盛り上がった~。
常連さんと新規さん両方の話を聴いていたが、方やディープな話題で、方やフレッシュで熱い話題。みんなお疲れ様で、最後は多くの人が落ちかけていたのが、微笑ましかった(それだけはるこちゃんに燃えていたって事で)。

待ち時間とイベントと飲み会。
長かったけど、後で考えるとあっという間のように感じられる。
楽しかったなぁ‥‥。

道に迷っていた萬Zさん、腰の低い人だったなぁ‥‥いいひと。

眩暈がしてきたので、取り留めのないまま、今回のレポはココでおしまい。

[Today's Tune:もっと、夢、見よう!-bright future next step version-/桃井はるこ]

(※)2002冬コミでの出来事。『はるこちゃんにプレゼントを手渡すため(当時はまだそんな余地があった)、スピーカー前に陣取ったため、耳をやられてしまい、直後に乗った帰省の飛行機で鼓膜が気圧の変化に耐えられず、死にそうになったケド、スッチーに介抱されて微妙にうれしかったゾ事件』のこと。

B・A・Rサイト、激重ですにゃ。

F1、B・A・Rホンダ、サンマリノグランプリ失格、
および今後2戦出場停止。
‥‥ということで、B・A・RのWEBサイト、21時ごろから激重状態。

車に第2ガソリンタンクがあり、レース中にそのタンクの燃料を使って走り、レース中最低重量を下回ることが可能だということらしい。ちなみに、実際レース中に最低重量を下回っていたのかどうかは明かされていない。
B・A・R側は「FIAはこのタンクの存在を知っていた」としており、控訴。
ただ、裁くのがFIAの下部組織だから、裁定が厳しくなって最悪、全戦出走停止もありうる(やったことが変わらないのに、裁定が厳しくなるのは変だといつも思っているのだが)。
裁定が変わらなければ、一般の民事裁判など泥沼化も考えられる。

間抜けなのは、あいまいな対応とレギュレーションの隙間を作ったFIAか、その隙間をお間抜けにも突き抜けたB・A・Rか?昨年からレギュレーションぎりぎりのものをどんどん投入してきていたので、目をつけられていたんだろうなぁ。

ホンダは世界的に企業イメージを落とした。大金かけてこれじゃ、撤退もありうるか?

‥‥ていうか、琢磨の出ないスペインとモナコ‥‥つまらんなぁ。

2005年5月 4日

蒲田>羽田>アキバ>新宿>池袋‥‥その3。

コッチも書き進めておかなければ。

―前回までのあらすじ―
すらじ~は蒲田でのM3イベントに出現した後、
ANAスチュワーデスフィギュアを購入するために羽田へ向かった。
そして、予約しているにもかかわらず、現物を入手したのだった‥‥。

フィギュアのことはさておき、
レヴォサークルでの仲間、べるかんぷさんたちと久々に会うためにアキバへ。
ゲーマーズ付近にて待ち合わせて、合流。

アキバはゲマのみでとっとと新宿へ移動。
しゃぶしゃぶ屋にてしゃぶしゃぶを食す。
1300円のしゃぶしゃぶコースと、200円ぐらいのソフトドリンク飲み放題。
‥‥安かった‥‥お肉は豚がおいしかった。
デザートも豊富でお得ですにゃぁ。

その後、ダーツに興じる(らしくないなぁ)。
後半コツがつかめてきて、勝てるようになったところで終了。
次回が少し楽しみかも。

さらに移動。
今度は池袋。オタオフの本領発揮でパセラにて朝までコースでアニカラ。
翌日は暦どおりだと平日なためか、GWとしては店内閑散としていて、待つこともなく入れた。

その日の移動は自宅>蒲田>羽田>秋葉原>新宿>池袋>自宅と
約50駅を通過したちょっとした旅行になった1日だった‥‥。

‥‥って、停車駅数で自宅を推測するでないぞ。

希望の朝。

5月4日AM5:50。
爽やかに晴れわたった晴天。

ライブまであと12時間だ。
え?まだ12時間も待つの?

はわ~。

2005年5月 3日

小休止。


‥‥おなかの調子がかなり悪いなぁ‥‥。
ネタで買った牛乳がまずかったか?
正露丸でも買おうか。

2005年5月 2日

蒲田>羽田>アキバ>新宿>池袋‥‥その2。

‥‥はっ、ココはどこだ?
F1000132.JPG


‥‥どう見たって、羽田。

――さかのぼること30分。
M3会場の大田区産業プラザPIOから出た自分はふと思った。
‥‥京急蒲田から羽田へはあっという間だなぁ‥‥。

その数刻後、羽田行きの京急特急に揺られていた。

F1000136.JPG



‥‥到着。
神様、キチマッタヨー。

そして、さらに数刻後。
スッチーフィギュア入りの箱を抱えて、モノレールに乗る愚か者が約一名‥‥。
‥‥通販で買った分、どうするんだよ~。

‥‥続く。

蒲田>羽田>アキバ>新宿>池袋‥‥その1。

5/1は「あちらこちらどちら?」とやたら動き回った一日だった。

■すらじ~、蒲田へ
朝、起きる。11:00。
げげんっ、寝坊だ。準備してたら、12:00。
某まゆげ犬氏のサークルを見に(聴きに?)、M3へ行くという大言壮語を吐いてしまっている。
西へ行かねばっ。

13:30‥‥はるばる来たぜ、蒲田(<そんなに遠くない)。
だが、目的地はJR蒲田駅ではなく京急蒲田駅の近所らしい。
しばし歩くと、文字通り先のとんがった先鋭的な建物が見えてきた。

F1000129s.jpgこれが、その建物。
聖地といい、どうしてこの手の建物はこんなイカシタデザインなんでしょうかね?
やっぱ、合体するとか?空飛ぶとか?


んで、はじめてのM3(「はじM」‥‥)ということになったわけだが、会場のムードが和やか。
血走った目で同人誌をまとめ買いする殺気だった若い衆もおらず(時間が遅かったから?)、遠目に見ただけでは何を展示しているのかわからないため、自然とサークル参加者と一般参加者が会話する、せざるを得ない。それが和やかなムードをかもし出している一因のようだ。

‥‥確かに同人誌だったら、ぱっと見で表紙買いしたくなるような絵もあるが、目当てのジャンルでも絵がアレだったり(オレノコトカヨー)、上手くても好みでなければ、一期一会のチャンスさえないことが多い。
その点、こちらの本筋はジャケットの絵ではなく、中の音楽。スピーカーで流すわけにはいかないから、気になったら聴いてみなくては、どんなものを出品しているのかわからない=出品者と購入に来ている人との会話が多くなるわけだ。

なるほど。
いいシステムだが‥‥試聴したものをそのまま買わずに立ち去ることのできない、小心者のすらじ~にとっては、目が合ったが最後(<それは言い過ぎ)、購入につながってしまうのだ。
でも、心配御無用。ちゃんと試聴エリアというのが設けられてあって、サークルさんに気兼ねなく、聴くことも可能なので、ある程度目星をつけておいて、それからサークルさんのところに行って、コミュニケートすれば万事OKである。

さて、氏とも挨拶したし(ブツ、サンクスです)、移動するか(打ち上げにも誘っていただいたが、別件があるので、辞退したのだった)‥‥風雲急を告げる、「その2」へ続く。

2005年5月 1日

ANAフィギュア発売日

ANAの歴代女性客室乗務員っていうか、スチュワーデスさんフィギュアの発売日~。


さすがに羽田に行っている時間はないので、ネット通販を利用。
10時に申し込みページに行ってみる。
単独サーバを立ち上げているようで、特に問題なく購入終了~。
激戦を予想していたのに、ちょっと、拍子抜け。

箱売りがないらしいので、重複考慮して2ダース分確保。
いつ届くのかなぁ~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧